逆子の戻し方①

テーマ:

最近、寒くなってきたせいか逆子の方が増加中なので以前の記事をバージョンアップして再掲載させていただきます。


逆子の戻し方と逆子のツボをお伝えさせていただきますね好


婦人科疾患を専門として鍼灸をさせていただいて8年余りですが、その間に大阪・京都から大勢の方が逆子治療にお越しいただきました。


来院された9割以上の方の逆子が戻りましたので、その経験から逆子になる方の特徴をお伝えいたします。


①足腰が冷えている(自覚がない場合が結構多い)


②青白い足をしている


③足の指先の回りが硬い(特に小指がキューっと曲がった状態で硬い)


④脈が弱い


以上の4つの共通点が見受けられます。

つまり、逆子の原因は冷えだということです!!


しかも、妊娠中はのぼせて上半身が熱くなっているので冷えを自覚しにくいです。妊娠中は冷えを自覚しにくいのです!!


妊娠をすると体重やが増加し、お腹が出てくるので重心が変わります。

ですので、足にすごく負担がかかってきます。


そこで、逆子を戻すためにおすすめなのは、


①足浴または半身浴;40度くらいのお湯に10分~20分程度温める。


②足の指と足首をくるくるまわす。(足の指のストレッチ)


③時々深呼吸をしてリラックスする。(神経質になっている方が多いので)


④温灸(温灸については次回お伝えします)


⑤下半身を冷やさないように保温効果の高い服装をする。



温めているとお母さんも赤ちゃんもリラックスします心

すると、お腹がゆるんできて、赤ちゃんが伸び伸びと一番心地の良い方向へと動く事ができるようになるようです。

あなたの赤ちゃんも温めて機嫌を良くしてあげてくださいね♪


心配、急ぎであればすぐにお近くの鍼灸院へどうぞ。




当院ではマタニティ治療として逆子の施術を行っております。

マタニティ治療80分 8,800円 来院の目安2回


冷えを自覚してもらい、温め方がわかればすぐに逆子は戻ります。

逆子だけでなく安産にもつながる気持ちの良い施術です。

ご家族にお願いですが、母子共に喜ぶ安産に繋がる施術なので、本人が希望されるようでしたら出産まで週に1回通院させてあげてくださいね❤






Facebookも更新しています♪>コチラ


∞ゆいまーる治療院∞