ぶろぐなんだなぁ
冬に備えこたつ布団や毛布、ホットカーペットなどコインランドリーで洗濯しようと深夜に来た。

洗濯乾燥機にぶち込み1500円投入、ボタン押す。
…動かない。
というか、コレ料金表書いてないぞ?
とりあえずもう100円入れる。
ピッ!と音がしたが動かない。
500円入れてみる。

『乾燥時間が延長されました』

…というメッセージを話し頭を振り乱す歌舞伎の如く回り始めた。
何かわからんが500円余分に入れて延長してしまったらしい。
洗濯乾燥機の前で(˘•ω•˘)な顔をしながら、これからどう時間を潰そうかと悩む。

時間は1時30分、Wi-Fiも何も無い。
辺りは歩いて5分くらいの所にコンビニ。
飲み物とお菓子でも買うか。


何か漫画は無いかとランドリーを物色。
昔からコインランドリーは女性の客層が多いのか、女性向け雑誌がある。
大体、不倫とか泥沼とかドロドロした恋愛とエロばっかりの内容で、昔のコミックボンボンばりの厚さがある。

ぬぅ…そんな雑誌すらなく手近にあったのが……。



仕方無い、ヤンマガで見るか。
漫画見るのもなかなか久しぶりな感じだな。




こういうToLOVEる系にはピクリともしなくなりました。
左上修正忘れたし。

更に店内を徘徊してみよう。

『皆さんのご意見をお聞かせください』



なるほど、これを通して客とコミュニケーションを計っているのか。
中学生の女の子が描いたと思われる絵に可愛らしい文字、やたら達筆すぎてもはや何と書いているのかすら解らない文字など…小さいノートには沢山の人間性と感謝の言葉が凝縮されていた。
中には下着を盗まれたという報告や、浮浪者が店内で寝ていて怖かった…など。
近くに居酒屋があるからな、ここら辺も変な奴が多い。
若い女の子がキモいオッサンが寝ていて怖かった…など書いているが、そりゃ男の俺でも怖い。

よし、俺も感謝の言葉1つくらい記していこう。



9/26深夜利用
なかなかタイクツな物です。
Wi-Fiが欲しい所です。ワガママです。
24時間なので、大変助かりました。ありがとうございます(・ω・)774

文字が汚いのはご勘弁。


そうこうしていると乾燥も終わりを迎えた。



さて、帰るか。