3月22日はゆわいの宿竹乃井の花魁部屋に宿泊~北浜ウォーキングと大浴場 | ゆいちろ倶楽部~ANDEVER
新型コロナウイルスに関する情報について

ゆいちろ倶楽部~ANDEVER

FOR THE SOPHISTICATED PEOPLE くだらないのが面白い!~勝手に別府観光協会。

3月22日はゆわいの宿竹乃井の花魁部屋に宿泊したゆいちろ俱楽部御一行様。

直前割の8800円税込みで会席料理の付いたプランです。

その会席料理から部屋に戻ると布団がひかれていました。

外もこんな感じで暗くなっています。

お腹がいっぱいになったので少し北浜近辺を散歩しました。

今は新型コロナウィルスのせいで立ち寄り湯はしていないそうですが

通常、家族湯は朝7時まで入れるみたい。

キーをフロントに預けて

ウォーキング!

先ほど食事をしたのは

たぶんあの赤い壁にある障子の向こう側だと思います。

よく見るとこの日の

別府タワーは上が青いようです。

国道10号線沿いを歩いていきます。

昔風バスガイド看板の観光バス待合所の前を通ります。

こちらは馬肉料理の大阿蘇さん前。

この日は第4日曜の為お休み。

日曜日のせいか?

コロナのせいか?人通りもまばらでした。

あの足湯の前も通りました。

もちろん入っている人はいません・・

北浜からやよい銀天街を通って駅前通りへ。

ヒットパレードクラブは休館中でした。

ぐるっとまわってコスモピアの前まで

戻ってきました。

やはり青い別府タワー。

あとで調べたら「世界水の日」ということで青いライトアップだったみたい。

ホテルから徒歩10秒のコンビニで

アイスとアルコール飲料を買いました。

確かに目の前です。

障子の向こうにメニュー表と電気が見えますね。

私が食べているとき私の影も見えていたのでしょうか?笑

いつものようにフロントで鍵をもらいます。

前回もそうでしたが名前も号室も言わなくても覚えていてくれて

宿泊の号室のカギを的確に渡してくれます。

戻ってきました。

花魁部屋、布団をひいてくれた時にメインの電気を消し

小さい照明だけにしてくれていて

花魁部屋の雰囲気を出してくれています。

散歩が終わったら

タオルを持って汗を流しに行きます。

時刻は20時30分くらい。

誰もいません、普通の人は一度入るとあとは朝風呂に入るくらいでしょうけど

何度も入るゆいちろ俱楽部御一行様。

まずは露天風呂でゆっくりです。

寝湯に入ります。

寝湯をしながら

別府の夜景を楽しみます。

露天風呂は

別府の北西(鉄輪方面から亀川方面)側と

東(海・大分)側

を楽しむことができます。

露天を楽しんだ後は暖まる為に内湯へ。

別府タワーの赤いネオンが温泉に映って綺麗。

内湯の湯温は約40度。

丁度いい温度です。

と言う事で大浴場を楽しんだら

部屋へと戻ります。

つづく

 

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 別府情報へ
にほんブログ村

 

PVアクセスランキング にほんブログ村