昨日は、午前中、お友達と名古屋の「文化のみち」を散策してきましたよ(^^♪

文化のみちは、名古屋城から徳川園に至るまでのエリアで、

大正浪漫な洋館も点在しているところ。

 

なので今回は、大正のモガっぽいコーデを意識してコーデしました☆彡

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇今回のコーデ。◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 

お気に入りのアンティーク着物♬全然春らしくない色合いですが、一応蝶柄ですウインク

薔薇レースの半襟は、Berry工房さんの(^^♪

そして超お気に入りのフリル帯もBerry工房さんにオーダーして作っていただいたものです(^^♪黒レースがついてて、シンプルなボーダーに華を添えてますドキドキ

リボンベルトはシャランラさんの♬和洋折衷コーデをするときにものすごく重宝しますラブ

 

 

 

トーク帽は、axes femme

コーデに合わせてレースのパーティバッグを合わせました。スマホすら入らない小ささ。。。(;´・ω・)ポケットティッシュと口紅とか小物のみ。ほぼ飾りです。。汗。

コーデに合わせてレースの手袋も♬スマホ触れないのでほぼ脱いでましたが。。^^;

 

 

まずは、「文化のみち二葉館」へ☆

日本の女優第一号として名をはせた、川上貞奴さんが大正時代に住んでいた洋館です。

 

{2455FA66-A254-4AC3-BE28-6DDA7D51533C}

 

お友達の激かわ銘仙コーデ(●´ω`●)まさに大正ロマーン(*≧∀≦*) 

 

 

 

 

やっぱりここに来たら、一番にここで撮影したくなるっラブ

らせん階段、あこがれますねラブラブラブ

 

{C19533A7-D4D1-4B15-8362-D6EFE6C26860}


↑お友達のバッグに一目惚れ(*≧∀≦*)

 

 

 

 

 

{939C43C8-DED7-48D9-A2ED-B89A9CFBEC3A}
やはり和風の作りには、アンティーク着物が似合いますね(*´ω`*)

 

 

{D6AC1E1F-2EF0-4F84-AB41-89A8849CB693}

 

 

 

 

一枚一枚絵がつながっていて、一つの大きな絵になってるステンドグラス!!

これだけ大きなものは珍しいですね(≧∇≦)

 

 

 

 

 

こちらにもステンドグラスドキドキ

大正時代の豪邸で、女優気分に浸りませう。。( ´艸`)

  

お次は旧豊田佐助邸へ☆

発明王・豊田佐吉の実弟、豊田佐助さんが住んでいた邸宅です。

 

{D24B0E48-BDB8-42D4-B8A6-1F81FAAFC078}

 

 

 

 

  

時間がなかったので、駆け足で、お次は「文化のみち撞木館」へ。

こちらは、陶磁器貿易商の井元為三郎氏の建てた邸宅です。

 

 

素敵な玄関だったので思わずぱちり☆

 

 

洋館も素敵だけど、

和館は落ち着きますね~( ´艸`)

 

{C5220FD0-5CD8-4D31-BFCB-79601117599C}
↑雰囲気にぴったりなコーデで脱帽です╰(*´︶`*)╯♡ほんと住んでるみたい。。(*≧∀≦*)
 
 

 

こちらでは、喫茶室でランチもできますよ(^^♪

ドライカレーがすごくおいしかったです!!!ラブ

 

{77B6EE37-DA6F-4289-AF42-EBDD174EF191}

 

 

 

 

 

午後からは、

着物サークル「きてみん」の、ともみん先生の帯結びレッスンへ(^O^☆♪

 

前回習った「ローズ」の改良版と、

半幅帯の帯結び三種の計4種類も教えていただけましたヽ(*^ω^*)ノ 

 

{EC9DE7B7-D442-475C-B457-EDA8FED37445}

 

 

{E5646E64-5CCF-4844-8C0C-1549752EB1AD}

 

 

 

{076E8F21-81F7-4AB1-B422-008A70BF1019}

 どれも角出し系の小粋な雰囲気の帯結びです。

 

ぱっと見似た感じだけど、それぞれにコツがあって、違いがあるんですよ(*´ω`*)
早速明日はこの帯で、この中のどれかの帯結びをトライするつもりです(^O^☆♪
 
過去のブログにも書いてますが、
着物サークル「きてみん」にご興味ある方は、お声掛け下さいね(*´ω`*)
 
今回もともみん先生、可愛い袴コーデだったのに、また写真撮らせてもらいそこなったよ。。涙。
今度みんなで袴会するのもいいね〜〜なんて話してて、実現するといいなあ。。(●´ω`●)
 
ともみん先生、お友達のYりん、今回もありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡