”西暦”使用の不思議! | にっぽんを守りたい!ブログ
2014-09-17 21:48:44

”西暦”使用の不思議!

テーマ:日本の自立
中東だけではなくて、世界各地で色々な事が起きていて
最近は、びっくりするような国で私たちが消費するような物を作ってくださっていたりするので、紛争だとか干ばつだとかどうしても気になる今日この頃です。

イスラム圏で今起きている事や日本でもイスラム圏からの観光客等を呼び込むといった取り組みがなされていると聞くたびにものすごく不思議な事があるのです。

日本にあふれる "西暦"です。

暦と言っても、マヤ歴・グレゴリオ暦・皇紀 色々あるのですが
西暦は イエスキリストの誕生を0年とする ”キリスト教の暦”のはず。
私の住む自治体等での届け出書類には

明治 ・ 大正 ・ 昭和 ・ 平成 ・ 西暦

と○で囲むようになっており

イスラム圏からの方がもしこれを見た場合に
『イスラム暦も付け加えろ!』と声高に叫んだりしないのかな?

なんて少し疑問に思ったりもします。

日本において、日本の暦、元号のみを使用するのならば
理解は出来るのですが・・・

日本を日本で無くしようとする人々によって
”国際化” ”インターナショナル” ”世界共通”
こんな日本人の弱みにつけこむような言葉で西暦を安易に
使用しすぎている事が心配になってきています。

ゆかきちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス