もぐら

 

こんにちはディグダ

 

ゆいリビングの岡本です。

 

今日は工事現場での作業を二つご紹介です。

 

 

お見積りの項目にも入っている、

 

屋内給排水配管

床下などに配管を通します。

 

既設の床を壊さないで給排水の移設をするときは

このように床下に潜って配管をやり変えることもあります。

 

潜っているのは水道屋さんです。モグラ

いつもありがとうございます。

 

消して広くないスペースなので、動きづらかったり、いろいろぶつけたり

土などにまみれたりして、がんばって工事をしてくれています。

いつもありがとうございます。

 

 

 

続いて、

 

照明関係の配線等

床下天井などに配線をします。

 

既設の天井壁等を壊さないでスイッチやコンセントの移設をするときは

このように天井に潜って配線をやり変えることもあります。

 

これは電気屋さんのまねごとをしている私です。もぐら

梁と天井の隙間に体をねじりこみました。

そして電気屋さんにブログに載せるから写真撮ってとお願いしました。

 

 

で、この作業は、

天井から壁の隙間に配線を落とし込み、

下でスイッチ用の穴をあけた壁から電気屋さんが

針金のようなもので配線を引っ掛け、

引っ張り出すという作戦です。

こうすることで工事しない予定の壁にもスイッチが付きます。

 

すごい爆発

 

 

ですが、柱やまぐさ、筋交いなのでこの作戦が使えない時もあるのでいろいろ難しいです。

 

あと、床下や天井裏はいろいろな生き物がいそうな気配があるので

心を強く保たないと厳しいところがあります。

 

電気屋さんもいつもありがとうございます。

 

 

 

毎日頼もしい職人さんたちに支えられて工事をしております晴れ家?

 

 

 

クローバー ハッピーちゃん クローバー 家  お花 クローバー ハッピーちゃん クローバー 家 お花  

 

ドコモ絵文字公式WEBサイトはこちら
ハッピーちゃん住宅リフォーム施工事例随時更新中。

ドコモ絵文字減築WEBサイトこちら
ハッピーちゃんゆいリビングの想いが伝わる内容になっております。

 

RSS(白地)太田信吾のブログこちら