獣医さんに聞いたよ【簡単に犬の歯磨きをするコツ】 | フツーのOLおひとりさま、犬三匹とローコスト住宅で暮らす

フツーのOLおひとりさま、犬三匹とローコスト住宅で暮らす

女ひとりと犬3匹で暮らすために、ローコスト住宅を建てました。札幌近郊。家を建てるまでと、それからも続く暮らし。

左からぼたん・茶々・クロ

 

 

こんにちは。

ウチの茶色犬、茶々が歯を折った話の後日談です。

 

折れた歯は再建できたものの、

なんと歯周病が発覚。

 

 

 

歯みがきしなさいよ!

 

と、獣医さんにきつ~く申し渡されたのでした。

 

 

 

詳しくはこちら↓

https://ameblo.jp/yuikokuro/entry-12630821283.html

 

 

 

 

歯科手術の1週間後、再診です。

 

折れた歯の状態は、異常なし。

 

 

いよいよ歯みがきの指導が始まります。

 

 

 

まずは、口元や歯を触らせてくれること

ぼたんの歯

 

 

歯みがきするためには、

 

口の中を触らせてくれる

 

これが大前提です。

 

 

 

ウチの3匹の場合は、

口の中に手を入れても嫌がらないように

慣らしていました。

 

 

子犬のころは、何でも口に入れますから、

それを掻き出しているうちに、

自然に慣れちゃったようです。

 

 

嫌そうな顔をされますが、

噛んだり、威嚇してくることはありません。

なので、これはクリアです。

 

 

口元を触らせてくれないワンコの場合は、

まず人の手で口を開けても嫌がらないように、

だんだん慣れさせることから始めるそうですね。

 

 

少しでも、口に触らせてくれたら、

即、おやつをあげる。

 

この繰り返しだそうです。

 

 

 

歯みがきのキーワードは、「3か所と3回」

 

歯みがきと聞いて固まるぼたん

 

獣医先生によると、

 

犬の歯磨きの手順は、

シンプル イズ ベスト、

「3か所 × 3回」

 

 

歯並びの正面・左右の3か所を狙って、

シュッシュッシュッと3回ずつみがくというわけです。

 

 

それを上下の歯列それぞれ、

表面・裏面に行います。

 

 

そしてうまく出来るようになったら、

犬歯や臼歯を重点的に。

 

つまり大きな歯はしっかりみがく

こういうわけです。

 

 

コツは、素早く、短時間に

 

犬からすると、

口を触られることも、

口の中に歯ブラシが入ることも嫌なわけです。

 

 

いかに素早く短時間で終わらせるか。

 

これが大事だそうですよ。

 

 

 

そして一瞬でもちゃんとみがけたら、

その都度ご褒美をあげること。

 

 

おやつでもいいけれど、

あんまりあげると太るから、

 

食事分のドッグフードを取り分けてね、

と話がありました。

 

 

あれ?

おやつだの、フードだの、

歯みがき後に与えたら、

歯みがきの意味って・・・?

 

 

でも、これでいいんだそうです。

 

 

なぜなら、

犬は虫歯になりにくく、

歯みがきで予防したいのは、

歯周病だから

です。

 

 

歯肉と歯の間の汚れをかき出すことが

一番の目的ですもんね。

 

 

歯磨きシートもありますよ

 

歯ブラシに慣れるまでは、歯磨きシートもあります。

たとえば、こういうのです↓

 

 

 

 

これを飼い主の指に巻き付けて、

歯や歯茎をこすり磨きするわけです。

 

 

飼い主の匂いや指の柔らかい感触があるので、

犬としても受け入れやすい

そんな風に、ネットでは口コミがありました。

 

 

でも、獣医さんは微妙な表情です。

 

 

歯みがきの前段階で、

口に異物が入ることに慣れるまではOKです。

 

でもその後は、歯ブラシを使ってください。

 

 

獣医さんは続けます。

 

 

歯ブラシで、歯周ポケットから汚れをかき出してほしいんです。

 

人間だって、歯間ポケットは

歯ブラシじゃないときれいにならないでしょ

 

 

まあ、確かに、

そんな感じはしますね。

 

 

 

犬自身が歯みがきを好きになるように

 

歯磨きと聞いて、隠れる茶々

 

 

歯みがきの説明が終わると、

いざ先生が実演です。

 

 

それまでの茶々は、じっと待っていました。

 

それも、先生の話を神妙に聞いている風情で、

なかなかお利口さんでした。

 

 

 

でもやっぱり歯ブラシでの歯磨きは

かなり嫌がりましたね。

 

 

すると獣医の先生、

3秒に1回くらいの感覚で、

試供品のドッグフードを口に放り込んでいます。

 

 

シュシュシュッとみがく、

そしてドッグフードひとつぶ、

これの繰り返しです。

 

 

そんなにご褒美をあげたら、

食事をしているのか、

歯をみがいているのか、

どっちなんでしょう。

 

歯みがきの意味は・・・?

 

 

さすが獣医の先生、

立て板に水って感じで、答えが返ってきます。

 

 

まずは慣れることが先で、

そのうちご褒美の量は減っていくはず。

 

歯みがきは楽しい・いいことがあると、

犬側にわかってもらわないと、ね。

 

 

ですよね。

がんばります。

 

 

ちなみに歯みがきの頻度は、

基本的に毎日

だそうですよ。

 

 

 

参考になるブログがたくさん。こちらもどうぞ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


犬・多頭飼いランキング