ピラティスで身体が変わる経験を | コンディショニングトレーナー谷口祐平 Official Blog

コンディショニングトレーナー谷口祐平 Official Blog

コンディショニングトレーナー
谷口祐平のOfficial Blog
「Exercise is Medicine.」~運動は良薬である~


テーマ:

こんにちは。

愛知県でアスレティックトレーナーとピラティスの資格を持ち、
「肩こり」「腰痛」「膝痛」などの痛み、
「猫背」「反り腰」「側弯症」などの不良姿勢、
の改善をサポートする

コンディショニングトレーナーの谷口祐平です。



今日は専門学校で講師を務めさせていただきました。


入学前の授業ということで相手はほぼ10代…

 

そしてほぼ高校3年生。

 

「若い!若すぎる!!!」

 

と感じてしまう僕はもうおじさんでしょうか…。笑

 

それは置いておいて、

 

内容は『ピラティス』ということで

 

実際のピラティスエクササイズなどを体験してもらいました。

総勢70名を超える生徒にご参加いただき、

 

Let's Pilates!

 

ちなみにピラティスを知っているという人は全体の3%くらいでした…。

 

まだまだ知られていないことを痛感し、

 

もっと知られるように活動をしていかないとな〜とも思いました。

 

 


さてさて、内容は『ピラティス』でしたが、

 

トレーナー科の生徒もいれば、

 

保育科、テニスコースの生徒もいます。

 

解剖って?姿勢って?呼吸って?

 

この辺りも知らない生徒が多く、

 

どうやってピラティスを伝えようか正直悩みました。

 

もちろん、入学前の高校3年生ばかりなので

 

筋肉名も骨も関節もわかりません。

 

さー、どうしたものか…

と悩み抜いた末に


シンプルにピラティスを体験してもらい、

 

ピラティスに興味を持ってもらえるように、

 

また授業に興味を持ってもらえるようにしようと決め、資料作成、

 

今日に至りました。

 

 


無事に?終わり、

 

参加した生徒たちも

 

楽しみながら受けてもらえたんじゃないかな〜と思います。



自分の身体で感じ、

 

自分でやってみたいと思ったものしか情報として入ってこないでしょうから、

まずはピラティスというものを通じて、

 

こんなに身体が変わるんだ、

 

こういう風に活かせるんだということを感じてもらえれば幸いです。

また来週も同様に

 

入学前授業の講師を担当させていただきます。

 

こんなにも多くの生徒に参加していただけるのであれば、

 

業界の未来も明るいのでは!?と思いました。

 

一人でも多くの人に『ピラティス』って面白い!

 

そう感じて、学び続けてもらえるといいな〜と思います。



自分の身体で感じていますか。



よろしければ以下から読者登録をお願いします。
読者登録はコチラ
====================================
○Facebook 谷口祐平
https://www.facebook.com/yuhei.taniguchi
友達申請の際は「ブログを見た」とメッセージをよろしくお願いします。

コンディショニングトレーナー 谷口祐平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス