まゆのまのあたり

大学4回生女子【^o^*】と、18歳自閉症男子【・_・。】(大生たいせい)育成中。毎日ミラクルおきてます。


テーマ:
…てことで(?)
日曜日、息子18歳になって初の選挙に行ってきました!

「当日はバタバタするから期日前投票もいいかもよ~」
って言われて、ちょっとそれも考えてみたんだけど、
今まで何回か選挙に付いてきたこともあったし、本人の母校の小学校でもあるし、何よりも『初選挙』ということで、今回は当日の朝に張り切って行きました。

知的障害の息子が投票することに関しては、おそらく賛否あると思います。
公約はもちろん選挙のしくみすら理解できない、なんでこの紙に名前を書いて箱に入れるのかもわからない息子が一票を投じるということへの申し訳なさ?(ん~ちょっと違うか)もありつつ…、でも兵庫県民の一員として与えてもらった権利が親としては嬉しくもあり…、
少し考えて、やっぱり行ってきました。

投票所では親が特定の候補者を書くように促すことはできないので、う~ん…どうしようかな?とりあえず入ってすぐに係りの方に説明してお願いしようかな?なんて思っていましたが、なんのなんの!
住所別に並ぶところから私たちが、
「今日は紙破きませんよ!いいですか!紙!破きません!」
「かみ、やぶきません…。かみ、やぶきません…。」
「誕生日は3月です!3月!」
「たんじょうび…さんがつ…。」
とずっとブツブツ言ってるもんだから、この怪しい親子の雰囲気を察知した係りの人がとても丁寧に対応してくださり、それを察知した次の係りの人が身構えてまた丁寧に対応してくれるという好対応連鎖(←まゆ語)が次々と起り、ありがたい限りでした。

今回の候補者は4人。
私も出来る限り公正に投票させるためにわざと大きな声で、
「そこのー!4人の中でー!大生がいいと思う人をー!そこのー!紙にー!書いてー!」
と伝える。
(余計怪しい)
大生もフムフムと4人の名前を見ている。

私が先に書き終えた頃、それを横からジーッと見ていたので、
「ん?同じ人を書くかな?」
と思っていたら、なんと違う候補者の名前を書いていました。

実は前日にヘルパーさんとお出かけした時に候補者の一人の演説を聞いて、握手までしてもらったらしいので、その人の名前が印象に残ってるかな?とも思っていたんだけど、その人でもなかった。

そっか。そっか。
大生にも何か思うところがあったのかな?
(ないか)

で、書き終えるとやはり…紙を破こうとしたので、
「破きません!」
「ちょ…!破きません!破きませんてば!」
と、一悶着あり、ヘロヘロになった紙を無事に箱に入れてきました。

最後まで見守ってくださった係りの皆さん、本当にありがとうございました。
あのヘロヘロぐにゃぐにゃの紙が有効票になったかどうかは定かではないですが、記念すべき社会人への第一歩!無事にクリアできました。

さぁ~!次は秋の市長選だぞ!




主婦ランキング
にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

まゆのまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。