5歳娘・2歳息子の子育て中☆ゆかまさのブログ

5歳娘・2歳息子の子育て中☆ゆかまさのブログ

小学校受験に挑む、5歳娘と2歳息子のママ。子育てや日々の出来事をつらつらと綴る日記です☆

娘のお受験も終わり、ワタクシがやらねばいけないことの筆頭といえば

ハローワーク関連のこと。




失業保険を頂くために、ちょいちょいハローワークに通わねばならない身となりました。



自宅から1時間ほどかかる立地なので、地味に遠い

ワガママいえるお立場ではございませんが




10月に退職したあと、娘のお受験で半狂乱になりながらよっこらせとお邪魔してきました☆




ハロワといえば2年前、Webスクールでの補助金申請に訪れたとき以来です。

そういえばWebデザインの勉強、思いっきりストップしっぱなしだYO!




ちなみに事前のWeb登録が便利とのお知らせを見て、出向く前に自宅で個人ページの入力したんだけど。


もの凄く項目多くて疲れた。



いや、履歴書とか職務経歴書、自己PRなどを打ち込むだけなんだけど、

改めて書いてみるとすっごい精神と体力削られましたよ、、、。



自己PRとか何書いたらいいのかよく分からん!と悩んで、案外時間をとられてしまった。




こんなんハロワに着いてから直筆で書いてたら日が暮れるわ;汗

事前にやっといてよかったw



で、思っていたよりスムーズに窓口での登録も済みました。



色々書類も渡され。


これが失業手当を受給するために必要な書類で、4週間に一度提出してくださいね、とのこと。





そして大事なのが、この失業認定申告書に記載する求職活動実績の部分なんですよね。





初回の登録では来署して手続きしただけで次回の認定でオッケーもらえるという特典!?があったりと、割とお優しい




それ以降は毎度2回分の活動が必要みたいです。




その内1回分はハロワにて失業認定手続きするだけでカウントされるのだけど、残り一回を何か別の活動で計上しなきゃならん!ということで、なかなか悩ましい。





単にハロワで求人検索したり自宅で転職サイトの閲覧などをしてるだけじゃダメでして。





「求職活動」っていうくらいだから、求人に応募するとか具体的な行動が伴わなければ認められないのです。





だがしかし!


ヘタに求人応募なんてするワケにはいかぬのですよ。





なぜって、

求職活動がうまくいって就職決まったら、失業手当もらえなくなるから!





どこかの求人に応募してうっかり採用されたらマズいんですよ!

(もはや本末転倒な理屈)





いや、だってね。

ワタクシ一応、会社都合の失職なので8ヶ月間受給できる権利があり。

ぜひそれは満額頂きたい!という事情がございまして。



あと個人的には娘の進学と自宅の引越しや息子の転園などがすべて重なっている時期なので、どう考えても転職にはそぐわないタイミングなんですよね。




そんなワケで、なんとか来年5月くらいまでユルユルと引き伸ばしてやろうと画策しておるところです。

ダメな大人だよまったく。。。





さてそんなワタクシのような目論見を持っておられる皆さんが定番で活用するのが、

「就活セミナーに参加して加点する」という方法だそうで。




ワタクシもワーママ向けセミナーなどに参加してコツコツと!?実績を稼いでおります。




しかしこの手もあんまり何ヶ月も続けていたら「いつになったら求職応募するの!?」とハロワの担当者さんからツッコミ受けそう;





とはいえそれを懸念して余計なアクションを起こした結果、やぶ蛇なことになっても困る。。。!





如何に自然かつ最小限の労力で失業認定を獲得し続けるか?!

それがキモなのですよ!





。。。とまあこんな感じでロクでもないことにばかり頭を働かせているアラフォー失業者のワタクシなのでございました☆


でもホントに転職についてはあれこれ悩み中。