時間がある時ほどダラダラしてしまうことはありませんか。 | コンディショニングトレーナー谷口祐平 Official Blog

コンディショニングトレーナー谷口祐平 Official Blog

コンディショニングトレーナー
谷口祐平のOfficial Blog
「Exercise is Medicine.」~運動は良薬である~


テーマ:

こんにちは。

愛知県でアスレティックトレーナーとピラティスの資格を持ち、
「肩こり」「腰痛」「膝痛」などの痛み、
「猫背」「反り腰」「側弯症」などの不良姿勢、
の改善をサポートする

コンディショニングトレーナーの谷口祐平です。



4月から様々な仕事、様々な人々と関わらせていただいて

やっぱり時間の使い方はとても大切だなぁ〜と感じます。

休みの日はどうやって時間を使うか、仕事後は何をするか、スキマ時間に何ができるか。

きちんと時間の管理をして、時間を使っていることを自覚しながら生活をしている人とそうでない人は全然違います。

時間管理がきちんとできている人は

どんなに時間がなくても、どんなに忙しくても

期限を守り、最後までやりきる人が多いな〜と思います。

また、仕事だけではなく、自己研鑽の時間も確保し、

しっかりと磨き上げているな〜と思います。



時間のある人ほどサボったり、勉強をしなかったりするな〜とも思います。

僕も時間がある時の方がダラダラとしてしまいますし、

時間を無駄遣いしてしまいます。

反対に、時間がなく、追い込まれて、忙しい時の方が

時間効率もいいですし、要領もよく、ピシッと時間を守りサボらず、勉強もしていると思います。

これを周りの環境に左右されるのではなく、

常に自分でコントロールし、自分で時間管理をきちんと行い、

サボらず、自己研鑽も、し続けられるようにならないといけないですね。

時間をうまく使いながら、

一つずつタスクを完了していき、

新たなタスクを生み出し、そうして大きなプロジェクトを成功に導いていく。

こういうことが非常に大切だと思います。

そうしないと、次から次へとタスクが増え、

自分でコントロールできなくなり、

抜け漏れ、忘れが発生し、

期限も守れず、精度も低い…そんなことになってしまう可能性もありますよね。



ここ最近、ちょっと時間があるからって

サボりすぎてました。

少し反省…。

いや、かなり反省…。

自戒を込めてこのブログの内容を書いています。

時間のある時こそ、何ができるか。

有意義な時間にするために何をした方が良いか。

自分のなりたい姿をイメージしながら、

その姿になったかのように立ち振る舞っていきたいと思います。

そのためにはもっと時間管理をきちんと行い、

自分をコントロールしていかないといけないですね。

26歳となり、このタイミングが気持ちを切り替えるチャンスです。

気持ちを切り替えて、

 

今一度、時間の使い方を見直していきます。

 



時間がある時ほど、ダラダラとしていませんか。



よろしければ以下から読者登録をお願いします。
読者登録はコチラ
====================================
○Facebook 谷口祐平
https://www.facebook.com/yuhei.taniguchi
友達申請の際は「ブログを見た」とメッセージをよろしくお願いします。

コンディショニングトレーナー 谷口祐平さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス