こんにちは。恋愛コンサルタントの田端裕司です。

 

 

昨日、近所のスーパーが閉店しました。微妙に立地が良くなかったので、僕は、そのスーパーには、ほとんど行ってなかったんです。

 

 

ごくまれに買い物に行ったときも、そんなに買い物客はいなかったので、しょうがなかったのかもしれません。

 

 

また、近所の別のスーパーに、ニトリが新規で入居したのも、閉店の理由の1つかもしれないです。

 

 

そんな閉店したスーパーなんですが、僕には、そのスーパーにまつわる思い出が1つあります。

 

 

20年ほど前に、祖母が危篤になり、そのまま亡くなりました。で、祖母は亡くなる一年前くらいから、奈良に住んでいたんです。

 

 

だから、母は、祖母を看取るために、しばらく奈良に行っていました。弟は、東京に住んでいたので、家には僕と父です。

 

 

ふたりとも、働いていました。だから、作って食べる元気はなかったので、惣菜とかお店で食べていたんですね。ただ、惣菜とかって、同じスーパーのものを食べ続けると、飽きるじゃないですか?

 

 

なので、数回、そのスーパーで買い物をしました。で、何を思ったのか、父は、そのスーパーで買った食材で、野菜炒めを作ってくれたんですね。

 

 

料理ができるということも知らなかったし、もちろん、父が作った料理を初めて食べたので、すっごく感動というか、驚いたことを思い出しました。

 

 

たぶん、最初で最後になるのかなと思っています。あの野菜炒めの味は、一生忘れないでしょう。



 

 

さて、僕は、最近、忘れたい過去、嫌な思い出、キツい出来事を思い出させるきっかけが起きることが多いです。

 

 

もちろん、今回のように、たまにいい思い出がよみがえることもありますが。

 

 

やっと、過去に受けた傷がかさぶたになって、きれいになって、消化できるタイミングになったんだなと感じています。

 

 

もしあなたも同じような感じなら、あなたにとっても、そんな時期なのかもしれませんね。

 

 

珍しく近況をお伝えしてみました。

 

 

関連記事はこちら↓

 

 

 

 

 

 

販売開始!

 

 

LINE@で恋愛の質問を募集しています。

 

 

公式メルマガはこちら

 

田端裕司公式メルマガ「こっそり本当の恋愛の話をしよう」をスタートします。

 

 

がっつりいろいろ読みたい方はこちら

 

 

恋するBLOG