こんばんは☆

私の人生の宝物は私
身体と心 生命エネルギーに触れる
性感セラピスト ゆきです(^ ^)


寒くなってきましたよね〜
寒くなると
温かいおでんやお鍋
温かい飲み物に心休まります〜


先日facebookでね
卵料理を載せたことで
ふと思いついたんです




【テクニックってお料理と同じ】

って♬

ちょっと「?」マーク浮かんじゃいました??


色んなジャンルにおいて
テクニックってありますよね

私が専門で得意としてる分野からいくと
マッサージや性感、
コミュニケーション「言葉」になるんだけど・・・


人ってテクニックにこだわろうとする
多くの数を持とうとする
(お料理でいうと、色んな食材をもって
色んな器具買って
すごいお洒落に見えるものを
いっぱい習ってって感じ)


たしかに持ってることは
素晴らしいんだけど・・・

それが【一人よがり】になってないかな?




ってこと!

自分が使いたいから
自分がなんだかすごーい!と思われたいから
これさえあれば大丈夫でしょ!?

じゃなくて・・・


どんなに数々の素晴らしいテクニックを
持っていても

使いこなせなかったり
目の前の相手が求めてないものを
差し出してしまうと無意味だよ!

ってこと


私自身も過去にすごいやらかしてしまってて
今もその癖はふいに出ちゃうんですが


マッサージの新しいテクニック
性感の新しいテクニックを習った


新しいものを取得すると
すぐに使いたい!

とにかく使いたい、試したい!
ウズウズ♬

とにかく使いまくって
でも、反応が良くない
勉強したのに・・・
あれ?リピート率むしろ落ちた?


とか・・・

テクニックを覚えたことで
自信じゃなく過信になり
こうしておけばいいでしょ

なんて思い
とりあえずしてる

お客様無反応
むしろ、もう終わっていいよ
と言われたり・・・


そんな苦い経験があります(−_−;)



なぜ、私が苦い経験になってしまったか?


懸命な皆さんなら
既におわかりですね


【目の前に相手がいることを意識してない】


こうやって簡潔に文章にすると
そんなの当たり前やーん!って
思われがちなんですが・・・


意外とこういうの
やらかしてしまってる方
多いかもしれません


読んでて
「ギクッ」とされた方も
いらっしゃるんじゃないかしら??


相手に何か差し出すなら
目の前の相手を考える


土台(在り方)
「相手に喜んでほしい」
「相手の求めることを差し出して
喜ばれて、自分も嬉しい」


ここを忘れてしまうと
どんなに数々の素晴らしいテクニックも
無駄ですよ〜ってこと


数多くなくても
少ない素材でも
それを相手に合わせて変幻させる

それが相手の喜びのために差し出す
テクニック!



お料理と関連づけたこと
書きたかったのですが

前置きが長くなりすぎたので
続きを作ります^^;


お読み下さり
ありがとうございます(^ ^)


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

好評いただいてます!
(ありがたき幸せ)

【イケてるメンタル養成 男塾】

●女性のことを知りたい
●女性との関係をよりよくしたい
●女性と積極的に繋がりたい
●女性との関係が苦手
●自信がない
●生き辛い
●性生活を充実させたい
●性のコンプレックスある

そんなあなたに
お勧めの【男塾】設立しました!!


↓こちらから登録してネ

アメブロやfacebookでは
NGなワードを含んだ内容の
お役立ち情報が
ゆきさんから届きます♬