本の表紙絵を担当!『車いすの歌姫ー』 | うさぎのゆきあと~電動車椅子のパステル画家・ゆきの日々~

本の表紙絵を担当!『車いすの歌姫ー』

わたしの大親友・だっこちゃんこと、

新しい本が発売になります!!!!!

************************************** *

『車いすの歌姫ー一度の命を抱きしめてー
(KKベストセラーズ)
定価:1470円(税込)
2010年4月15日 発売!

うさぎのゆきあと~電動車椅子のパステル画家・ゆきの日々~

~この心と身体で生きていたからこそ、
体験できたこと、出会えた大切な人がいます~

~ひとりで生きられないのは、私の誇り~

~筋肉が発育しない難病、
ウェルドニッヒ・ホフマン症と
闘ってきた30年の軌跡~

************************************** *

じゃーん。

実は、だっこちゃんのこの新刊の表紙カバー絵は…、わたしが担当しました!!!本の中の章タイトル絵&詩の挿し絵も(モノクロです)、わたしが描いた絵なんです☆

だっこちゃんが新しい本を書いていることは前々から聞いていました。でも、まさか、その本の表紙カバーが、わたしの絵になるとは、びっくりです。表紙絵を描き下ろす、そして、さらに、挿し絵を描き下ろす、という依頼が正式にあってから、提示された、〆切まで間はありませんでした。でも、わたしは「やります!!」と即答★

大好きなだっこちゃん、の、本の絵が描けるなんて、こんなに、しあわせなことはありません。だっこちゃんはもちろん、編集の小笠原さん、デザイナーのスタジオCGSさんと、一緒にお仕事ができ、絵描きとして、たくさん学び、勉強させていただきました。わたしの携帯は、普段は、ほとんど電話がかからないのですが…、この仕事の期間中、お仕事の電話がたくさん鳴りました。良い本をつくろうと、みなさん、熱いかたでした。忙しく、毎日が、ドキドキ、わくわくあっという間だったけど、とても、充実して、楽しい仕事でした。この間、カニューレ交換など辛いこともあったのですが、仕事があるから、大変、とかじゃなくて、逆に生き生きしてしまいました☆




うさぎのゆきあと~電動車椅子のパステル画家・ゆきの日々~


本の帯の写真や本文の写真は、いつもゆめコンサートやだっこライブで、だっこちゃんの歌う姿を撮り続けている、みよさんこと三好祐司さん の作品です。また、この本には、CDがつき、だっこちゃんの曲が5曲、収録されています。そのCDを共につくったのは、ゆめコン仲間でもある、奥野裕介さん masterpeace の存在も欠かせません

ほかにも、書ききれない、たくさんの愛がつまった、一冊です。


*

表紙の絵は、小鳥に乗った少女が、太陽へ、向かっている絵になりました。どんな絵が良いかなぁ?と、だっこちゃんと打ち合わせしていて、「太陽があると良いな!」というだっこちゃんの希望があったからです。鳥には、だっこちゃん曰く、「はばたけ!」という願いを込めたそうです。

また、だっこちゃんの初著作本『いつかの未来の夏の中』(本名の小沢由美で出版されてます)で、こんなエピソードがあります。それは、だっこちゃんが誕生したときのことです。

「このままでは名前がないままお父さんの大切な子供は死んでしまうかもしれない。今日中に良い名前をつけてやるから、せめて、明日まで生きていてほしい。そして、明日を生きたら明後日も……。」というお父さんの心境が書かれていました。

この表紙の絵を描くとき、その「明日」という言葉を強くイメージして、描きました。表紙の女の子は、本の中の章絵たちにも登場し、最終章では、虹のしたで、鳥と出逢う、という感じになっています。

*

本の挿し絵を描かせていただくにあたり、原稿を拝読させていただきました。一気に読みました!そこには、だっこちゃんの生きて来た半生と、「今」がありました。そして、だっこちゃんだからこそ描けるメッセージが詰められていました。

時間は命そのものです。わたしは、だっこちゃんに出逢えたこと、一緒に過ごせること、宝物に想っています。同じ筋肉の病気で、同じ女性、同じ年代で、同じ表現者で…、共通するところは、わたしたちにいくつかあります。それも、すごいことなんですが、共通点があったから、共鳴できる親友になるとは限りません
だっこちゃんと出逢うことは運命だったのかなぁなんて思います(^v^)


だっこちゃんの最初の本と「出逢って」、もう13年になるのでしょうか。あの少女時代のわたしを励まし、支えてくれた、だっこちゃんの『本』。そして、今度の本では、わたしが表紙絵を描かせていただき、夢のようです。



うさぎのゆきあと~電動車椅子のパステル画家・ゆきの日々~

明日に向かって(2009年春の桜川にて)。



うさぎのゆきあと~電動車椅子のパステル画家・ゆきの日々~

表紙カバーの絵の写真



みなさん、だっこちゃんの本、ぜひ、読んで見てください!!!

いつもありがとう。

だっこちゃんとの「出逢い」については、