ピアノを弾いていて、うまくいかない時。


思い通りにならない時。



イライラ、もやもや、しますよね?




そんなとき

自分は(お子様を見ている場合、この子は)
ピアノが向いていないんじゃないか


なんて、思うことがあると思います。





確かに、天才ピアニストって

幼少期からずっと、楽しそうに何時間もピアノを弾いているイメージかもしれません。





だから、あまり上達が見られなかったり
楽しそうに見えないと



無理にやらなくても…
ほかに向いているものがあるのかな?
この子に、私に、ピアノは必要なのかな?



と感じる瞬間がでてきますよね。




でもね、




有名ピアニストも

うまく弾けずに悩み、


何度も何度も同じところを弾き




何時間も考えながら練習しているのです。






その先に、あの華麗な演奏があるのです。




数分の演奏時間の為、何百時間もかけているのです。






誰もが有名ピアニストを目指す必要はないけれど




弾けないことをネガティブに捉えず


弾けるようになるために


どんな事ができるのかを、楽しみませんか?





ゆっくり弾いたり
速く弾いたり
途中から弾いてみたり
歌いながら弾いたり
他の人の演奏を聴いたり




そうやって完成させていくから
オモロイのですおねがい




試行錯誤して、時間をかけて完成させた演奏は


何年後も、忘れたりしません。



焦らず、急がず


ゆっくりじっくり、作り上げていきましょう。




足跡は、確実に残っていきますから。



未完成は、楽しく、イキイキしているのです。










公式LINEから、ご質問やお問い合わせしていただけます♩





ゆい音楽教室
HP 

公式LINEから気軽に連絡くださいませラブラブ

○090-7497-3805(講師直通)

お時間、曜日は気にせずいつでもどうぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「リトミックって、こんな効果があった!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

{44D3B1DC-AF31-4978-9682-85929699E23B}