KIN1から始まった260日サイクルも

今日でKIN104までやってきました。

 

 

マヤ暦では52日間(13日間×4)を

ひとつの「城」として捉えています。

 

 

 

ひとつの「城」は

13の音(13日間)×4種類の

ウェイブスペルのエネルギー

で、赤(起)・白(承)・青(転)・黄(結)

からなっています。

城は意識の深いところで潜在意識とつながっています。

 

 

今日でKIN53〜KIN104までの

上の表の白の部分が終わったんですね。

 

 

一番最初の赤い色がついて入る52日間を

「第一の城」と呼ぶのですが

この第一の城は「種まき」の時期なんです。

 

ここはね、社会・外に向かって

新しい出会いを求めていったり

人間関係を広めていく52日間なの。

 

 

起業だったり新しい仕事や

新しい習い事や学びを始める・・など

何か新しいことを始める

「事始め」にふさわしい時期なのです。

 

 

とにかくね

「勢いを持って行け〜ー!!」

って時なんですね。

 

そして今日で第二の城が終わりました。

第二の城というのは自分を見つめ直す期間

 

そのために内省をしたり

何か試されるようなことが起こったり

した人もいたかもしれません。

 

訓練、鍛錬の時期だったんですね。

 

 

 

そして、明日からはついに

第三の城に突入します。

 

これは、起承転結でいうところの

「転」にあたるので

マヤ暦の1サイクルである260日の中で

最も魂が成長する時なんです。

 

魂の成長のための変化・変容が起こるのです。

 

自分の魂の成長のためにどのような

変化が起こるのか

考えてみるとちょっとワクワクしませんか?

 

 

明日からの自分に起こる変化を

楽しんでいきましょう!!

 

 

 

 

 

マヤ暦でみる明日(9/5)のエネルギーは

 

「マイナスを解消する」

 

 

そんなエネルギーです。

 

 

周りの状況に耳を傾けることで

問題が明確になったり

 

 

人の問題を解決しながら

自分の自信を取り戻していったり

 

 

・・・そんな風にしながら

悩みを弾き飛ばしていきます。

 

 

明日は変化・変容の52日の

新たなスタートの日になるので

是非、これからの自分の目標も

しっかり明確にしてみて下さいね。