釣りとソロキャンプとゲームがDNA

釣りとソロキャンプとゲームがDNA

釣りとキャンプとゲームで綴る人生だっ
バツイチおじさんの放課後

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

連休明けにいつものリザーバーに釣行た訳ですが


惨敗(笑)


ショアラインはもちろんの事

ブレイクやディープまでもキーパーかそれ以下しか口を使わない

なんだかんだで数は釣れたけれど

全て小型

TOPに出てくるのも小型ばかり


ダウンショットでシェイクしまくってやっと35cmくらいのが1匹

この釣り方で丹念に攻めれば恐らく結果が出たのだろうけど

気持ちが切れてそこで終了


んー



つらい(笑)



次こそは結果を出すぞぅ


テーマ:

そうです、基本的に平日の人の少ないor人のいない日を狙って釣りをするのがモットーな訳ですが


今請け負っている仕事の関係で釣りに行けるのが土曜~月曜の間

頑張って金曜もいけますが・・・

なので、今回は土曜ではありますが 天気も雨 なので

まぁ、人も少ないだろうと予想し行って来た訳です


午前4時過ぎに到着

先行3艇、昼上がり時8艇

土曜侮りがたし、雨でもこれなのね


普段からプレッシャーの少ない日時に釣りをしてるので

今回は気合を入れて釣りをしました

今日の目標


ネコらないっ(笑)


朝一はTOPで遊ぼうと狙っていたポイントへ


どーん





SIGLETTやポッパーでも釣れたけど小バスかキーパーサイズ

アライブちゃんはやっぱり一味違った

早引きアライブに猛然と水面を割って食ってきました

場所はスロープ正面の直落ちエリア

初夏~晩夏までは安定のエリアですね


そこからはちまちまとキーパーや小バスと戯れつつ

先行のアルミとの時間差を考えてゆっくりめに進行


次の直落ちエリアはおいらの大好きな岬の手前にあるポイント

2.5gスモラバ&デスアダー3インチトレーラーで丹念にck


どーーん





惜しい、49cm

ディープのバスらしい白い魚体

計る頃には黒くなっちゃったけど。。。


こういうプレッシャーの高い時は軽めのルアーで我慢の釣りになりますねぇ・・・

数だけ釣るならショアラインにマシンガンキャストしてればいいだけなんだけど

サイズを取ろうと思うとどうしてもこういう釣りになりがち

それでも狙った通りに出てくれたから一安心


とはいえ

その後はキーパーは出るけどそれ以上が出ない


幸い雨のお陰で陸っぱりの人がほとんどいなかったので

普段は陸っぱりの人が狙うであろうブレイクを狙う方向にチェンジ


前後にアルミがショアラインを狙う中、1人ブレイクを狙いデスアダー4インチ


どおーーーん





またしても49cm

どうやら50UPの女神は微笑んでくれないようでした


このバスをとったエリアは

駐車スペースのほとんど無い側のスロープの延長にあるブレイクで

陸っぱりでも狙える好ポイント


こうやって橋脚付近から一周した所で雨脚も強くなってきた感じがしたので終了っ


まぁ、このリザーバーの土曜日にこんだけ釣ればOKでしょっ

と自分を納得させて帰路につきました


本日の活躍したルアー達



メガバスのバズベイト

デスアダー4インチ

1/8スピナーベイト

3/16チャター

2.5gスモラバ

DOG-X

シャッドアライブ80


タックルは



F2-60Xクリフハンガー ダイワSS air 5lbFCスナイパーBMS

F3-55X アブRevoLTカスタム 8lbナイロン


F3-55Xはほんと良いロッドですね

フローターの為のロッドと言いたいくらいです

ボートならジャークベイトスペシャルロッドという所でしょうか

初夏~ターンオーバーが落ち着くまではこのコンビでずっといけそうです


次の釣行は月曜か火曜かなー

3連休明けとか平日とはいえプレッシャーめっちゃ高いだろうなぁ・・・


テーマ:

更新をしてなかったんですが

これには「ある理由」がありまして・・・


先月のある日、いつものリザーバーに釣りにいった時の事です。


「あの、ブログでここの記事書いてる人?フローターにそんなホルダー付けてるからそうだよね?」

「あのさ、場所まで書かれると人が集まってきて荒れるし、釣れなくなるからやめてくんない?」

「すごい迷惑なんだよね(吐き捨てるように)」


こんな事を言われまして

その日は結局釣りをする気分にもなれずに帰ったんですが

もう、ブログを書く気も見る気力も失って

ずっと離れてた訳です。


でも、その後も色々な所で釣りをしてて、ふと思ったんです。


「釣り禁止の場所で釣りをしてるわけでも、浮き物禁止エリアでやってる訳でもない

釣り人のモラルは守ってるし、情報の提供は決して悪い事じゃない

ただの自己満足の為のブログではあるけれども、嘘は書かずに

ここを見た人の情報収集の一助になれば、と

そう思って書いてきただけに、引き下がる訳にはいかないんじゃないか」


そんな思いが募ってきた訳です

ですので


やはり書く事にしました。

そういう部分で狭い心を持ちたくないのでっ(精一杯の反抗)


という事で、結構貯まってるので(画像が)

ちまちま更新を続けたいと思います。


まずは先日の真野ダム釣行





こんな感じで40UPを10匹くらい(小バスは20匹くらい)げっつできた訳ですが


ここで一番の特徴は


全てがハードルアーでゲットした


これに尽きます

しかも、大きさの違う同じルアーだけで、です。


それがコレ



iZUMiのシャッドアライブ50と80です。

いわゆる、ジョイントベイトと呼ばれるルアーで

これはスローシンキングタイプですが

早引きでトップ、スローやトゥイッチでサブサーフェス

そんなレンジのルアーです。


今回は全てが早引きでのTOPでリアクションバイトを取る

そんな釣りに終始しました。


この釣り方は個人的にとても好きで

とてもエキサイティングな釣りです。

早引きにスイッチが入ったバスが猛然と水面に飛び出してくるので

ポッパーや虫などのTOP釣りと違って

アドレナリンの分泌量が半端じゃないです(笑)


しかもこのルアー自体がそれほど騒がれている訳でもなく

ジャッカルのジョイントルアーの方が色々と取り上げられている訳ですが

実際釣り比べしてみても


断然、こっちのが釣れる


使った事無い人がいたら是非とも一度使ってみて欲しい

特にハードルアーに対してなんらかのコンプレックスを持ってる人にオススメしたいです。


マジ釣れるから


今回の釣行タックル

メガバス F3-55X アブLTカスタム

メガバス F2-60X ダイワSS AIR(結局使わなかった)


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス