こんにちは。恋愛コンサルタントの田端裕司です。

 

 

昨日の記事と関連する話です。昨日の記事はこちら↓

 

 

 

また同じ話と思われるかもしれないですが、知っているよって方は、復習がてら読んでみてください。

 

 


年下の男性とお付き合うことについてです。僕自身も経験したことがあります。また、過去、何度もお悩みをいただいてきました。

 

 

アラサーの女性が、社会人1年目の男性とお付き合いするとか、アラフォー女子が、20代後半の男性とお付き合いすると必ず起こること。

 

 

簡単に言えば、早く結婚したい、もしくは早く結婚への道筋をつけたいあなたと、いずれ結婚はしたいけれど、今ではないという相手。

 

 

だから、結婚の話が進まない、結婚の話が噛み合わないです。だから、別れたほうがいいでしょうか? または、結婚を決めさせる方法が知りたいって感じです。

 

 

で、忘れてはならないことは、性別と年齢によって、考えていることが違うということ。一般的な話としてお聞きください。

 

 

アラサーの男性だと、仕事や遊ぶことが楽しいから、まだ結婚しなくてもいいかって思っているは多いです。

 

 

けれど、アラサーの女性だと、出産のリミットを意識する人も多いでしょうから、どうしても、結婚することに意識が向かざるを得ません。

 

 

パートナーがいる人は、結婚への道筋をハッキリつけたいでしょうし、パートナーがいない人は、早く見つけたいと思うでしょう。

 

 

で、35歳くらいになると、周囲も結婚したし、一人は寂しい、そろそろ落ち着きたいと思っている男性が多いです。

 

 

また、20代前半だと、いろんな異性と知り合いたい、付き合うにしても、結婚とかは、今は考えず、楽しい時間を過ごしたいという男性は多いです。

 

 

だから、年上の男性と結婚する女性が多いんです。

 

 

もちろん、職業、生まれ育った環境、周囲の状況によって違います。けれど、性別、年齢によって、考えていること、大事なことが違うケースがあるということを頭の片隅にいれておいてください。

 

 

そして、アラフォー女子のように、5歳くらいまでなら、年下の男性を選んだほうがいいときもあります。

 

 

しかし、一回り年下の男性ということになると、特にいつ結婚するということに関しては、あなたと考えていることが違う場合が多いです。

 

 

好きになる気持ちは、止められないし、一回り年下の男性を好きになることもあるでしょう。

 

 

ただ、男性は、女性のように、「付き合う相手=そのうち結婚する相手」ではありません。

 

 

そこは、気をつけてくださいね。参考になれば、嬉しいです。

 

 

関連記事はこちら↓

 

 

 

 

 

 

 

販売開始!

 

 

LINE@で恋愛の質問を募集しています。

 

 

公式メルマガはこちら

 

田端裕司公式メルマガ「こっそり本当の恋愛の話をしよう」をスタートします。

 

 

がっつりいろいろ読みたい方はこちら

 

 

恋するBLOG