岸祐二オフィシャルブログ『岸道』by「アメブロ」
★Official Fan club『 岸団 』発足!!!

★ミュージカル「ペテン師と詐欺師」出演決定!!

新橋演舞場
2019年9月


詳しい情報はオフィシャルサイト
をご確認ください。



★ミュージカル「In This House」再演決定!!

六行会ホール・ひらつかホール
2019年11月


詳しい情報はオフィシャルサイト
をご確認ください。




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

26年の「ありがとう、おめでとう」

『シン・エヴァンゲリオン:|❘』

思い立って観てきました。


あ、特に言ってないけど私、割とガチファンでした。

ネタバレ無いようにしっかり想いを書かせていただきます。

(長くなりますすみません)


26年前『カ〜レンジャー』撮影時、

仲良しのスチールカメラマンさんから、

「庵野って言うアホなアニメ監督連れて来ていい?」と。

「へ?」←驚きすぎのヤツ

当時はサラッとだけど一応何となく気になって観ていたので、

「えっ、エヴァンゲリオンの?勿論です!是非是非」と即答。


…当日、ご挨拶して少しお話して下さいました。が…が…が…、

お目当ては変身後のアクションで、

更にお気に入りはイエローの本橋由香だった事が判明…(^_^;)

(ま、ま、ま、"カ〜レン好き".と公言して下さってるので…)


それ以降、見る毎に伏線と謎が魅力的、演出が斬新で、劇場版も含めガチハマり。

脳が刺激されるのが面白くて大好きでしたし、ちゃんと全部劇場で観ています。

(その後、石田彰さんとコンビでラジオをやる程仲良くしてくださるとは思いもしなかったケド(^o^;)


さてさて、前置きはこれ位にして…


なにはともあれ、完結した…。


「全てのエヴァンゲリオンにありがとう」でした。


ずーっと観て来た我々ファンでも難解な所があるのだから、

もしかしたら初めて観る人には厳しいかもしれない、

それでも心から素晴らしい作品、フィナーレでした。


芝居、皆さん凄かった、脱帽でした。

(一人一人の芝居について誰かと語り合いたい位)

なんでもない台詞の一言一言に込められた願いに感動し。

溢れ出る関わる全てのスタッフの想いに、涙。

演出、最高。

選曲は、秀逸。


いつもなら「何かで関わりたかった」「出演したかった」が役者の本音だけど、

エヴァは、心から「ファンとして楽しめて良かった」

「やっぱり凄かった!」

「あの人とあの人知り合いなんだぜぇー」

と自慢したくなる様な思いになりました。


庵野監督、本当にお疲れ様でした。

苦しんで下さった今までに、

楽しませてくれるだろうこれからに感謝。

いつか必ず山口に、聖地巡りに行きます(笑)


緒方さん始めキャストの皆さん全員に、

心からの尊敬を。

エヴァに関わった全てのスタッフの皆さんにも最大の拍手と感謝を。


ずーっと追いかけ、振り回されても愛してきたファンの仲間のみんな…


お疲れ様でした。



さて、何回観ようかな…(笑)

パンフ買わなきゃ。

10年…

だから何なんだよ!


いつでも心を寄せながら生きてるよ。


とは思いながらも、

この10年を振り返ってしまう今日。


未だに復興が見えない地域や、

癒えない心の傷は多かれ少なかれありますよね…


私にとっても、人生において

価値観を考えさせられ、

変えさせられた、大きな出来事でした。


ここで改めて被害に会われた方に心からお見舞い申し上げると共に、


一緒に苦しみから立ち直り、

より平和で暖かい日々を送れますように…

1日1日を大切に、頑張りましょうね。

僕も頑張ります。


心を寄せて…



ミュージカル『新・テニスの王子様』の革命…

昨日、1つの奇跡が起こりましたね。

ミュージカル『新・テニスの王子様
The First Stage 』が全公演完走し、
大千穐楽を迎えました。

先ずはこのコロナ禍でも大きな協力のもと、
劇場に脚を運んで下さったあなた。
そして配信をご覧になって下さったあなた。
カンパニー一同の想いを応援、
後押しして下さったあなたに心から感謝を…ありがとうございました!

『テニスの王子様』を産んだ許斐先生、

『新・テニミュ』での挑戦の機会、
三船入道役との出会いをくれた
ネルケ野上P、演出家上島雪夫さん、

凄い曲を作って与えてくれた
作曲家の兼松衆さん、作詞の三ツ矢雄二さんにも心から感謝。

共に支えあった共演のみんなにもありがとう!

そして敢えて言いたいのは、
カンパニーをあらゆる面で支えてくれた
制作、演出部、衣装、メイク、
照明、音響、トレーナーさん等スタッフの皆さんが良い人達ばかり!

作品を愛する強い想いと、
役者のワガママやミス、
怪我等全てに親身に対応してくれる優秀さ、人柄の素晴らしさ。

このコロナ禍で本当に心身ともに出演者へのケア、心配りは計り知れません。

いつも本当に感動していました。
ありがとうございました。

そんな作品、カンパニーの一員になれて光栄、幸せでした。

細かい裏話はいつの日かの為に取っておいて…(^_^;)

ブログで少しずつ話せればと思います。

今はとにかくお礼を…。

…革命は始まったばかりだぜぇ!

まだまだこれからじゃあ!

また会おう!

団員のみんなへ

お元気ですか?
今暫くの冬眠を始めた岸祐二です。

今私は、17年続く舞台作品
"テニミュ"と呼ばれるシリーズの新作、
「ミュージカル・新・テニスの王子様」
にお声をかけていただき、参加しています。

テニミュ、と言えば今や
原作「テニスの王子様」と同じく世界的コンテンツと言うだけでなく、
数多くのスターを産み出したシリーズなのは皆さんご存知だと思います。

実は、仲間の中には、
「テニミュ俳優?!マジで?!(笑)」
と反応した人もいました。
(ま、そう言う人は仲間とは思わんケド)

しかしそれが、"岸道(騎士道)"なんだよね。

気がつけば50歳…
今までもそうして来たんだ。

「誰も歩いた事の無い道を行く(挑戦)」
「望まれる場所に全力で心を尽くす」
「今を生きる為、過去に人に感謝」

バカで不器用だし、何度も変わろうと考えたけど、もう無理ですわ(笑)

だって…テニミュに"岸が居る"って面白くない?
上島さんや野上Pの考え方も大好きだし、作品はホントに楽しいし、
カンパニー全員本当に良い人ばかりで、やり甲斐もある。

だからこそ、そんな私を、
このコロナ禍でも応援してくれているあなたと直接コミュニケーションを取れない事、
直接感謝を伝えられない事はホントの本当に寂しいし、苦しいし…心も折れそうです。

でも、皆さんには、私に限らずエンタメを大切にして欲しいと思っているし、
私もエンタメの力を信じているので、
その事を忘れないで欲しいんです。

私も、今だからこそ大切に思える仕事と出会えていると実感しているし、
今だからこそやれる事を考えて行きます!

その事を楽しみにしてもらえたら、
これからの岸祐二に期待してくれたら幸せだと思っていますので、
どうか、くれぐれも感染に気を付けて
どうぞ、「楽しむ事」を諦めないで下さいね。

以上、今年の"団長の想い"でした。

またブログします♡
心を寄せて…。


まだ、これから…

2021へ初心、本心、前進。

矛盾してるかもしれないけれど…

今年は、自分の心に素直に、
望んで下さる人の為に全力で、
闘うのは自分の為でなく、
より人の為に生きて(仕事して)いける
様に心がけようと思います。

今まで以上に、
皆さんと少しでも楽しい事を共有しましょう!

いい年になる事を祈って…。

心を寄せて…。





1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>