社長冥利 親父冥利
 
Amebaでブログを始めよう!
2010-11-09 21:57:05

還暦2号!

テーマ:ブログ

社長冥利 親父冥利-し・あ・わ・せ!



ジビキ建設で

2人めのメデタイ『還暦』祝いでした!

チャンチャンコではなく

サンタの帽子とお髭


社内で一番元気な佐藤さんに

かねてから120歳まで生きると断言しているので

(本当は『死なない』と豪語しているのですが・・・)

「120歳まで生きるから折り返し地点ですね」

と言ったら、

「折り返しじゃない、通過点だ!」 (マラソンではなく短距離?)

と言われてしまいました。

(やはり 120歳は間違いなさそうです!)


社長冥利 親父冥利-肺活量抜群


ケーキって

なんでこんなに人を幸せにしてくれるんでしょう


祝ってもらう人がいて

祝ってくれる人がいて

みんなとっても笑顔ですから



これまでも 

これからも 

社内のみんなに

たくさんの思いやりを

ますます お元気で   佐藤さん!






2010-03-31 06:17:16

初スキー!

テーマ:ブログ


社長冥利 親父冥利-始まるよー

福島県のスキー場に行ってきました。

下の子2人は初めてのスキー

こちらの写真は2日目の模様です。


『家族5人でのスキー』が待ち望んだ1コマでした。

やっと、少し近づいた感じ・・・


春スキーのわりには

頂上付近は予想以上に雪質がよく

初めて滑るにはコンディションに恵まれました。


こどもも大人(わたし)も

本当に雪が好きですねぇ


頂上から見渡す会津磐梯の稜線と

どこまでもひろがる湖と

ゆったりと流れる街の時間


久しぶりの

自然の息吹と

子どもたちの歓喜に

疲れたオヤジの癒し

の一時となりました。


GWの頃も どこかにいい雪ないかなぁ


社長冥利 親父冥利-みんなで滑ると楽しい!

社長冥利 親父冥利-スキー最高!

2010-03-21 19:50:38

NEW!左官材 『パーフェクトウォール』

テーマ:ブログ

社長冥利 親父冥利-パーフェクトウォール

3月16日(火)


アトピッコハウス鎌倉本社 ならびに パーフェクトウォール施工現場見学に行ってきました。

今回の目的は、アトピッコさんが4月に発売する『パーフェクトウォール』という左官材を確認すること。そして、会員工務店(hanahana)さんの状況などを窺うこと。


『パーフェクトウォール』は予想以上に質感がありまして

個人的には既に発売されているはいから小町、漆喰美人より扱いがいいように思います。理由は何より 価格面。  下地処理後仕上げ材を一回塗りで工程が完了する → 工賃を安く抑えられる、という理由。


それなのに、ビニールクロスや布クロスでは表現できない左官材としての鏝ムラを出しながら、本漆喰よりも調湿性能がある! 左官壁ファンに待ちに待った素材の誕生が建築屋としては、11年前にドイツの自然素材紙壁紙に出合った時の様なとっても安心、納得のいく心境になることができました。


但し、素材そのものが表現する質感を最優先する場合、やはり本漆喰にはかないません。 うーん、手間をかけるということがどれほど物の価値を高めてくれるものであるかが、改めて左官工事においても実感いたします。


人の手で表現する左官材をビニールクロスに近い予算でご提案できるところに今回のパーフェクトウォールをとっても評価しております。 どんなお客様にも、心地いい空間づくりにこのパーフェクトウォールをご提案していきますよ




社長冥利 親父冥利-パーフェクトウォール色 世の中にある素材には、製作過程にたくさんの理由があります。

無垢(自然)の素材の場合は、理由はただ一つ とってもシンプル

「自然から得られるものをそのまま使う」ということだけ

【床材】という素材一つとっても

今本当にいろいろな材料でできているんです。

同じなのは、どれも木のように見える というところ。


でも ・・・

木をそのまま使う ということが 手間がかかる ということであります。

2010-03-01 18:39:35

近代ホームさんに行ってきました!

テーマ:ブログ


社長冥利 親父冥利-会社訪問
2月26日(金)


 社内全員で神奈川県横浜市にある

 近代ホームさんを訪問させていただきました。


 8年前 私だけは、あるコンサルのご案内で

 当時の松本社長(現会長)松本副社長(会長夫人)

 工事管理の岡山さんのご講演をいただいたことがあり、

 以来、私の会社づくりの手本とさせていただいておりました

 会社です。

 なぜ今 近代ホームさんを訪問したかといいますと

 5年前より社内で少しずつ「キレイな現場づくり」を

 進めてきて、現在ジビキ建設の現場は、目指してきた

 近代ホームさんの現場づくりのどのレベルに到達したか

 登山でいうと何合目にさしかかっていて、頂上に達するには

 どのようにアプローチをしたらいいのか?

 そのことを実際に取り組んでいる現場の担当者と大工さんたち

 とで目で見て確認しておきたかったからである。


 写真は、現場内の整理整頓の様子と仮設トイレの内部です。社長冥利 親父冥利-会社訪問

 近代ホームさんのすごいところは、

 経営(会社)側から実態の伴わない掛け声だけのスローガン

 のように一方的に押し付けで現場に発信しているわけでは

 なくて現場と会社とが一心同体となって取り組んでいるところ

 です。

 どんな業界でも

 現場サイドと経営(営業、管理)サイドという異なる立場をつくり

 ながら意見の相違・平行線がみられることが普通です。

 とくに、建築現場においては職人さんと

 会社側との意見が相いれないことが多々おこるのです。

 それぞれの利益、理屈、効率、気分をかざして

 最終的にどうあるべきか、そして そうでなければならない

 理由はどこにあるのかという至極根気のいる議論が欠落して

 共有しなければならない理念が一致していないからです。


 繰り返しになりますが

 近代ホームさんは、そのことを年月をかけて全社一丸となって

 社長・副社長が魂を入れながら形にしてきた 会社なのです。

 やっとその魂に当社の皆さんが触れる機会に恵まれました。

 (時間不足で枝葉の部分だったわけだが・・・ 修正が必要)


 とっても『気持ちのイイ』会社でした。

 ひとつの会社がお客様からそう思っていただくためには

 無数の 『いいなぁ!』 を備えていないとならないのだ。

 そしてそのことは、微に入り細に入り 緻密な しつらえ

 がほどこされていないとなりません。 本当に学びの多い一日でした。   


 ここからの頂上アタックには

 まだまだ、 かなりの装備が必要だと痛感・・・ でも、ルートを見失ってはいないと実感。

2010-02-14 21:03:03

職人技! 初っ はいから小町

テーマ:ブログ

2月14日(日)


 hanahana (鎌倉アトピッコハウスさん)の一員ながら  初の『はいから小町』施工となりました。


 お客様がご自分で左官工事をやられるということで

 アクシデントを心配し、完工までの手助けができればと思い

当社自慢の熟練左官職人を連れて現場に伺いました。

 

 かなり予想に反して

 ご家族喜々として鏝を自在に操っていらっしゃいました。

 下地の処理もすべてご家族でやってのけたのです!

 あれれ 左官って簡単だった? 

 奥様にいたっては、スピードもあります・・・ 職人技

 息子さんは

 木部の塗装も担当されたのでした。 

 でも、決して職人家族ではありません。

             
社長冥利 親父冥利-左官談義

 


 素材を知ること

 素材に触れること

 できれば DIYに挑戦してみること


 が自然素材を使いこなす近道かな?

 一見不自然な変化をするのが自然素材ですから

 身近なこととしてそのことに関われる気持ちのゆとりがあったらいいんだよなぁ・・・

 と今回 私も左官工事デビューをさせていただきながら、思い至ったことでした。                            

 ちなみに、今回のお施主さんはクロスもご自分で貼られたのです。(セミプロ)


 職人さんとの大きな違いは 【美しく、材料を無駄なく、早く】 ということで

 【ちょっと見てくれが落ちて、材料を少し無駄にし、時間をかける】 ということがクリアーになれば

 ぜひぜひ、ご自分で左官工事に挑戦してもいいのでは・・・  

   

 家族って 一つのことに 夢中になった時 一つになりますよね。

 家づくりを通して 『家族の絆づくり』 ができたらいいですよね。 既製品を買うんじゃないんですから。

 【見てくれ(体裁・対面)じゃなくて、時間をじっくりかけること】 が大事に思えてきました。


 ああ、やっぱり 自然素材って  いいなあ !   家族って いいなあ !



社長冥利 親父冥利-一鏝入魂








2010-01-02 06:14:11

初『日の入』

テーマ:ブログ


社長冥利 親父冥利-初!日の入


2010年元日の夕刻

西の空に浮かび上がった

お初の『日の入り』です!


今年のお正月は、素晴らしく天気がよく

冬晴れの中 とっても きれいな

富士山が見えました。



日の出も感動ですが

日の入も感動します

物事の裏表でしょうか

起こることの両面を観察できる

ゆとりをもっていきたいと思います


2010-01-01 06:02:32

めでたい(鯛)

テーマ:ブログ


社長冥利 親父冥利



新年 明けまして おめでとうございます


今年もたくさんの『めでたい』に出会えるといいなぁ


私たちの仕事って

人生最大の『お祝い』ごとなんです

その場に立会える幸せを

できるだけ多くかみしめたいと思います


本年もおつき合いのほどを

よろしくお願い申し上げます。   


2010.1.1

代表取締役社長 地引由仁


2009-01-30 19:26:37

何かが始まる!! 『はなまる工務店大会』開催

テーマ:ブログ

  

  横浜・ランドマークタワーで開催されました
  『はなまる工務店大会社長冥利 親父冥利-はなまるな空気♪ に参加させていだきました。

  

  いままでいろいろなセミナー、フォーラム、勉強会などに

  参加させていただきました(参加しています)。  が

  今回の大会では、

  主催されているアトピッコハウスさんが選定(厳選な独自基準)した

  『はなまる工務店』と呼ばれている13社の人たちが集まりました。

  

  参加者全員が同じ想いを持ちながら

  社会に対しても 自分に対しても

  嘘、偽りのないように 地道に 遠回りをしながら

  取り組んでいるという   ジーンと来た 初めての感触でした。  

  すべて初めて会った人々なのに

社長冥利 親父冥利-ひょうしょう状

  講演タイプであっても、じっくり勉強会であっても

  すべて同業者によるガチガチ研修会であっても

  そこに集まった方々は、向っている先は様々で

  物事の捉え方、取り組んでいることもまちまち

  空気感を共有するようなことはありません。


  とっても心地いい時間を過ごすことができました。

  

  新しい事が生(創造)まれてくる 

  すがすがしいエネルギーをいただいてきました。

  


  アトピッコハウスさんHP上のblogへ
   http://atopico.com/blog/?p=993

  

2008-11-28 09:53:10

冬が始まるよ!

テーマ:ブログ


風物詩1 こんな風景を目にすると いよいよ 冬が始まる感じですねえ

『日本の四季』 って人の心を動かしますよねぇ・・・


雁が「V字」を描いて飛んでいくのって

遠くへ飛んでいく鳥たちが疲れないからみたいです。 へぇ

ぼーっと 見ていると

それぞれの群れの鳥たちが交わす会話が聴こえてきそうな感じ

キレイに列を乱さず飛ぶ群れもあれば

皆バラバラ 行き先こそあってても とても隊とは呼べないものも

時には、違う方向へフラフラ飛んでいく鳥を 呼びに行く姿も

見えたりします。 おもしろいですよ   





風物詩2
駅通りの 銀杏も 葉が散り始めてしまいました。

緑色の葉っぱの時は何にも感じないのに

黄色の葉っぱになると 「いいなぁ!」 なんて思うのは 何故

諸行無常の響きでしょうか?

でも新緑の緑の葉っぱは それはそれで「いいなぁ!」と思う

日本人の季節の移り様を感じる感性って いいですよね

節目、節目で心が動くんでしょうか


『秋』って短いですね 一番いい時期なのに・・・


でも、すぐ大好きな『冬』がやってきます。 

下のチビ二人のスキー「debut」だ!

2008-11-21 18:47:06

IKEA Debut !

テーマ:ブログ


IKEA 新三郷店 OPEN !!

購入品-1靴炙り焼き!?

行って 来ました! 『IKEA 新三郷店


船橋のIKEAにも行ったことがなかった私が

本日 IKEA Debut!を果たしました。

想像を超えた空間がそこにありました。


しごく感心してしまったのは

お客様の動線をよくよく 心地よく計算されているところでしょうか

ショールーム ⇒ ストア ⇒ 商品セレクト ⇒ キャッシャー ⇒商品受取り ⇒ 車への搬入まで

それと、お店に来ているお客様方がみんな結構オシャレです、うーん正直ピアラシティのイトヨとは明らかに別雰囲気がありました。 

ベビーカーも多く目にしましたよ。 後センスよい外人さんなども。

3時間近く居ましたが、初めてで勝手わからず かなり慌しかった。  


そして、右の写真は(上)が思わず買ってしまったもの、久しぶりの衝動買いです。お店にいらっしゃる子どもたちがいじくって遊ぶかなぁ なんて・・・     勿論デッサンにも使用予定

(下)は靴収納ユニットなんです。

来月上棟するお住まいの玄関収納にピッタリ!

この発見は驚愕です!! 奥行きのある収納スペースで効率よく使い勝手よく収納するのにはこれ以上のユニットはないかも。なんといっても 隣の三郷で発掘したことに今まで味わったことのない喜びを感じてしまいました。  お客様ビックリするだろうなあ


今後も家づくりに役立ちそうな? IKEAレポートを続けていきたい

と思いますので ご期待ください。  がんばります




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス