相手の想いに触れること | コンディショニングトレーナー谷口祐平 Official Blog

コンディショニングトレーナー谷口祐平 Official Blog

コンディショニングトレーナー
谷口祐平のOfficial Blog
「Exercise is Medicine.」~運動は良薬である~


テーマ:

こんにちは。

愛知県でアスレティックトレーナーとピラティスの資格を持ち、
「肩こり」「腰痛」「膝痛」などの痛み、
「猫背」「反り腰」「側弯症」などの不良姿勢、
の改善をサポートする

コンディショニングトレーナーの谷口祐平です。



日々、様々な方々とご交流させていただくのですが、

本当にそれぞれの考え方があり、それぞれの想いがあるんやなぁ〜と感じます。

いつも言いますが、

 

良い・悪いではなくて

色々あって面白いな〜と感じるということです。

それぞれの意見があったほうがクリエイティブな発想ができますし、

様々な意見が飛び交い、議論ができると思っているので。

だから、僕は自分自身の考え方に縛られるわけではなく、生きていきたいな〜なんて思っています。



こんなことを言うと

「自分の軸を持て!」
「しっかりしろ!」
「こだわりを持て!」

と言われてしまうかもしれませんが、

別に軸を捨てたり、こだわりがないわけではありません。

ただ、その軸やこだわりに縛られて

考え方が凝り固まってしまうのは勿体無いな〜ということです。

自分なりの軸やこだわりは持ちながら、

「自分とはこういうところが違うんやな〜」
「この人はこんな軸を持っているんかな〜」
「こういう発想もありやな〜」

そうやって考えられるだけで、見えてくる景色や入ってくる情報量が格段に違うと思います。

それを

「俺の軸とは違うから話が合わない」
「この人の軸とかこだわりは意味がわからない」
「なにこの発想?面白くない」

なんて捉えていてはその人のことも好きになれないですし、

新たな発想や発見はできそうにもありませんよね。



大阪、東京をはじめ

全国に行かせてもらうとその場所、その時にもたくさんの人々とお会いし、お話しさせていただきます。

それは別に何かを企んでるわけではなく、

その人をどうにかしたいわけでもなく、

その人たちの考え方や想い、

軸やこだわりに触れたいな〜と言う純粋な想いからです。

僕の26年間なんて、たかがしれてます。

そんな26年間よりも多くの年月を生きてきている人、

僕よりも若くても、様々な経験をして来ている人、

そんな人たちの話を聞いていると、本当に面白く、

 

視野が広がったり、考え方が変わったりします。

このなんとも言えない感じが僕は好きです。

なんとも言えないのが、なんとも…笑

もし何かに立ち止まり、何かに悩み、何かにぶつかっている時は

誰かと会って話をしてみてはいかがでしょうか。

フッと視野が広がったり、考え方が変わったりして、

その壁は壊れ、悩みは解消していくかもしれませんよ。



会って、話して、相手の想いに触れていますか。



よろしければ以下から読者登録をお願いします。
読者登録はコチラ
====================================
○Facebook 谷口祐平
https://www.facebook.com/yuhei.taniguchi
友達申請の際は「ブログを見た」とメッセージをよろしくお願いします。

コンディショニングトレーナー 谷口祐平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス