前回の続き

男女の喧嘩の原因は、脳の使い方が違うから?

 

 

 

今回は、恋人にイライライしてしまった時の対処法について。

 

 

 

どんなに好きな相手でも、

恋人の態度に、イライラして文句を言いたくなることもあるでしょう。

 

 

 

 

そんな時、あなたは、どうしていますか?

 

 

 

 

 

 

 

穏やかに過ごしたい!

と思いながらも、感情はなかなか抑えられるものでもありません。

 

 

 

それに

イライラすることを抑えようと思うと逆にストレスがかかってしまいます。

 

 

 

とはいえ、

怒りの感情をダイレクトに伝えれば、喧嘩にもなりかねません。

 

 

 

だからこそ

 

イライラしたときに

いかに被害を最小にするかがポイント!

 

 

早めの対処で被害は小さくしたいものですね。

 

 

 

 

 

 

イライラする気持ちを早めに対処して

恋人と穏やかに過ごせる時間を増やしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

対策 その1

 

【怒りを伝えるのではなくて、自分のリクエストを伝えましょう】

 

 

 

例えば、、、

彼が約束の時間に1時間も遅刻した場合

 

なんで遅かったの?!

とプリプリ怒るのではなく

 

 

→「すごく心配したんだよ。連絡してほしかった」

など、怒りのエネルギーをちょっと横に置いておいて

 

気持ちとともに、

相手へのリクエストを言葉にして伝えましょう。

 

 

男女の思考は平行線なので

求めることを正確に伝えなければ、イライラは募るばかりなのです。

 

 

 

 

 

 

対策 その2

 

【言葉にするときは主語を自分にすることがポイント!】

 

 

約束の時間に遅れた彼

 

「(あなたは)どうして連絡しなかったの!」

ではなく

→「(わたしは)すごく待ってた。心配したし、すごく心細かった」

 

 

 

こんな風に、言葉の使い方、伝え方を工夫しましょう。

 

 

主語を相手から自分にするだけでも、

責めるという発言を抑えることができます。

 

 

 

「なぜ、遅れたの?」というセリフは、相手が主語になる言葉です。

 

それだと、

あなたのせい、というニュアンスがすごく強くなるので

相手も良い気持ちがしないのです。

 

 

 

 

 

 

確かに相手が悪いからこそ、あなたもイライラするのでしょうが、

喧嘩になって後悔するのは、あなたも同じ。

 

 

どうせなら、相手にとって可愛い女性に。

 

それが、

あなたが求めることであり、嬉しいことなのではと思います。

 

 

 

 

ゆいの本音トーク
※携帯メールアドレスは受信できませんので、PCアドレスからご登録頂ください。

 

 

 

 

毎日のサイキックメッセージをお届けしています。


 

友だち追加

 

 

 

 

スピリチュアルカウンセラーゆい オリジナルメニュー

 

 

 

宝石紫サイキック・リーディングセッション(90分)
宝石紫スピリチュアルリーディング(60分)

宝石紫タロットリーダー養成61日間講座


お申し込みフォーム  ご感想 

電話電話お問い合わせ→ 090-4748-0770 

(スマホからはタップで電話発信できます。)
(電話リーディング可)

 




 

 

いつも応援有難うございます。
↓ ↓
 


タロット占いランキングへ



今迄、サロンでのマンツーマンタロットリーダー養成講座・姓名判断・名前診断・セッション・タロット占いなどを、
渋谷 恵比寿 中目黒 自由が丘 銀座 目黒 品川 二子玉川  池袋 新宿 川崎 横浜 鎌倉 上野東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 福島県、広島県 大阪 神戸 京都 福岡県 新潟県 静岡県 栃木県 群馬県 長野県 岐阜県 岡山県 愛媛県 香川県 長崎県 愛知県 北海道 青森県 沖縄県などのお客様からお申し込みいただいております。
その他海外からもご利用いただいております。