元号法 -卒業証書の元号訴訟のお話1 | にっぽんを守りたい!ブログ
2014-09-24 21:26:36

元号法 -卒業証書の元号訴訟のお話1

テーマ:日本の自立
前ブログ

”公立学校で卒業証書に記載された西暦についての訴訟”
というニュースがありましたね。
こちら

前ブログで書いた際 ”西暦”がキリスト教暦だという事もあるのですが

こんな法律もありますのでご紹介を

元号法
第1項: 元号は、政令で定める。
第2項: 元号は、皇位の継承があった場合に限り改める(一世一元の制)。


法律の中で一番短い法律だそうです。
元号は日本が始まってからずっと天皇が変わるたびに元号が変わって来たものですからね。
今でもそれだけは”法律”として生きているんだな。なんて思い書かせてもらいました。

ゆかきちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス