Raison d'être

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

✂︎ ✂︎ ✂︎ ✂︎ ✂︎.

「✂︎ ✂︎ ✂︎ ✂︎ ✂︎.」 = 「チョキチョキチョキチョキチョキ。」

 

 

 

 

 

 

活動再開 の 準備に 向けて、 髪を 切りました。

 

まぁ ものの見事に ほったらかしていたら はや 8ヶ月。。。

 

 

 

30代ともなると いつも 担当 の 西山さん(同じ苗字!) とは

 

健康管理 の 話ばかり しているのですが、

 

今回 は お互い この様変わりした 世界で 起こったこと、

 

自分たちの仕事 の 価値観 と 必要性、

 

マスク越し で いろんなことを 話し合いました。

 

 

モデル の お仕事 と いうものは

 

美容師さん の ように 国家資格 が あるわけでもなく、

 

特別な 技術 や 表現 を どれだけ 深めていても

 

いざ ウイルス と 対峙すると 何の力 も 出すことが できなかった。

 

日本だけではなく 世界中のモデル が 仕事 を 失いました。

 

 

モデル の 存在意義とは?

 

多くのモデル が このことを 自粛期間中 考えたと思います。

 

 

もちろん この問い に 正解 が 出たわけでは ありませんが、

 

「美しさ は 文化である」 という 答えの1つへ 至りました。

 

 

四季 の 移ろい を 海風 の 揺らぎ を 自然 の 囁き を

 

目にして 耳にして、 触れてみて、 情感 を 深めていく。

 

 

情感 は 広く 深く、 豊かに 色鮮やかに、

 

人の心 に そっと 根を下ろしていく。

 

そういうことなんだろうな と 自分の中で ひとつ 思いが 灯りました。

 

 

しかし その文化 を 維持するためにも

 

まずは 心身 の 健康 が 何より あってこそ。

 

 

これまで 美容には 気を使っていても

 

健康 に 対して 本当に 本気で 向き合ったことは なかった。

 

 

そして 私自身 今の今まで 「座右の銘」 と いうものを

 

設けたことが なかったのですが、 このタイミング で 決めました。

 

 

「健康第一」

 

 

もう これに 尽きます。

 

心 も 体 も どちらも 大事。

 

 

 

 

 

 

 

巣ごもり中 代わり映えしない自分 が 嫌になり、

 

前髪 を 自分で ジャクジャク✂︎✂︎✂︎ しちゃいましたが、

 

「また 自分で 切ったでしょう〜〜」 と チクリ (すぐバレるけど)

 

もう しませーん! これからは ちゃんと 伸ばします('A`)

 

 

* 由 *

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>