壱岐島3日目。

レンタカーで神社と海岸沿いをめぐり、
月の器へ。

なんと、急遽八木さやちゃん
自分ビジネスPART2の特典映像収録に
参加することになったのですラブラブラブ


移住編だったのだけど、
私以外みんな壱岐島に移住してきた人で。

なぜか、伊勢在住の私も参加してる謎。笑い泣き

確実に、壱岐島とお近づきになってる。



特典映像、たっぷり2時間くらい収録しました!
見応えのある内容だよ。
お申込みの皆さま、どうぞお楽しみに爆笑

ちなみに私は、
月の器マルシェでさやちゃんから頂いた
ギャラの話を、赤裸々にしました札束札束札束



でね、
私が昨日書いた新月の願い事。 

願い事の中のひとつ、

・月の器でソロのピアノコンサートをする

ってやつ。



一昨日、
夕焼けの中の月の器コンサートに参加して 
その願い事が生まれたばかり。


それで、
今日の収録が終わってから
さやちゃんに

得意のダメ元で伝えたのです。


「私、ここでピアノ弾き語りコンサートしたいです」
って。



そしたら、さやちゃんが


いいじゃんそれ!
ていうか、私、
"はる"歌いたい!

って。

一瞬、耳を疑うほどビックリした。


そして、
輝夜ちゃん(月の器のピアノ)を弾かせていただき

なんと、さやちゃんが
「はる」を歌ってくれたのです。


酒井晴美さんのインスタで配信したよ! 

晴美さんのインスタアカウントは、
harumi3990 です音譜(数字間違えてた!訂正!)
10/30 17:00頃まで見れるよ。


まあとにかく

ユキコ、
感謝感激雨霰。

いや、まさか、
こんな日が来るなんて
想像してなかった。


このうたを生んだ、3年半前
「はるちゃんが歌ってくれることがあったら、
嬉しいなあ〜ドキドキ
って、ふと思ったのを思い出したけど

ちょっと口ずさんでくれても、
ガッツリ歌ってくれるとは思ってなかった。


さやちゃんの歌声は、
初々しくてとても可愛くて。
とても新鮮でした。

「全然声が出ない!
唄うって丸裸みたいで恥ずかしい!!!」
って言われて、

あんなに人前で堂々と
腹の声で喋るさやちゃんが

唄うとなると、違うのか!
と意外だったけど

最近「声」のことに興味がある
と言ってくれてて
それが嬉しくて。


まさに、
11/1から私の声のオンライン講座の募集が
スタートするのですが

いわゆる、ボイトレ的な感じではないけど
結果的に歌も上手くなるんじゃないかなと思う。

私が唄うことで大切にしてきたことは、
技術は二の次で、まずはマインドでした。

自分の声を知って、好きになること。

これをしてたら、自然と唄にも深みが出た。

ドキドキ声のオンライン講座「うたうみ」について


「はる」は、女性の使命をうたった唄。

と同時に、
女性性と男性性の両想いをうたった唄。

それは
はるちゃん と さやかちゃん の結びの唄。

歌詞の最後の、
「さやけき、はる」は
さやか と はる を掛けています。


たくさんの女性にこれからも届けたいし
唄ってもらえたら嬉しいです。




「はる」が入ってるCDは
ツダユキコのオンラインストアからお買い求め頂けますチュー
残り260枚となりました!

ベルオンラインストアからご購入はこちらベル


または、AMAZONでも買えますドキドキ
◯ [MA-001]◯ [MA-001]
2,420円
Amazon


ありがとう、さやちゃん。

「はる」を授けてくれたご本人に唄ってもらえて
本当に作り手冥利に尽きます。



そして、この場に居てくださった皆様
目撃してくれて感謝です!!!