少しづつだけど進んでいます!!! | クラリネット奏者 中村由加里オフィシャルブログ

クラリネット奏者 中村由加里オフィシャルブログ

東海地方を中心に活動しているクラリネット奏者・中村由加里のオフィシャルブログです。


テーマ:

こんにちは!

 

クラリネット奏者の中村由加里です音符

 

先週のことになりますが、とっても嬉しいことがありました!

 

リヴレ木管三重奏で参加していた、名古屋市文化振興事業団・名古屋芸術大学さんの主催の「アートプロデュース講座」

 

この講座は、企画の立て方やセルフマネジメントなどのノウハウを学び、アーティスト自身が自分を磨いていけるようにする、というものでした。

 

講座の最後には、「アッセンブリッジ・ナゴヤ2017」というイベントへの出演をかけたコンサート企画オーディションが。

 

嬉しいことというのは、まさにこれ!!

 

このオーディションで、出演できる1組として選出していただけましたお願い音譜

 

もう、本当に嬉しかったんです。

 

なぜかというと・・・

 

演奏するだけのオーディションではなかったから!

 

演奏だけのオーディションなら、たくさん練習を重ねるのですが、今回は演奏に”企画とそのプレゼン”が加わっていたので、練習以外のことをやらなければなりませんでした。

 

まず、自分達がやろうとしていることに対して、

 

なぜ??なんのために??

 

を徹底的に考えました。

 

そして企画の組み立ても、全てにおいて言葉で説明できるように。

 

これが、簡単そうで全然簡単じゃない笑い泣き

 

リヴレ木管三重奏の「対話型アーティスト」というキャッチコピーについても、誰が聞いてもどんなアーティストなのか分かるようにしたことで、自分たちの方向性がより明確になりました。


それらが揃ったら、次なる課題はプレゼンです。


これまでは縁の無かった、パワーポイントを使ったり、話す速度、順番、演奏を入れるタイミングなど、どうやって自分たちの魅力を出しつつ説得力をもたせるか、とにかく試行錯誤の連続。


本番は多少のミスはあったものの、自分たちが今出せるものは全て出し尽くしましたグー


本当にたくさんの時間を費やして、真剣に取り組んだ分、それが結果となったことが本当に嬉しかったのです照れ


本番から数日たって、やっと撮れた写真。

{2374A154-21FC-4413-8B3F-D78A3BAB2B26}
みんなホッとした表情。

ひとつ何かを乗り越えると、グループの結束力も固くなってきますね。

今回頂いた、アッセンブリッジ・ナゴヤでのステージは、12月3日(日)になります!

時間や場所などは、詳細が決まり次第お知らせ致しますが、リヴレがこの日のために作り上げた企画。ぜひ体験しにいらしてくださいニコニコ


とその前に、リヴレ木管三重奏は大切な公演を控えております

{F51D3241-1A31-459D-BF26-3588F33DDB78}

11月5日(日) 昼の部14時~/夜の部18時~

今回はリヴレ木管三重奏のために、クラッシック、ジャズの方面からそれぞれ2曲ずつ作曲していただきました!

どちらもすごく良い感じ

ぜひ足をお運びください!!

チケット予約はこちら→チケット予約フォーム




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中村由加里さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス