半年ほど付き合った彼とお別れをしました。少し前に、「好きかわからない、でも愛しい気持ちもある」という話し合いをしたんです。

 

 

その後、なんとなくお互いに距離をおくようになりました。たまに会いもしましたが、昨日、「やっぱり、別れたい」と言われました。

 

人の心は、どうしても変化するし、変わるものですよね。お互いに好きで、真面目に付き合っていても、自分の気持ちも、相手の気持ちも、変わってしまうのは仕方のないものだと思います。

 

けれど、それって、誰と付き合っても、ずっと一緒にいれる保証ってなくて、結婚しても、離婚があります。

 

 

だから、この先も、結局のところ、いつも不安との戦いになる気がしています。

 

 

こんな考え方をしていたら、結婚できないんじゃないか? その前にお付き合いできるのか? いつか別れるのに付き合う意味はあるのか? 別れないかもしれないけど、別れるかもしれない……。


 

どんなメンタルで、次に行けばいいのか、心の準備の仕方で悩んでいます……。

 


こんにちは。恋愛コンサルタントの田端裕司です。たまたま、きっかけがあったので、仏教の般若心経の解説本を読んだことがあります。

 

 

別の記事でも、ご紹介もしましたが、鉄のような硬いものだって、いずれ錆びて朽ちてしまうのだから、変わらないものなんてないということが書かれています。

 

 

その証拠に、前回の東京オリンピックに合わせて作られた高速道路や橋も老朽化して、メンテナンスや修理が行われていますよね。

 

 

ただ、あなたは「メンテナンスや修理をしなくちゃならないなんて、欠陥品や不良品を作ったのと同じじゃないか」とは思いませんよね。

 

 

それを作った時代の技術を結集して、一生懸命、真面目に作業して建設していると思っていますから。そして、建設した人たちも、定期的なメンテナンスや時が経てば、大規模な修理が必要になることも見越していたはずです。

 

 

また、パソコンやスマホのOS、アプリは、不具合が出ることを見越して、リリースしています。で、不具合が出た時点で、それを修正するソフトをリリースしています。

 

 

もちろん、手を抜いているわけではありません。作成した時点では、どんな不具合がでるか本当にわからないからです。

 

 

さて、ご質問に戻ります。太古の昔より、女性は、母となって、お腹の中で、赤ちゃんを育て、出産し、子どもが巣立つまで、育てるには、外敵から身を守る必要がありました。

 

 

だから、その間、誰かに自分や子どもを守ってくれる保証が欲しいものでした。その名残で、あなたもどうしても、相手から愛される保証がほしかったり、ずっと安定した関係を求めてしまうものなんです

 

 

そして、あなたは別れた直後ですから、どうしても、気持ちがネガティブな方向に傾きます。

 

 

恋愛しても、結婚しても、結局、うまくいかない可能性があるなら、したくない

とか、不安とばかり戦わなくてはならないなら、しんどいと思ってしまうのもしょうがないでしょう。

 

 

ただ、ご質問内容やご質問をいただいたことそのものから、それでも、パートナーを見つけたいという気持ちもお持ちです。

 

 

ということで、あり来たりと思われるかもしれませんが、今を一生懸命に生きてください。

 

 

パートナーとの関係は、相手とあなたの一瞬、一瞬を積み重ねることができるかどうかで、関係が継続するか、それとも終わってしまうかが決まります。

 

 

だから、仮に上手くいかなかったときには、「私なりに、相手と一生懸命付き合ったけど、上手くいかなかった。だから、仕方がない」と思えるように付き合ってください。

 

 

ということで、「般若心経の中でも、変わらないものはない、だから、今を一生懸命生きよう」と伝えられています。

 

 

参考になれば、嬉しいです。

 

 

関連記事はこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

 

販売開始!

 

 

LINE@で恋愛の質問を募集しています。

 

 

公式メルマガはこちら

 

田端裕司公式メルマガ「こっそり本当の恋愛の話をしよう」をスタートします。

 

 

がっつりいろいろ読みたい方はこちら

 

 

恋するBLOG