キッチンアイテムの中で生活臭を醸し出してしまうものNo1と言ってもいいのではないかと思うラップ。
各メーカーが出しているラップの箱は、置いておくだけで、とてもまとまりなく感じてしまいます。
ということで、我が家でも導入している無印良品のラップホルダー。
これ、お値段も安いですし、半透明のケースなので、美しい収納にはもってこいです。


ただ、おそらく私以外にも感じている方がいらっしゃるかもしれないのですが、残念ながら使い勝手があまりよくありません。。。
無印良品さんもそんな消費者からの声が届いているのか、何度か改良を重ねているもよう。

我が家が一番最近買ったのは昨年2013年ですが、以前よりもラップを入れるところのフタが90°以上開くように改良されていました。

こちらがいつ買ったか忘れましたが、結構昔のもの。(クッキングシート入れに使用しています。)



そして、こちらが2013年のもの。(ラップ入れに使用しています。)
 

 

 



90°以上開くようになったことで、ラップがなくなって入れ替えをするときはとても出し入れしやすくなりました。

ただ、残念ながら、以前からあまり変わらないのが、ラップの端が中に巻き戻ってしまわないように粘着させておくポッチの部分。
 

 


昔はポッチが1個だったのが、現在は2個になったこと、粘着力が強くなったことなどが改善点のようなのですが、私にはいまだに使いづらいです。。。

というのも、こんどは粘着力が強すぎて、ラップを使う時にポッチに貼りついた部分が取れず、ラップが縦に裂けてしまうんです。。。
裂けてしまうと、本体の方から爪を使って剥がさなければならず、「きーー!」っとなります。。

また、何度も破れていると、破れたラップのカスがポッチにたくさんついてしまい、その結果ポッチは粘着力がゼロに。。。
つまりは、ラップの端が中に巻き戻ってしまって、「イラ―――!!」と。。。

そ ・ こ ・ で。

私、勝手に改良しちゃいました(笑)
『Newクレラップ』の巻戻り防止フラップの部分を、ハサミで切り取って、無印良品のラップホルダー内側に、両面テープでペタッ!
 

 

 



これ、すごくいいです!!ぱちぱち
クレラップって、本当にラップ箱の研究には力を入れていらっしゃっていて、この巻き取り防止フラップを取り付けただけで、全然違います!
ラップの端がつかみやすい!
巻戻りは一切ない!
もちろん、ラップが縦に裂けてしまうことなんか皆無!にこ


若干、ピンクとおかっぱガールちゃんが目立ちますが、フタをかぶせると若干隠れますので許容範囲。
やっぱり、キッチンツールは使いやすいほうがいいなぁ、と思います。

無印良品のラップホルダーに、モヤモヤされている方は、ぜひ一度お試しくださいませ。
たぶん、だいぶ違うと思いますよーにやり

 


美しい収納&お片づけレッスン♪

 


収納・片付け


゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

にほんブログ村ランキングに参加しています。
↓お帰り前に、ポチッと押していただけると更新の励みになりまするー!