みなさま、おはようございます!

冷え込んで参りましたね~。

インフルエンザも流行しているようなので、

うがい・手洗いは免疫力が下がるので辞めましょうね♪

特に石鹸・洗剤は極力控えめにどうぞ。

世間一般とは真逆なこと言ってますが、頭がおかしくなったのではありません(^_^;)

免疫学者の安保徹先生、藤田紘一郎先生、藤澤重樹先生の著書をお読みください。

あと、ムーさんこと大塚隆さんも協生理論で提唱されています。


image


先週末に、UNI H&H大学院主催の高橋徳先生の講演会に出席してきました。

https://www.uni-hh.com/

*私はこの大学院の講師&評議員をしています。

 


高橋徳先生は、ウィスコンシン大学の助教授であり、

アメリカで20年以上も「オキシトシン」という愛情ホルモンのことや、

鍼灸の効果について研究を続けられています。

 


先生のクリニックはまるで鍼灸院みたいな治療をしているのでビックリ。

西洋と東洋の融合された最先端のクリニックです!


「統合医療クリニック徳(名古屋)」

http://clinic-toku.com/

 


ところでみなさんは、

「オキシトシン」

って聞いたことありますか?

 


私が学生時代に習ったのは、

 

「 オキシトシン」とは、

脳下垂体前葉から分泌されるホルモンで、

作用は、

「出産促進と乳汁分泌」

ということだけでした。


だから女性ホルモンという印象でした。

 


ところが徳先生の研究によると、

老若男女問わず、

幸せだと思っている人は常にオキシトシンが分泌されているようです。

 


「オキシトシン」は、幸せを感じさせてくれるホルモンなんです!

 


オキシトシンが分泌されると以下のような作用があるようです。

 

(オキシトシンの作用)

ストレスに強い体を作れる、胃腸が丈夫になる、自律神経を整える、

血圧を下げる、心臓疾患を防ぐ、動脈硬化を防ぐ、免疫力がアップする、

糖尿病を防ぐ、脳の疲れを取る、身体の痛みを取る、便秘が解消する、

認知症を予防する、共感力が高まる、人を信頼できるようになる、人に優しくなる・・・

高橋徳先生の著書『オキシトシン健康法』により引用。


攻撃的な子、自閉症や自閉的傾向のある子どもにも、

オキシトシンを分泌させると良いようです。

まさに幸せな状態ですね♪

詳しい説明は著書をご覧くださいね。

 


さらに興味深かったことは、

オキシトシンは悟りのホルモンでもあるようです♪


オキシトシンは自他の分離を感じさせている、

「上頭頂葉後部」に働きかけて、

自他との区別がなくなり、他者との一体感を促してくれるようなのです~。

すごいなぁ。

もう孤独感とさようならですね。

 


では、オキシトシンを分泌させるにはどうしたらよいのでしょうか?

 

長くなりましたので次回にしますね。


今日もまぁるく生きましょう。

岡田裕子

 

【ゆいまーるのイベント情報】


●11/3(土)18:00-19:30 *毎月第一土曜日開催。
お茶目な女神の瞑想会http://blanchouette.com/member_meisou.html

●10/15(月)14:00-15:30
●11/6(火)14:00-15:30
お灸美人の会

お灸でセルフケアしたい全ての方に。
参加費3000円(1000円相当のお灸付き)

●10/20(土)14:00-16:00【満員御礼】
コロコロシェアサロン
https://megurucorocoro.jimdofree.com/

●10/26(金)9:30-16:30
新・恵るコロコロ療法基礎編ワークショップ
https://megurucorocoro.jimdofree.com/

●11/3(祝)&11/4(日)9:30-16:30
恵るコロコロ療法応用編ワークショップ
https://megurucorocoro.jimdofree.com/

 

●11/11(日)14:00-16:00

たった一つの”いのち”を生きるお話会

https://ameblo.jp/yuimaru88happy/entry-12410950248.html

 




お読みいただきましてありがとうございます。

 

 

 ピンクハートゆいまーるはメルマガ読者様を一番に大切にしております。

メルマガのみで大切な情報を発信しています。
登録も解除も簡単に無料でできます♪

メルマガ「まぁるく生きる」>登録

 


○発行
ゆいまーる鍼灸指圧治療院 
https://www.yuimaru88happy.com/