お片づけと、ときめきな毎日♪
  • 24Dec
    • わくわくときめく忘年会♪

      昨日の夜は、知り合いが来てくれて「わくわくときめく忘年会」を開催しました!時期がイブ前日なので、クリスマスバージョン🎄お客さんに来てもらってお食事会するなんて家がカオスな時代には想像できなかったことでしたお片づけで、生活が変わるのね(笑)さて、今回の目玉はこのクリスマスケーキ!!!じゃーーーーーーんリッツカールトン大阪のクリスマスケーキ“サンタクロース・ハット”見た瞬間ときめいて、今回はこれにするーーーーって決めました。自分たちのクリスマスケーキとして買うにはちょっとお高いけどゲストにお出しするにはインパクト大でばっちりもちろん、お出ししたら一同大興奮(笑)これに決めてよかったーお客さまをお招きするのってなにかと大変だけどどうしたらよりときめく空間になるのかわくわくするのか考える準備がまた楽しいです昨日は満月。すてきな夜になりました

      46
      テーマ:
  • 18Sep
    • 久々に♪

      今日、久々にしたこと。その1  ケーキ作り先日スーパーでお安くなっていたさつまいもを箱買い(*^^*)めっちゃ久しぶりに、さつまいものケーキを作りました。晩ごはんが終わってから、おうちカフェ開催雰囲気のいいカフェでティータイムも大好きなんだけどたまーに、ほんとにたまーにしか作らないけど、こうやって、「自分で作ったお菓子でティータイム」をするのも、けっこういいもんです( ´艸`)今日は、一粒万倍日と天赦日が重なる、とってもいい日なんだそうですね。「何かを始めるのにいい日」ということを、午後になってから知りました。うーーーーーーーん急に言われても・・・・・・そうだ!これから月に1回は、こうやってケーキを作って「おうちティータイム」をしよう決めてしまえば、片づけ祭りで「ときめくから残す」と決めた焼き型も出番が来るというもの(*^^*)そのうち、だれかをお招きして、おうちカフェやおうちサロンができたらいいなあ。いや、きっと、するぞ!その2  ブログを書くケーキを作っている最中に、「そうだ! これを書こう」と思い立ちました。「毎月ケーキ作りをする」「おうちカフェを開催して、お招きする」ブログに記録したら、きっと忘れないわっっ「最高の開運日」にしては、始めることがちょっとお気楽すぎ???まあ、いいでしょう(笑)そんなわけで、久々の記事です。余談。冒頭のさつまいもケーキ、食べてみたら・・・ちょっとチガウ・・・味はいいんだけど、なんかねえ、以前作ったのとは、どこかが違うのよねえ・・・そんなわけで、リベンジしました!!ちなみに1回目に焼いたのは職場に持っていこうと、小分けして焼いたのがかえってよくなかったのかも。レシピ通りパウンド型で焼いたら、そう、これこれ!という感じのできになりましたやっぱり、書いてある通りやらなくちゃね(*^^*)

      216
      テーマ:
  • 11Jun
    • 沖縄の気づき ~きよっぴさんのここがスゴイ!編②~

      沖縄訪問の振り返りシリーズ(^^)その1 ときめき週末in沖縄✩ ~きよっぴさん語録編~その2 沖縄の気づき ~きよっぴさんのここがスゴイ!編①~今日はその3、です。4.本人に考えさせるきよっぴさんの「ときめき片づけ講座」を卒業し、一人で一通りのお片づけをされていたお客さま。ダイニングのカウンターを「すっきりしたい」とおっしゃったのに対してのきよっぴさんの一言。「やり方としてはまちがってなくて、それでももやっとするのはなんでだろうねえ」うーーーーーん、そう返すのかあ・・・私にはどうも「コンサルタントだから、さすが!と思わせるようなアイデアを出さなければ」という思い込みがあるようででも、そうなってしまうと前編の「2.スタートに返る」でも書いたのと同じ「お客さまのお片づけ」じゃなくなってしまうのですね。きよっぴさんの「なんでだろうねえ」があるからこそお客さまはそれまで漠然と「すっきりしたい」と思っていたのが原因は何だろうと一つ一つのモノを見つめて検討していくことができるのだ、と思いました。また、そういう働きかけで考えることができたお客さまはその体験をもとに、卒業した後もご自分で考えて考えて考えてお片づけを進めて、あるいは進化させていくんだろうなあとも思いました。そこが、「個人レッスン」の「レッスン」たるところなんでしょうね。片づけや収納のハウツーを伝えるだけじゃなくて自分の暮らしに合ったお片づけができるように育てていく。(育てるって、大げさだけど)個人レッスンって、奥が深----い!5.言葉にこだわる体験セミナーで参加者が言った「~が捨てられないんです」という発言に対してすかさず「今、思わず自分の気持ちが出ていましたよ」と言ったきよっぴさん。「『捨てられない』と、『捨てない』は違うの」こんなふうに、発言をさっとすくって返すきよっぴさんの技はスゴイです。私なら(って比べるのもおこがましいにもほどがあるのですが)聞くのに精いっぱい。「ふーん、捨てられないのか。この人には大切なモノなんだな」くらいに思うのがせいぜいで、頭の片隅では「この後なんてしゃべったらいいかな」なんて考えていたりします。でも、こんなふうにきよっぴさんに返されたら「捨てられない」→ほんとは捨てるって心のどこかで思ってるのかも、なんて新たな気づきが出てきてそこからまた自分自身と対話されることになるのでしょう。言葉の一つ一つにこだわって聞く(聴く)。どんな小さなモノでも一つ一つ手に取ってお片づけをするのとなんか似てるなあと思いました。どちらも、一つ一つ大切に扱っているっていうことですよね。つづく(え? まだ? )おまけその2自分に買ったお土産☆彡沖縄の離島8つの黒糖きよっぴさんはじめ沖縄の修了生さんたちとダイエット話をしていた時のこと(笑)お腹がすいたときについお菓子を食べてしまう、という私に「そんな時は黒糖がいいんですよ」と沖縄のコンサルタントさんが教えてくれました!なんと彼女はつい最近2ヶ月で6キロ減量したというスバラシイ体験の持ち主。説得力にあふれたアドバイスじゃございませんの。買います買います、黒糖ね。ということで、帰りの空港で探して買って帰りました。アドバイス通り、純黒糖を買ったつもり。職場に持って行って、夕方の仕事のおともにいたします!あ、きよっぴさんおすすめの「空腹時のおやつ」は「昔ながらのラムネ菓子」裏の成分が「ブドウ糖」なのがいいんですって。黒糖を食べ終わったら、ラムネを買おう

      34
      2
      テーマ:
  • 05Jun
    • 沖縄の気づき ~きよっぴさんのここがスゴイ!編①~

      週末の沖縄訪問のお話の続きです。第1話(?)は、ときめき週末in沖縄✩ ~きよっぴさん語録編~沖縄では、片づけ体験セミナー+個人レッスンの同行(アシスタント)+修了生の会参加と、とってもわくわくする時間を過ごしました( ´艸`)きよっぴさんは、とってもあったかーい方です。どんなことも、ゆったりと受け止めてくれる。そんな安心感が漂っています。(と、私は思っています)個人レッスンも、セミナーも、そんなお人柄がそのまま表れていました。どんなこともいったん肯定して(認めて)もらえる。でも、ここ!というところではけっこう詰められて背筋が伸びる(笑)そんなレッスンやセミナーの中で、私が「!」と思ったことをいくつかご紹介しますね。沖縄の学び ~きよっぴさんのここがスゴい!編~1.エピソードがいっぱいご自分では「おかあ余談が多いんだよね」と言われているのですがいえいえ私はその「余談」が聞きたいんです!他の人がどうしているのか、とっても知りたい。一人でお片づけをしている時、私はそう思っていました。同じように思う人もいるようで、「お客さまで~な人がいてね」ってエピソードが出てくるとみなさんメモを取るのをやめて、顔を上げて聞き入っていました。それはもちろん経験豊富なきよっぴさんだからこそできることですが「お片づけの方法」だけでなく「お片づけのドラマ」も一緒に語られることでとっても魅力的なセミナーやレッスンになっていたなあと思うのでした。2.常にスタートに返る個人レッスンのはじめの方で「今日の目標」をお客さまが決めたのですがレッスンを進めていくうちに私なら「まずここをなんとかしなくちゃ」とそれだけに集中してしまうところをきよっぴさんは冷静に「今日の目標の『すっきり』になるには、全部あった方がいい感じですか」(すっきりしたい、というのがお客さまの目標でした)「これだとさびしいですか? すっきりはありますか?」と確認してらっしゃったのです。そっかあ、「すっきり」かどうかを決めるのは、コンサルタントじゃなくてお客さまご自身ですよね。そんなアタリマエなことに改めて気づきました。3.肯定するレッスンで私なら「ん?」と思うような場面に出くわしても「おもしろいねー」「なるほどー。そっかそっかー」と笑顔でうなずくきよっぴさん。たくさんある片づけ本の中でひときわ多かったのがやましたひでこさんの断捨離本。「すみません、断捨離も読んでいて」(相手はときめき片づけですもんね)と恐縮するお客さまに「私も読んだよー、断捨離本」「やましたさんのブログ、おかあもよく見るんだよ」とのお返事が。お客さまの申し訳なさそうなお顔が、ぱっとうれしそうに変わりました。認めてもらえるって、うれしいもんですねー。そして、安心できる。私もこんな「器の大きい人」になるぞ(^^ゞ・・・とまあ気づけば今回も長文でした。つづく。今回の私の裏ミッション(笑)*オハコルテのフルーツタルトを食べる!*那覇到着早々達成しました!\(^o^)/もうね、お店もタルトも紅茶もすべて、私のストライクゾーンど真ん中なんです。たまたまだけど、泊まったホテルがオハコルテに近くて「引き寄せた!」って大満足。きよっぴさんとも、レッスンのあとに行ってきましたよ。(ベーカリーの方ですが)きよっぴさんにもご満足いただき、私もますますうれしくなりました。うん、ここでも「肯定する」って相手に満足感を与えるのね、と再確認。

      16
      2
      テーマ:
  • 04Jun
    • ときめき週末in沖縄✩ ~きよっぴさん語録編~

      この週末は、びゅん!と沖縄に行ってきました✩目的は、ときめき片づけコンサルタントのきよっぴさん(高山喜代美さん)のときめき片づけ体験セミナーに参加すること!そして、大好きな沖縄で、片づけ仲間に出会うこと♪このミッションを達成して、帰ってきました( ´艸`)まる二日、きよっぴさんについて回った学びはこれから何回かに分けて書くとして今日はまず、この旅のきよっぴさん語録!!!1.いのちを削ってでも読みたい本か。本のときめきチェックの時の言葉です。本を読むのには時間が必要。限りある命の時間を削ってでも読みたい本なのかどうか。未読の本が積まれた状態を前にしてそう言われるのを聞いて単に「その本、読みたいですか?」と尋ねられるのとは別の重みを感じました。体験セミナーではこのことを「棺桶に入れてあの世でも読みたいか」と表現してらっしゃいました・・・(  ゚ ▽ ゚ ;)本好きの私の本、棺桶に入れるには「殿堂入り」が多すぎます・・・2.今日が最後のレッスンと思って、何が提供できるか考えている。沖縄かどうかに関係なく、個人レッスンでは常にこのことを念頭に置いている、ということでした。めっちゃベタだけど、「プロフェッショナル」を感じる言葉でした。思い返せば、私がモニターレッスンをしたときは、「4回くらいかかる部屋」ということでそこまでの思いは持たずに臨んでいました。ひとしきり感じ入っている私に「養成講座でも言ったよー」って・・・(´;ω;`)覚えのよくない受講生でスミマセンm(_ _ )m3.ときめきには、「旬」がある。気に入って使っているボールペンだけど、最近どうもときめきが薄まっている気がする。だから、かわいいストラップをつけて、ときめきをプラスして使っている。そう言った参加者に「いいですねー。『ときめきが薄くなる』っていう考え方、いいと思います」とコメントした後の言葉。そっかー。ときめきってナマモノだったのねー。あの時あんなにときめいていたのに最近はちょっとね・・・というのは、こういうことだったのか。なんか、すごくよくわかる言葉でした。4.適正量は、腹八分目。お片づけとダイエットは同じ、という話で出てきた言葉。私は晩ごはんの時間が遅いこともあって、お腹いっぱい食べてしまうと、満腹感が邪魔をしてなかなか寝つけないことがあります。家族には「うそやろー。お腹いっぱいになったら眠くなるのが普通やん」と言われるのですが。今「体脂肪減量キャンペーン中」なので(笑)、自分の腹八分目はどれくらいか、どれくらい食べていると心地いいのか、ちゃんと検証しなくちゃなと思うのでした。空間をこわがらない。空間は、ゆとり。というのも、「胃袋をいっぱいにしないで空間をあけておく」と考えると気がつけば満腹で苦しい・・・という事態を防ぐことができるやん!!!はい。学びいっぱいの週末でした。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚つづく。梅雨の沖縄、天気予報は雨だったけど土日は傘をさすことなく過ごせました。ツイてる、ツイてる。

      13
      1
      テーマ:
  • 18Mar
    • ”【お金を引き寄せる体質になるために。。。】”

      1月末に、あさきのぶこさんの「お金を引き寄せる体質になるセミナー」に参加してから、2か月近くがたちました。その時の記事 → つながっている!!このブログでもちょこちょこ書いていますが、あれから毎日排水口掃除をしたり、靴の裏や玄関を拭いたり、お財布をていねいに扱ったりと、今までになくまじめに(^^)続けてきました。セミナーにいっしょに参加していたJunkoさんが、昨日、今の私を代弁してくださるかのようなブログを書いていらっしゃいました!読みながら思わず、「そう、そう!!」と深くうなずきました~

      26
      2
      テーマ:
  • 17Mar
    • お別れした洋服たちの行先

      ときめき片づけ祭りをした後も、クローゼットはちょくちょく見直しを何度かしてきました私の場合、そこで問題になるのが「お別れする洋服たちの行先」です。ときめかなくなったとはいえ、ゴミに出すのは忍びないでも、ブランド品でもなんでもないし、ショップに売りに行くほどでもない。ネットで売るような手間はかけたくない。そんな私がこの数年よく利用するのが、衣料品メーカーの衣類回収制度です。今年もこの時期、百貨店などで開催されていますオンワードグリーンキャンペーン組曲や自由区、23区などのオンワード製品だけの引き取りですがオンワード製品を買うときに使える割引チケットやポイントと引き換えてくれます。引き取りアイテム、点数には制限あり。ワールドエコロモキャンペーンワールドの製品に限らず、どこのメーカーの服でも引き取ってくれます。ワールド製品を買うときに使える割引チケットと引き換えてくれます。これも引き取りアイテム、点数に制限あり。どちらも常設ではなく、数か月に1回開催されているので、衣類の見直しをしたときと開催時期が重なっていたら、ラッキー残念ながらずれていた時は、私は「お別れ紙袋」に入れておいて、開催情報を見つけたら持っていくようにしています。割引チケットと引き換えとはいえ、私の場合は「ゴミとして『捨てる』よりは、何かに役立ってほしい」というつもりで持って行っているので、チケットを使ってお買い物をすることはほぼありません。大阪・梅田では、おとといの水曜日あたりから阪急でオンワードグリーンキャンペーン大丸でワールドエコロモキャンペーンが始まりました。3連休はお天気もよさそうだし、お出かけがてら、お別れ紙袋を持っていく予定です(^^)

      7
      テーマ:
  • 12Mar
    • 「ときめき片づけ体験セミナー」を体験してきました✩

      ときめき片づけコンサルタント、てらおゆみさんの「片づけ体験セミナー」に参加してきましたゆみさんは、こんまりさんの「ときめき片づけ」を、心理学の要素も取り入れながら、解説してくださいます。それが私にはとても興味深く、先日の大阪プリンセスアカデミー以来、もう一度お聞きしたいなあと思っていたのでした。加えて、私には未知の「ときめき片づけ体験セミナー」。“体験セミナーを体験する”という機会に恵まれたのでした\(^^)/たった2時間でありながら、「人生がときめく片づけの魔法」2冊分の内容を網羅しつつ、ワークやQAもあり、とっても充実した講座でしたしかもそれが「ぎっしりつめこんでます」とか、「いっぱい喋るけどついてきてね」とかいう感じは全くなくて、むしろおだやかに、ゆったりと進んでいくのです。ゆみさん、スゴいヽ〔゚Д゚〕丿さて、今日の私の「ふむふむ」からいくつか。1.ふとひらめいた時がチャンス!何か思いついたときに、すぐに行動すること。誰かの言葉には(誰か忘れました・・・)「72時間以内に行動しなさい」というのがあるそうです。何かしようと思っても、まず片づけてから・・・では、前に進めない。片づけることで、いつでも動けるように準備しておくこと。神さまは、すぐ動ける人にチャンスをくれるんだそうですだからこそ、ひらめいたらすぐ動く。そうでないと、神さまは次の人、その次の人・・・にチャンスをやってしまうって!!それはいかん!!チャンスはほしい!モノにしたい!最近うちのトイレのスリッパがくたびれてきたので、買い換えたいな~と思っていました。昨日、ときめきスリッパに遭遇ヽ(´▽`)/一緒にいた娘たちも「いいんちゃう~」と乗り気。でもそこで「いや待て。これじゃ衝動買いよ。それにまずトイレの床をきれいに掃除してからでなくちゃ」と購入を見送った私。さりとて昨日トイレの床を掃除したかというとそうではなく、単に便器をきれいに拭いただけで満足して終わりました・・・(*゚ー゚)ゞゆみさんのお話を聞いて、「今ならまだ72時間以内!!!」と気を取り直し、今日スリッパを買いました。トイレの床掃除もしました。新しいスリッパで、トイレもワンランクアップの空気が漂っている!! ・・・気がします(^^ゞ2.片づけてあいたところには、チャンスや人脈が入ってくるこんまりさんの本にも「何かを手放しても、戻ってくる」と書いてあります。「いつか必ず、別のかたちに姿を変えて戻ってきます」とも。モノを手放したら「別のかたちのモノ」に姿を変えるだけじゃなくて「チャンス」や「人脈」という、目に見えないものに姿を変えることもあるのです。ゆみさんも、そういう体験をいくつもされているそうです。私も実際、養成講座以降、もう一度自分の片づけ祭りをしていたのですがこうやって同期の仲間だけじゃなくて、ゆみさんやのぶさんはじめ、先輩コンサルタントさんとお知り合いになれ、つながりができました。今日はこの体験セミナーで新しい出会いがあり、実はものすごく貴重な情報をいただきました。・・・あ、またまた引き寄せた!?(笑)3.持ち過ぎているものを手放す「持ち過ぎているもの」は、モノだけに限りません。例えば、仕事。数年前の私は、仕事をいっぱい引き受けて、処理能力を超えているのに「自分の勉強になるから、断っちゃいけない」と思っていてその他いろんなことも重なって、ついにのっぴきならないことになってしまいました。結局それらを手放して、その当時は敗北感でいっぱいでしたが手放したからこそ、そこに「片づけコンサルタント」という世界が現れたのでした。時には、手放す勇気を!ということかな。最後に「今日帰ってから、何をしますか?」と尋ねられ「お雛さまを片づけます」と宣言した私。片づけましたよー。有言実行(笑)そもそもまだ出してたっていうのがどうよねー思い出したけど、このお雛さまを出したのは大阪プリンセスアカデミーでゆみさんのお話を聞いて刺激を受けたからでした。おーーーーーーーっ。お雛さまがいなくなったリビングボードの上は初めて、こんなふうにしてみました。子どもが小さかった頃、「子どものため」と言いながら実は自分が欲しくて買ったスイス・ネフ社の「キーナーモザイク」。色の美しさに、うっとり残すと決めた「ときめくモノ」は、こんなふうに堂々と使えばいいのよね。またまた、長くなってしまいました。ゆみさん、すてきな講座をありがとうございました

      14
      2
      1
      テーマ:
  • 11Mar
    • すてきな再会\(^^)/

      開催が決まってからひと月と少し。今日は、楽しみにしていた、ときめき片づけコンサルタント7期の同窓会でした会場は、マリオット都ホテルのラウンジ。19階からの眺めも相変わらずすてきお片づけを中心に、いろんなお話もりだくさんでとっても濃密な時間でした( ´艸`)養成講座から3ヶ月と少し。それぞれ立場は少しずつ違っていても「お片づけ」「ときめき」という共通の軸がある仲間との会話はほんとうに心地よく、あっという間の4時間でしたお楽しみの、アフタヌーンティー・・・そういえば最近、毎月アフタヌーンティーをいただいていますヽ(*´∀`)ノこれも、引き寄せ???(笑)帰宅したらもちろん、「すてきなところへ連れて行ってくれてありがとう」と言いながら、靴をふきふき。お財布さまにも、「おつかれさまでした。今日もありがとうございました」と言いながら、指定席へお連れしましたよ(^^)仲間ってすばらしい。仲間がいるって、幸せ。そう思った一日でした。

      6
      テーマ:
  • 10Mar
    • 復活! ときめき財布♪

      3年ほど前に一目ぼれして買った、お気に入りのときめき財布。使い倒して(?)、さすがに汚れが目立つようになりました。次の財布を用意しなくちゃと、いろいろ吟味した結果、これまたときめき財布に出合え、購入。前回の教訓を生かし、のぶさんのセミナーで教えてもらったとおり、お財布さまをちゃんとVIP待遇にして使い始めました(*^▽^*)あなたはあんな薄汚れたお財布にしないからね。これからはこまめにお手入れするから、安心してね。(と、新しい財布を拭きながら語りかける私)で、お役目が終わったはずの、先代ときめき財布はというとお役目が終わったからあなたとはお別れね。私にときめきをくれてありがとう、楽しかったわ・・・とお別れできればいいのですが、そうは簡単にお別れできずどうしたものかと考えていました。なんせ、「汚れている」以外は、ときめきのストライクゾーンなんですから!そんな時、長女がふと言った一言。「財布のクリーニングとかしたら、きれいになるんちゃうん?」!!!!!そんなこんなでお店を探し、即、持って行きました。待つこと2週間ほど。感動の再会を果たしたのでしたいやあ、技術ってすごい(ノ´▽`)ノこんなにキレイになるなんて!!!!もう一度、新しい財布を手に入れた気分ですちなみにbeforeもう一度、after写真じゃわかりにくいけど、端っこや角がけっこう汚かったのです。お店の方が伝票に財布の色を「ダスティピンク」って書いてたけどほんとうに「ダスティ」な財布でした・・・(/ω\)激しく汚れていた、硬貨を入れるところもきれいになっていました!(写真の、一番手前のところ)お気に入りのものを復活させることができて、大満足きっかけをくれた長女、ありがとう~しかも、お店は偶然私がよく行く場所の近くでおまけにその時キャンペーン中でちょっと割安でラッキーが重なってうれしさ倍増( ´艸`)やっぱり最近、引き寄せてる??(笑)

      12
      テーマ:
  • 04Mar
    • あさイチモップ、始めました♪

      今日4日の「こんまりのときめく毎日」カレンダーは私の大好きなページの一つです( *´艸`)私の「理想の暮らし」の中で、やってみたいなあと思っていたのが「あさイチモップ」これ、「何?それ」と聞かれることがほとんどなのですがあさイチでおなじみの、スーパー主婦の本に載っていたものです。(この本については、また後日)「毎日起きてすぐ、フローリングモップで全体の床のホコリをぬぐい取る」書いてしまえばたったこれだけなのですが私にとって、朝一番にモップ掛けをするなんて、夢のまた夢。朝の忙しい、慌しい出勤前に、モップ掛けなんてとてもできないわ。ずっと、そう思っていました。でも、今の私は「やってみたいことはやってみようキャンペーン」中(笑)あさイチモップも夢で終わらせずに挑戦しなくちゃ!!!そこで、気分を上げるために、かねてから狙っていたフローリングモップを思い切って購入しました形から入るのが、好きなんです・・・(^-^;tidy フロアワイプおしゃれで、すっきりしていて、フローリングの床にぴったりのデザイン☆まさに、ときめきモップ(*^_^*)これならきっと、使うのがうれしくて、モップ掛けに励むことができる!!!市販のシートを使えるのもそんなこんなで、念願の「あさイチモップ生活」が始まりました。起きてすぐ、リモコンの暖房スイッチを入れて(^-^;早くあったまらないかなーと思いつつ、tidyさん(名前もつけちゃいました)でリビングの床をささっとモップ掛け。平日は欲張らずに、リビングだけにします。やってみれば、たった1分とかそこらのことですが今までできなかったことができるなんて~とすごい達成感です(*^_^*)いやそれ以前に、たった1分のことができなかったのかよって話ですがやっぱり、「できない」「無理」っていうブロックを外すって、大切ですねー。朝からモップ掛けをして、毎日靴を拭いて、排水口掃除に励んでいる私を昔の汚屋敷時代の私に見せてあげたい(笑)

      12
      テーマ:
  • 26Feb
    • 信じて行動してみたら   ~うちの、お雛さま(^_^)~

      以前ちらっと書いたのですが、今年もお雛さまを出しました。長女が生まれたときに、実家の両親が買ってくれたお雛さま。親王飾りとはいえ、けっこう大きなもので飾る場所が・・・(;´∀`)ということで、今の家に来てからは、「リビングボートの上」が定位置になりました。(そもそも家が荒れ放題で飾らなかった年もかなりあったの)金屏風は2枚も立てられないので、1枚だけ。菱餅は、スペースがないので、省略。数年前から、お内裏さまの笏が見当たらないなーと思っていたら何と今年は、お雛さまの檜扇までが行方不明に( ̄□ ̄;)!!なんだか手持ちぶさたなお雛さま・・・そのうち、こんなことをする人まで現れて・・・なんじゃこりゃーーーーーーーっ( ̄□ ̄;)持たせた本人は「ちょっといいんちゃう? お内裏さまなんてジャストフィットや♪」といたって満足気。いやしかし。これではさすがに申し訳ないので(誰に?)笏と檜扇を求めて、松屋町筋まで行ってきました。サイズ確認のため、お二人の代表として、お内裏さまにお出まし願うことになりました。お内裏さま、初めて地下鉄に乗るの巻~(^^)こういう小物だけを扱っているお店はあまりないようでしたがとってもとってもありがたい出会いがあって、無事、お二人にお道具を持っていただけることになりましためでたし、めでたし。お内裏さまの笏が着物の色とかぶって、ちょっとわかりにくいですね(^^)これからは、重々気をつけます<m(__)m>それにしても、ぴったりなものが見つかって、よかったー。数年前、笏がなくなった時にお雛さまを購入した百貨店に問い合わせたら道具だけは売っていないと言われ、それ以来あきらめていました。今回、ひょっとして、餅は餅屋だから松屋町に行けば見つかるかもと思いついたんだけどやや不便な場所だけに、数週間、放置(^-^;それはいかん!と自分を叱咤激励し(大げさ?)昨日、あさきのぶこさんに「先延ばし、放置はやめる」とお話したことも思い出し今日出かけました。人に話すって、大事ですねー。それに先週、てらおゆみさんのお話で、「行動することでしか変化は起こらない」って聞いて「まずは、やってみる!」をテーマにしようと思ったじゃないの。ブログに宣言を残すって、大事ですねー。最初に数軒「ないです」って言われたときは、正直焦りました。でも、「ある」って信じて行動して、よかったです。やっぱり、行動するから、変えることができるんですね。今回お世話になった方には、感謝の気持ちでいっぱいです。

      9
      テーマ:
  • 19Feb
    • やっぱり引き寄せてる?(^^) 大阪プリンセスアカデミー☆

      昨日は、大阪プリンセスアカデミー主催のセミナーでときめき片づけコンサルタントの先輩、てらおゆみさんのお話を聞いてきました✩今回の会場もときめきの場所(^^)大阪市の中央公会堂。中に入ることはあまりないので、わくわくでした(^-^)お話のタイトルはときめきながら、心とお部屋をスッキリ! 運気上昇の片づけプリンセスになるには♪私が引き寄せられたのは、「運気上昇」という言葉(^^)ゆみさんによると、「ピンときた言葉が、今自分が求めているもの」なんだそうです。最近、「引き寄せ」「運を開く」「ツキを呼ぶ」に敏感な私。いえ、以前から興味はあったのですが今年になってからの私は、やたらとツキまくっている気がしているので( ´艸`)これはきっと何かあるのかも!!!と思っているのです。先日のあさきのぶこさんのセミナーで聞いた・靴の裏を毎日拭く・排水口を毎日掃除する・お財布は毎日かばんから出す・お財布の中は新券を入れる・・・などなど、実行し続けてはや3週間。そのおかげ???ゆみさんのお話は、お片づけに心理学の要素もプラスされていてとっても興味深く聞くことができました。のっけから納得のこの言葉。「行動することでしか変化は起こらない」そうなんです。「~したいなあ」で終わることが多い私。以前「してみたいなら、してみればいい」と言われたことも思い出しました。そうだ!今年の私のテーマは「まずはやってみる!」だ!!!「起きたことにポジティブに対応していこう」ポジティブがいいってことは百も承知でもどうしてもそうは思えないこともあります。私は以前、起きたできごとがとってもつらくてしんどくてこれはほとんど逆恨みだなとわかっていながらも相手を悪く思うことでしか自分を納得させられなかったことがありました。でも、それじゃぜんぜんポジティブじゃない。ゆみさんのお話を聞いて、あれはその時の私に必要なできごとだったんだあれがあるから、今の私があるんだ今の私になるように、神さまが起こしてくれたできごとだったと思えばいいんだと、考えを切り替えられそうな気がしてきました。(時間が経ったこともありますけどね)そんなこんなで、あっという間に終わってしまった感じのゆみさんのお話。刺激いっぱいだったので、今日はさっそくいろいろトライしてみました。先延ばしにしていた雛人形もやっとこさ出しました!あと2週間しかないやんかねー(^_^;)ゆみさんといえば、私の中では「エビシー」!お聞きしたら、今日もちゃんと連れていらっしゃってました!リアルエビシーに会うことができました~v(^-^)vか・・・かわいいエビシーが中央公会堂に来たお話は、ゆみさんのブログにも載っています講座は他にも恒吉彩矢子さんの「運を味方につけて幸せになるキモのキモ!」川畑奈美さんの「運を開く ツキを呼び込む 7つのアクション」どちらもふむふむと頷きながらお話を聞きました。さて、この日は最後にもびっくりがありました。お渡しした私の名刺を見たゆみさんの一言。まだ認定を受けていない私は、名刺の肩書きに「ときめき片づけコンサルタント2級 修了生」と書いていたのですが「私、最初っから 『修了生』 は抜いて作ってたわ」「絶対、(認定コンサルタントに)なる!!って決めてたもん」えーーーーーーーーっそうなんですかーーーーーーー!!!!!まだ最終試験に合格してないから「修了生」で、名刺にも「修了生」って書くものだと思っていました。もちろんそれはそれで正しいのだと思いますがゆみさんとは覚悟の程がちがう!!!と思い知りました・・・ちょうど最初の講座で、恒吉彩矢子さんが言ってたっけ。「そうであるように行動してしまう」最初っから認定コンサルタントとしての準備をしているのと認定が出てから考えるのとではやっぱり違ってくるなあと、今更ながら思ったのでした。ということで、名刺は昨日のうちにリニューアル。これですでに第3次改訂です(笑)それにしても、この一週間京都できよっぴさんやはっちさんにお会いでき大阪ではゆみさんとお会いできやっぱりなんか、すごく引き寄せてるよねーと自分でもびっくりするのでした。(自画自賛???)みなさんのオーラにいっぱい触れたからこの一週間、また元気にがんばれるぞ!それに、次の週末には、またまたいいことが待っている!!!(*^▽^*)・・・長くなってしまいました。最後までおつきあい下さった方々、ありがとうございました!!m(_ _ )m

      11
      2
      1
      テーマ:
  • 18Feb
    • 熱い、京都の夜 ~おかあと再会( *´艸`)の巻~

      水曜日の夜、仕事が終わってから勇んで「そうだ、京都に行こう!」昨年秋にコンサルタント養成講座でお世話になった「おかあ」こときよっぴさんこと高山喜代美さん(長い!)が京都にご旅行で来られたのです。娘さんの卒業旅行で、親子水入らずの旅。それなのに、関西のコンサルタントに「晩ごはんを一緒に!」と呼びかけてくださいまして(感涙)もう、とっても楽しみに待っていました(*^_^*)講座で教えていただいた時とかわらない、あったか~い包容力たっぷりのきよっぴさん。至福の数時間でした今回の旅行のこと、お片づけのこと、お茶会のこと、・・・お話はいろいろ盛りだくさんだったのですが私の一番の「そうだったんだ!」は、これ!「家族が片づけてくれないときは、自分が黙々と片づけをするんだーと思ってがんばってるんです・・・」という私に対する、きよっぴさんの一言。「それは、ちがうよ」えーーーーーっ( ̄□ ̄;)!!だって、本にも書いてあるじゃないですか。「そうなんだけど、それだけじゃ、だめと思う」ということで、大事なのは■家族の「みんなが心地いい」ってどんなの?を話し合う■なんだそうです。私の「ときめく暮らし」と家族それぞれの「ときめく暮らし」が重なる部分はとってもとっても小さい。そこだけを目指して考えると、とってもしんどくなってしまう。だから、みんなで話し合うことが必要。みんなが心地いいのって、どんな暮らし?どんな状態?そうかー。私は「今の『心地いい』」を目指すから、なかなか思い通りにいかなかったんだ!どっちかっていうと、私の心地よい状態に引きずり込もうとしていたかも。そりゃやっぱり無理があるわよね・・・もちろんこの「話し合う」には、自分の片づけが終わっていることが大前提。家族の願い、思いを聞くのは、ヒアリングと似てるなーと思いました。自分の思いを伝え、どうしたいかを話し合う。「理想のおうち」「理想の暮らし」を、家族みんなでつくりあげていく・・・みたいな感じかな。より家族の距離が近くなりそうですよね♪一緒に来られていたきよっぴさんの長女さん。私たちの話を冷静に聞いては、頷いたり、時にはアドバイスくださったり(^^)(コンサル!?)さすがのお嬢さんでした。貴重な「卒業旅行」という場に、私たちの同席を受け入れてくださってほんとうに感謝です。先輩コンサルタントさんとも交流ができて、冬だけど、熱い京都の夜でした。また、お会いしたいなあ。お片づけって、すごいなあ。そう思いながら、帰ってきました。お話に夢中になって、この日の写真はこれだけ(^^ゞ初めて見る、エイヒレでした!

      10
      テーマ:
  • 12Feb
    • 2017年の私は? 自分発見ツアー☆

      Attractive ONE のオープン記念セミナー「3つの自分発見スポットを巡って2017年の私を描こう! ~自分発見ツアー」に参加してきました☆講師は、Attractive ONEの専任講師で、キャリアコンサルタントとしてご活躍の鳥居佳子さん。笑顔で私たちをツアーにいざなってくれました!(^^)講師の先生が笑顔で発言を受け止めてくれるって、参加者にとってはとても安心できることなんだなーと再確認しました。・・・実は彼女は私の高校の同級生。久しぶりに再会できて、それもうれしかったですさてさて、ツアーでは、まず「ありのままの私」を見つけることから始まります。トランプのようなカードを使って、自分に合う言葉を選んでいくんだけどこれがまた、迷う迷う!!(笑)他の方々がさっさと決めていかれるのに、優柔不断なところもある私は迷うことが多く自分で自分のことって、なかなかわからないもんだなーと思いました。だって、「自己主張が苦手」といえば確かにそうだしそうかといえば「自己中心的」なところもなくはないし・・・最終的に選んだ3つの言葉を使って、自分のことをお互いに伝え合いました。他の人のお話が、これまた興味深かったです。次は、タイムマシンに乗って(^^)〇年後へ!その時の私って、どうなってるの?を考えます。この作業、楽しかったです(*^_^*)だって、妄想し放題!「今」はおいといて、もう、思いっきり「理想の私」を語りましたヽ(*´Д`*)ノ最後に、未来を描く駅のチケットを受け取って、終了。チケットに書いたのは、2017年末の自分の姿。これに近づけるように、一歩ずつ進んでいこう。あと、10か月!!この2週間、今までできなかった「靴の裏拭き」「排水口掃除」を毎日できたんだもの。お財布の中は、まっさらの諭吉さまや英世さまばかり。私もその気になれば、「なりたい私」に近づける!!!・・・・・・・・・はず(^-^;「願い続ければ夢はかなう」。毎日0,2%の努力を続けよう。実りのある3時間でした。参加してみて、よかったですおまけ。お勉強した後は甘いもの♪と思って梅田に寄ったけどものすごい人!ということで、夜のスイーツは和菓子になりました(^^)今季初のいちご大福でした

      10
      テーマ:
  • 05Feb
    • 中之島界隈散歩♪

      昨日は立春。大阪は、春がやってきたのかと思うくらいいいお天気で、暖かかったです(日中は、ね)お昼もだいぶ過ぎてから、家族でのんびりお出かけしました。目指すは、中之島。梅田からぶらぶらと歩きました。お目当ての店に入る前に、川辺のカフェで読書。お店の中は満員だったけど、川べりのテラス席は空いていました。冬にテラス席なんてとんでもないけど昨日はまだ、大丈夫(^-^;中央公会堂や市役所などの建物を眺めながらのひと時が「水の都大阪」を感じられて、なんともいい感じでした。お店の近くには、大阪取引所があります。せっかくだから、寄ってみました。朝ドラで話題になった「五代さま」の銅像が(^^)大阪市内に「五代さま」の銅像は5つあるのですが(たぶんね)これが一番大きいそうです。場所柄ずっとそこにある気がしたのですが、平成16年の設置とのことで、意外と新しかったんですね。交差点のお向かいには「大阪俵物会所跡」の碑もありこのあたりが大阪の経済の中心だったことを感じます。ちなみに近くには緒方洪庵の「適塾」もあります。江戸から明治にかけてのこのあたりの賑わいを想像してはわくわくするのでした(*^_^*)通称「ライオン橋」の難波橋を渡って中之島へ。お食事に入ったお店で、久しぶりに「ほんまや」を発見!!この写真じゃ、わかりませんね・・・(;´∀`)中央の、ピンクのペットボトル。大阪市が水道水をPRするのに、一時売り出していたものです。モンドセレクション金賞を受賞したそうで(^^)帰りに見た中央公会堂のライトアップもすてきでした。近くでありながら、ちょっと旅行気分の半日でした。家族でお出かけして、一同大満足で帰ってくる。こんな時間を過ごせることが、ありがたいです。

      7
      テーマ:
  • 28Jan
    • つながっている!!

      ときめき片づけコンサルタントの先輩、あさきのぶこさんのセミナーに参加してきました♪その名も「お金を引き寄せる体質になるセミナー」セミナー名を見ただけでも「なりたい!参加したい!」と思えるのになんと会場はマリオット都ホテル。おまけにラウンジでアフタヌーンティーをいただきながらのセミナー( *´艸`)これは参加するしかない!しかも「残りあと1名様」。即申し込みました(*^_^*)チャンスの神様は前髪しかない。以前よく言われたものでした。はい。今回はちゃんとつかみました(^^)今日はいいお天気でおまけに新月で一粒万倍日という運気のいい日なんだそうです。参加者の中にはコンサルタントの同期や先輩がいらっしゃって久々の再会を果たすことができました何も知らないで参加したのに会えるなんてなんか、不思議なつながりを感じましたo(^-^)oお楽しみのアフタヌーンティーこの後にはまだデザートが。こんなすてきなロケーションで聴くお話はものすごく刺激いっぱいでした。初めてお会いするのぶさんはオーラをいっぱい持っているスゴイ人なんだけど気軽にお話ができるところもあってとても気持ちのよい、貴重なひとときを過ごすことができました。お隣でしっかりお話をきいてオーラもいっぱい浴びたから私の運気もきっと上昇するはず(^^)そう、さっきもキッチンの排水溝の掃除をしたしね。(お風呂はまだです・・・)靴の裏もふきました!参加していた人たちはみんなのぶさんつながりの人たちですてきな方たちでした。こんな、品のあるコンサルタントになりたい!と思えるような。このご縁を大切にしていきたいです。19階からの眺めも最高♪セミナー後はバイト終わりの次女といっしょに梅田のカフェへ。興奮冷めやらぬ私は、さっき聞いたお話をひとしきり次女へ伝達講習(^-^;「目標を持つ」「ブロックを外す」・・・聞いてくれていた次女はふと「わかる気がするなあ」というのでこちらがびっくり。彼女が語る体験談を聞きながら、こんな身近に実例があったんだ!と2度びっくりでした。今日のセミナーのおかげで、娘と2人で夢についての話ができるなんてなんか、とってもときめきでした。のぶさん、すてきなお話をありがとうございます!!!夜は夜で、出かけていた夫がおいしいタルトをお土産に買ってきてくれました。おおーーーーっ(*^_^*)私、今日はなんかいいことがいっぱいじゃないの!!ちょっと、引き寄せてる!?(^^)それはともかくのぶさんやみなさんのお話を聞いて最近かなり自分に甘くなっていた「お片づけ」をもっとがんばらなくちゃと思いました。片づけも、お金も、みんなつながっているんですねー。実践あるのみ、です

      16
      テーマ:
  • 23Jan
    • ランチに、旅の計画に(^^)

      今日は仕事が休みの日(^^)いつもは暗いうちから出ていくけど(出ていくときも帰るときも暗いモグラ生活(笑))今日はゆっくり朝ドラを見て、あさイチも見て(^-^;家を出るのはいつも一番なので家族に「行ってらっしゃい~」と言うのもお休みならでは。さて、平日のお休みに行きたかったところの一つ!いつ見ても行列している「天ぷら まきの」。ここでランチを食べたーい!というのが最近の野望の一つなのでした(*^▽^*)今日はそれを叶える日!!一人でこっそりランチしてもいいんだけど、授業は午後からという次女を誘って、親子でランチタイム~♪カウンター席に座って、目の前で次々と揚げられるあつあつの天ぷらをいただきます。カリッとして、さくっとして、天つゆでも、お塩でもおいしい。もう、幸せ~~~( ´艸`)調理場を見ると・・・おっと!あれは!!!野菜が立ってる!!!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:とりわけ、なすのつやつやした立ち姿がツボにはまってしまいました(^^)なるほど。「とにかく立てる」は、ここでも有効なのね。おなかもいっぱいになり(苦しいくらい・・・)親子2人大満足でお店を後にしたのでした。その後、娘たちと夏の旅行を考えるべく旅行社へ。まだまだ先のことだけど考えるだけでわくわくが倍増です(*^_^*)子どもと一緒においしいものを食べて楽しいことも家族で計画してさあ、明日からまたがんばろう!

      7
      テーマ:
  • 22Jan
    • 年賀状の整理をしました(^^)

      年賀状に限らず、人さまからいただいたお便りは「ずっと取っておく派」だった私。こんまりさんの本を読んだときに「えっ? 年賀状って、捨てるん!?」と驚いたものでした(^-^;マインドが変わるとたいしたもので片づけ祭りでは、過去3年分だけ残してあとはさっぱり処分することができました。どうしても取っておきたい数枚だけは堂々と残して、クリアポケットに。年賀状は毎年専用の年賀状ファイルに保管していましたが片づけ祭りを終えてからは、もうちょっと大げさでない保管はできないものかと考えていました。そんな時に出会ったのが「あさイチ」のスーパー主婦、井田典子さんがされていた「まとめて製本テープで綴じる」方法。お手軽で、すっきりしていて、好都合なことに製本テープは家にある!(製本テープが何本も家にあるって、それはそれでどうなんって感じですが(^-^;  仕事で使ったの)さっそく試してみました。昨年末の状態。うーーーん、保管方法の変遷がよくわかる(^^)年賀状ファイル→まとめてケースに入れる→製本テープで綴じる→輪ゴムでとめただけ「輪ゴムでとめただけ」は一番かんたんなんだけどさすがにときめかないので今年はちゃんと綴じてみました。ついでにサボっていた去年の分、ケースにあった年の分も。すっきりした背表紙もさることながら、この表紙がまたときめくんですよねーーー(笑)一家に一枚しか来ないので、うっかりすると長女に持っていかれそうに。裏表紙は、書き損じたり余ったりした自分の年賀状を。どんなものを送ったのか、後で見返すと懐かしいです。(ひつじ年に作った年賀状は行方不明・・・)しょっちゅう見返すものではないけれど、すっきり保管してあると、気持ちいいものです。ちなみにくじ部分は、残念ながら当選なし。ま、運は他で使うってことで(^-^;

      8
      テーマ:
  • 21Jan
    • ときめきお茶会でした☆

      「ときめきお茶会を開催します♪」と決めてから約1か月。その日がやってきました( *´艸`)先月クリスマスツリーがあったホテルのロビーにはかわいいピンクのチューリップが。急遽仕事が入った方がお一人いらっしゃったのでお二人と私の3人でお茶会を行いました。もう、とっても楽しい、実りのある1時間半でした!!私には初めてのお茶会。初対面なんだけど、「お片づけ」を中心に多岐に渡るお話ができました。もっともっとお話が聞きたかったくらい。「お片づけ」もさることながらお二人とも、自分をよりステップアップしていこうという意欲に満ちていらっしゃるのです。話を聞きながら熱心にメモを取られる一幕も。あの時間、私たちが座っていたあたりにはプラスのわくわくオーラが漂っていたかも!?(*^_^*)こんなにときめく時間を過ごすことができたのも参加してくださったお二人のおかげです。きっと、私がいちばん勉強になったと思います。そうそう、終わり際にはお二人とも「こんまりさんの本をちゃんと読んでみます!」とおっしゃってくださいました。とってもうれしかったです(^^)お茶会の目的が少しは達成できたかな。お店では「ストロベリーデザートフェア」も行われていてとても華やかでいい香りでした。これからも数か月に1回はときめきお茶会を開催しようと思いました貴重な出会いとご縁に感謝です。

      8
      テーマ:
topbanner

Ameba人気のブログ