桃太郎交流会VOL.17の開催決定〜〜〜〜!!!!

早くも決まってました、17回目の開催が。

 

 

理由はふたつ。

待ち望む声が多いから。

 

と、もうひとつ。

桃太郎脚本コンテストの審査委員会を開催したいから。

 

審査委員会とは?

だね、まず。

え〜このブログを読んでくださっているみなさまは、ご承知の通り、

12月13日に「桃太郎一人芝居脚本コンテスト」というものを開催します。

 

ざっくり言うと

・一般的に一人芝居の脚本を募集する

・集まった脚本を5作品ほどに絞る

・12月13日に神木優が一挙上演する

・お客さんが投票する

・最優秀賞が決まる

・企業賞にRICOH賞

 

M-1ならぬMOMO-1の大一人芝居祭りってわけです。

これ、多分やったことある人いないと思うんだわ。

いや、こんな無謀な企画。

だって、5本も一人芝居覚えるんでしょ?笑

やりたくね〜!!ってなるわ、普通。

でも、やっちゃう。

 

目的は

・脚本を書きたい人に参加してもらう事

・神木優の桃太郎の存在を知ってもらう事

・お客さんに観る楽しみ+審査する楽しみを

・賞金10万円を狙う楽しみとその行方

・RICOHさんに入っていただく事でより大きく

 

ま、まとめると

演劇界をより身近に、より面白く、より楽しめるように

 

って想いです。

 

12月13日の詳細はこちら。

http://yuhkamiki.com/scenario.html

 

キャパが360ありますので、こちらは全力で応援してください。

お願いします。

このコンテストがいよいよ現実味を帯びてきました。

 

企画段階ではね、脚本来ないよ、どうせ。

って言われましたよ、結構。

 

で、現在20本来ております。

いいね〜嬉しいね〜

 

一人でもがいてますから、是非お力お貸しください。

是非、お友達、お一人でも多く、お声がけいただいて遊びに来てください。

 

って、話が長くなりました。。

さて、今回の本題。


「桃太郎交流会」の説明を少ししますと、
「普通の交流会にちょっとエンタメを」がテーマの「桃太郎交流会」は神木優の桃太郎が繋ぐ飲み会です!
どなたでも参加いただけますし、あまりの異業種っぷりに各方面からの参加者多数で、
毎回刺激的な出会いにみなさんに喜んでいただいております。

今回も「エンタメとビジネスの融合」をテーマに笑える演目とビジネスよりの演目を提供したいと思っています。
観て楽しむ、参加して楽しむ、そんな交流会目指して盛り上がって行きたいと思います!

って言っても、いつもみたいなゆる〜い飲み会ですから、どなたでもご参加いただけます!!
飲みに来てください!

 

今回はちょっと変則的で、

19時からは「脚本コンテスト審査委員会」
20時から「桃太郎交流会」となってます。
 

審査委員会は入場無料(1ドリンクオーダー制)

交流会は2時間飲み食べ放題、ビュッフェ形式で4000円!
そして、たくさんの方と交流して、盛り上がって行ければいいなぁと思っています。

ーーーーー

「MOMOTARO」とは
桃太郎俳優®︎・桃太郎研究家®である、神木優が童話「桃太郎」に隠された秘密に迫る!
桃太郎は日本に約4000話伝わっており、いままでの常識を根底から覆すエンターテイメント。
2014年には東京都23区全区公演を果たし、2016年にはアメリカ公演も成功させ、シリーズ動員は14,000人を突破。
今は日本全国を回っている、老若男女楽しめる総合エンターテイメント。

みなさんで交流できればいいなぁと思っております。
酒のつまみにエンターテイメント、みなさんの交流を、神木優の桃太郎話が繋ぎます。

◆日時◆
10月21日(月)19時スタート※開場は18時50分

◆場所◆
新宿御苑のROSSO
(新宿区新宿1-19-8 サンモール第7ビルB1F)
「新宿御苑前駅」2番出口より徒歩3分
http://bar-rosso.com/

◆金額◆

桃太郎脚本コンテスト審査委員会 入場無料(1ドリンクオーダー制)
桃太郎交流会 4,000円(当日現地精算)

◆申し込み方法◆
info.yuhkamiki@gmail.com

 

宛に

件名「桃太郎交流会vol.17申し込み」

1、お名前

2、人数

3、神木に一言

を明記の上メールを送っていただけますようよろしくお願いします。

折り返し連絡させていただきます。