2018-03-09 08:00:00

オールウェイク86フィネスの開発。

テーマ:ブログ

開発に着手してから既に3年ほど経つでしょうか?

河川や汽水湖、干潟などシーバスゲーム全般、クロダイトップゲーム、南国のミニGTを狙ったライトゲームなどを幅広く楽しむ為に開発してきたモデルがオールウェイク86フィネスです。

 

 

 

 

汽水湖や干潟、河川をメインにじっくりとテストを継続してきました。

 

中弾性素材のみを使用。適所に補強を入れ込む事で高弾性素材を使用せずに曲がり方を細かく調整する方法を取り入れております。

重量は最終的に145gになりましたが、グリップ部分の長さと支点を追求した為、とても軽く感じます。

 

ベストリールはシマノ社の3000番サイズで6~28g程度のルアーを使用するのに最適な硬度レベルです。

フィネスの名の通り、チャタビー52&68、プチボンバー70Sなどの小型プラグをイメージ通りに繊細に扱える操作性を第一に考えています。

バイトは弾きにくく、フッキング後は非常に綺麗な曲がり込みでロッド全体でバネのように弾んで引きを吸収出来るブランクスです。

オールウェイク105マルチのバネのように弾んで魚を包み込む感触が更に強く出るように設計しております。

レギュラーサイズの魚をバラしにくい設計ですが、曲がってもバット部はきちんと残る為、大型魚も制御する事が可能です。

 

 

 

 

先日は定期的に実施しております、ブランクス破断強度テストを20本程一斉に行ないました。

テスト風景はお見せできませんが、下記の5項目の中から特性に合わせて項目を選択し、テストを行ないます。

 

00度角度破断

45度角度破断

60度角度破断

90度角度破断

捻じれ破断

 

 

 

 

 

同構成のサンプルを必ず2本作成し、1本は破断テストを実施します。

何度時の何キロ負荷で破断したか?をデータにし、基準値に達することなく折れたモデルは構成を変更し次回サンプルの作成へと繋げます。

破断面を調べる事は非常に重要です。

 

オールウェイク86フィネスの最終モデルは折れる事無く、定めた3項目の基準値をクリアし、イメージ通りのバランスと破断強度を実現する事が出来ました。

 

45度角度6キロ基準

90度角度3キロ基準

捻じれ破断

 

まだ僅かに余裕が残っている状態でしたので最終破断強度は7キロ近くまで保たれていると推測する事ができます。

ショアだけでなく、オフショアに持ち込み長い事テストを行なっておりましたが、大型シイラや中型のヒラマサ、鯛ラバで大きな真鯛なども複数キャッチしております。

 

この後量産に移ります。

発売時期が最終決定いたしましたら再度報告させて頂きます。

 

 

※インスタグラムを始めてみました。

 

今後、当ブログは開発テストやお知らせに絞り、日常の簡単な出来事はインスタグラムの方でアップしていきたいと思っております。

是非覗きに来てくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

井上友樹さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。