忘れそうになったら この歌を | 続・ゆかりの被調教日記

続・ゆかりの被調教日記

ニューハーフヘルスグループ(旧:アルテミス・華月・艶嬢)にてキャストとして働かせてもらっている雌犬志望の仔犬な男の娘でニューハーフの卵である秋葉(あきは)ゆかりのブログです。
やらしいことからおかしいことまで述べるのでお気をつけください。


テーマ:

高田馬場店の雌犬志望の仔犬、秋葉ゆかりです。

 

ちょろっと捻挫しましたが、体調の方は順調っぽいです!(お腹の虫を鳴らしながら)

徘徊散歩の方も(雨の日以外は)なんとか続けてられてるかな……?という感じですかね。

この調子で続けていきたいところ!

 

「忘れそうになったら この歌を 歌うの」

 

そういえば「ボーカロイドでアニソンってあったなー」と思いつつ、思い出してみようと思ったんですが……

これしか思い出せなかった💦

 

 

 

歌詞はこちら

 

原曲は丸10年、アニメも6年くらい経ってるんですねぇ……(゜д゜;)

ちなみにアニメの内容は忘れました!┏( ^o^)┛

 

「あとどれだけ叫べばいいのだろう
あとどれだけ泣けばいいのだろう
もうやめて わたしはもう走れない 
いつか夢見た世界が閉じる」

 

何も目標も持たず夢だけで走ってきて、正直もう走れない、立ち止まってる私といったところでしょうか。

そうしたら見てた夢も見えなくなってました。

 

「真っ暗で明かりもない 
崩れかけたこの道で
あるはずもないあの時の
希望が見えた気がした」

 

見てた夢も見えなくなってたのですが、皆様の声援で「あの時の希望」がまた見えてきた気がします。

「あるはずもないあの時の」希望なのかは解りませんが。

 

「怖くて震える声でつぶやく 
わたしの名前を呼んで」

 

自信がないときなんてこんなものです。震える声でつぶやくぐらいしかできないですって。

とりあえずわたしの名前を呼んで(意味深)ください(他力本願)。

 

「未来を生きていたいんだ 
わかったの 思い出して
強く 強く 信じるの」

 

生きているのは過去ではなく現在。でもさらにその先「未来」を生きていたい。そう思ってるはずなんですけどね、どうしても現在に埋没しちゃいます。思い出したときに強く信じればいい、ってことですかね?

 

「ひとりじゃないよ
声をあげて泣いたって構わない」

 

強がってばっかりいたらいつかぽっきり折れちゃいますよ。わたしも最近ようやくひとりじゃないというのは解ってきましたし、声をあげて泣くこと自体は悪いことじゃないと思えるようになってきました。(見られるのは別ですが)

 

「忘れそうになったら この歌を 歌うの」

 

とりあえずミュージックプレーヤーに入れて、忘れたころに聴けるようにしておきます!

。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

 

 

では来週のスケジュールでーす。

 

8/13(月):13:00~23:00

8/14(火):13:00~23:00

8/15(水):13:00~23:00

8/16(木):13:00~23:00

8/17(金):休み(定期メンテナンス)

8/18(土):13:00~23:00

8/19(日):13:00~23:00

 

捻挫の様子見で全部馬場待機になります。普通に歩けるといえば歩けるんですけどね。

過去記事ハッシュタグランクインありがとうございます((o(´∀`)o))

秋葉ゆかりさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス