こんにちは。

 

今日は比較的、手軽に楽しめるインテリアの話です。
 

 

独身時代から絵や写真が好きで、ARTフェアで小さな絵を買ったり、気に入ったカードや、展覧会のポスターなどを額装してもらったりしていました。

 

 

{3FBD2FA5-7AE1-4293-93CF-889BD6408905}

 

こちらは TOKYO ART FAIR で初めて自分で購入したRYU ITADANIさんの小作品。両手に収まるほどのサイズの絵です。赤いミゼットが何とも可愛らしくて。当時、お洋服一枚買うのを諦めれば手に入れられる買いやすい価格でしたニコニコ。シンガポールにも大切に持ってきましたおねがい

 

 

 

今、シンガポールの私のウチは、壁も床も真っ白。

あまりに白すぎて、メリハリある色味を飾りたくて色々探したのですが、シンガポールの美術館は、Museum Shopなどでポスターなどをあまり売っていません。ギャラリーはチラホラありますが、あまり高価なものは買えないし、、。

 

 

と思っていたところ、ちょっと前のタイ旅行で、ジム・トンプソンのアウトレットで購入した明るいオレンジ色の可愛い象のスカーフ(大判のナフキン?)を思い出しました。

 

 

せっかくなので、これを額に入れてみようと、シンガポールの額縁屋さんを検索。意外に自宅から遠くないところに額縁屋さんを発見。

 

 

Merlin というArt Frame屋さん。

 

※お写真はお借りしました。

 

1942年からやっていらっしゃるのだとか。今は、リバーバレーのUEスクエア向かいや、オーチャードIONなどに3店舗あるようです。

 

お店の中には既にお客様から依頼されて額装済みの絵や写真、ポスターなどがたくさん飾ってあって、ちょっとしたギャラリーに来た気分にもなれます。

 

店内の様子。額装済みの絵や写真が沢山飾ってあるので、今は、こんなにスッキリとはしていない、かなてへぺろ。※お写真はMerlinのWEBからお借りしました。

 

 

沢山のフレームが揃えてあり、素材、色など様々なものがあります。

お店のとても親切でプロそうな?スタッフに相談しつつ、額の素材、色などを決めていきます。※お店の写真などなくてスミマセン。

 

 

私は若干?折ジワがついたスカーフを持っていきましたが滝汗、スカーフの折ジワも綺麗にして額装してくれるのだとか照れ

 

 

額装のイメージを相談し、額ギリギリにスカーフを入れるのか、額とスカーフの間をあけてマット紙を入れるのか、など色々アドバイスしてくれます。額の素材・色・デザインが決まり、完成までは1週間前後。

 

 

できたものがこちら。

 

{210D2652-3435-4F1E-8598-6C622A81EE4C}
 
玄関を開けてすぐに目に入る位置に飾っているので、帰ってくると象さんに「ただいま〜ニコ」という感じです音譜
 
 
額縁は渋めのゴールドを選び、スカーフと額の間にマット紙をいれていただきました。大きさは、まあまあ大きいサイズです。大きさがそれなりだったので、総額でS$180くらいだったかな?
※持ち帰り時にはきちんと手持ちできるようにプチプチで梱包してくれます。
 
 
ただ、1枚絵を買った、と考えればかなりお安い方かと思いますし、それに象は縁起物だと聞いているので、これはこれで気に入っているし良かったかな、と。

 

 

ご自宅で気に入っているカードやポスター、スカーフなどがあれば、思い切って額を買っていれてみると、雰囲気が変わって手軽に楽しめるアートになるかもしれませんよウインク

 

 

 

 

追記:

実は、、もう1枚、かなり昔、ダンナさんと一緒に表参道ヒルズを歩いていた際、

チューハイの”氷結”の広告用のキャンペーンに参加しました。氷結を手にしてカップルで写れば、プロのカメラマンが無料で写真を撮ってくれて、その上、巨大なポスターにして各自持ち帰れる、というステキなキャンペーンでした。(メーカーが気に入ったカップルの写真は広告に使われたようです。勿論、わたし達は選外です真顔)。その時の巨大ポスターが丸まったままになっていたのです。

 

 

それも、額装屋さんに持って行きました。。

ポスターを広げるなり、額装屋さんのスタッフ達は爆笑。

酎ハイをそれぞれ顔の位置に持ち、2人で異様なまでの満面の笑み、しかも巨大…。

「コレ何?!」と聞かれ、イロイロ説明…。

 

 

結果、見事な額装にしていただき、ウチのリビングにドンっと鎮座しておりますが、エアコンのメンテナンスにくるオジさんが来る度に笑います…。

さすがにこのブログには載せられませんでした…真顔

 

 

 

 

 

今日も私の独り言のようなブログを読んでいただき、ありがとうございましたニコニコ。ぺこり照れ

 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

 

ランキングに参加をはじめましたおねがい。良かったら上のバナーボタンをポチッと押して頂けると、毎日の励みになって嬉しいです音譜