犬のおもちゃの簡単な作り方 | フツーのOLおひとりさま、犬三匹とローコスト住宅で暮らす

フツーのOLおひとりさま、犬三匹とローコスト住宅で暮らす

女ひとりと犬3匹で暮らすために、ローコスト住宅を建てました。札幌近郊。家を建てるまでと、それからも続く暮らし。

以前住んでいた古い貸家は、ドアも古色蒼然

 

 

こんにちは。

 

断捨離は、お好きですか?

 

私はかつて、かなりの不用品を溜め込んでいた過去があります。

 

 

今の自宅に引っ越す前は、

築40~50年の貸家に住んでいました。

 

 

北海道の片田舎で、しかも豪雪地帯なのに、

玄関が引き戸

 

※引き戸は、2枚の戸を互い違いにセットするので、

 重なった部分のすき間から、冷気が玄関に入り放題です。

 

 

 

玄関フードはついていましたが、

それでも、とっても寒い家でした。

 

 

寒いと、何だか部屋の片付けも億劫になります。

 

 

でも、そんな体たらくだと、

犬が走り回るスペースがなくなりそうなので、

 

ふと思い立ち、

断捨離を始めた頃の話です。

 

 


たまたま手に取ったのは、

しばらく腕を通していなかったお洋服でした。


冒頭の写真、ニットのミニワンピースです。

 

 

 

これ、1枚では着れません(注:私は、です)。

 


膝上というより、股下10cmくらい。


レギンスかスキニージーンズに合わせていたのですが、

おばちゃんの楽ちんファッションに見えると気がついたのです。

 


流行りからもずれてますしね。

 

 

よく見ると毛玉になりかけた場所もあり、

潔く、さようならをしました。

 

 

でも捨てずに再利用です。

 

犬の知育おもちゃにリメイクしました☆

 

 

 

まずは、犬たちお気に入りのおもちゃを拝借します。
フレーバーつきのデンタルガムですね。

 

 

 

 

これを袖口に通して、出口を縛ります。

 

 

 
 
 

待ちかねていたくろが、まずひとかみ!

 

 
 
 
 

すかさず、茶々が奪います。
これがいつものパターン。

 

 

 
 

で、ぼたんも参戦しました!

 


 

 

匂いがするのに、おもちゃが出てこない!


宝探しゲームの要領ですね。

数日でぼろぼろになるでしょうから、

そしたらゴミ箱に持っていこうと思います。

 

 

 

と、犬に渡したその翌日。

もうバラバラの、ズタズタです。

 

未練なく、ゴミ箱にGoだったのでした。

 

 

 

まだ着れる(かもしれない)服を捨てるのは、

ちょっと心が痛みますが、

 

リメイク後なら、むしろ、

 

さっぱりしていい気持ちです。

 

 

 

参考になるブログがたくさん。こちらもどうぞ

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


犬・多頭飼いランキング