言葉のイントネーション。 | My new life. since2011 ReStart-2016

My new life. since2011 ReStart-2016

日々の出来事、思うことを自分の言葉で連ねる、表現がたまに独特なブログ。強迫性障害の治療記録もはじめました。

最近変。
直属の上司が福岡出身で「○○しちゃいけん」とか、とにかくイントネーションが違うので、話しているとイントネーションがひっぱられる。

愛媛出身の上司もなんかイントネーションが違い、あと3人が和歌山って感じで聞いていても関西の和歌山なのだが、話すのが主に福岡出身上司と愛媛出身上司なので、職場にいるとき私は自分に「???」とイントネーションで思っている。

もはや福岡の言葉は日常聞く言葉であり、10代だか20歳から聞いてきたので違和感は無い。オペ室の彼女と今年再会し、関東にお嫁に行っても違和感なく福岡の言葉。


私もたまに「○○したらあかん」より「いけん」に思わずなっている。
昔からイントネーションの違う人についひっぱられる節があり、標準語の練習ってものをいっぱいした過去があるんだが、このため東京でもエセ標準語が通用し、自分で驚いた。

言葉がらしくない最近(笑)