京都のご縁結びカウンセラー 婚活サロンhana京都宇治 斉藤です。


ダイヤモンドカオキの蔵立さん講師の男性セミナー二回目は「LINEテクニック」です。


お見合いから次のデートまで、LINEでコミュニケーションを取る方が多いですが、色々と難しい期間で皆さん苦戦されます。


何故難しいか。


・出会ってすぐなのでペースがわからない

・会話がない

・女性の好みがわからず手探り


まず第一歩はコミュニケーションをとる必要があります。


ポイントは次の通りです。


やってはいけない事


・長文すぎる、短文すぎる


・返信が早すぎる、遅すぎる


・自分語り、自慢話は✕

(今日こんなことしていたなどの内容も返事に困る)


・しつこい追撃LINE✕



では良いLINEのポイントは何でしょうか。


①ペースを女性に合わせる。

 →送った20分後に返信があれば20分後に返す。


②文字の多さや絵文字の種類を女性に合わすと受けが良い。


③返事が来る前に重ねて送らない。


④女性の話に共感する


⑤デートの場所は「どこでも良い」は✕


「映画館か水族館どっちが良い?」などの選択肢を準備する。



LINEは恋愛成就ツールではなく、コミュニケーションツールと意識して、焦らず、余裕をもって一息いれながら女性目線を考え対応しましょう。



https://hana-uji.com