癌と闘う人のドキュメンタリー



この男性は

癌になって良かったと

そう思えるように

闘う姿を見せてくれました。




賛否両論あるでしょう




病気によって

失うものがたくさんある中で、

その中から得るものが

あるとするならば

癌になって良かったと

思える人も居てるのかも知れません。





ただ

これは

その本人や

それを支える近親者でないと、

その様々な感情に

たどり着くことは

出来ません。





誰もが

想定内の苦労の中で

歳を重ねる中、

こうして

高い壁にぶち当たる人を見ると、

応援したい心を

抑え切ることなど出来ようもない。





僕のブログの読者の中にも、

闘病中の方や

それを支える

または

支えてきたご家族の方々が

いらっしゃいます。






僕の近親者にも


癌との闘病中の

人も居てます。






民間療法を始め

あらゆる治療を受ける人も居れば、

敢えて治療を全て

しない人も居る






その選択が

どれもが最善で

最高の結果になることを

僕は

願っています


















くだらない生き様を晒す

ブログはアメブロの中にも多いけれど、

人類の

本当の

幸せと

喜びを

どうか

あなたたちの中だけに

降り注ぎますように。











医者よ、

その賢い頭を

発揮してくれ。

頼むぞ。







僕は

僕で、

防災に

命を

掛けますから。














友だち追加