コンディショニングトレーナー谷口祐平 Official Blog

愛知県名古屋市伏見の
パーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano
谷口祐平のオフィシャルブログ
「Exercise is Medicine.」~運動は良薬である~


テーマ:

こんにちは。

名古屋・伏見のパーソナルトレーニング&ピラティススタジオnano
アスレティックトレーナーとピラティスの資格を持ち、
「肩こり」「腰痛」「膝痛」などの痛み、
「猫背」「反り腰」「側弯症」などの不良姿勢、
の改善をサポートする

コンディショニングトレーナーの谷口祐平です。



9/16.17.18の3連休がマスターズの大会ということで

 

痛みの改善で来られていたお客様が一区切りとなりました。
 

最初は座ってても痛い、立っても痛い、曲げるのはできない、反ることもできない

そんな状態での来店でした。

しかもマスターズの大会まで3週間。

どうしても出場したいと強い希望がありましたので

週2回ほど来ていただき、ピラティスを実施しました。

初回のレッスン後から曲げたり、反ることは多少できるようになったので

少し安心してくださったようですが、

それでもまだ痛みはありました。

3週間を逆算し、

この期間でこうする必要があるとお客様ともカウンセリングでお話をし、

それに沿って進めていきました。


そして、今日がマスターズまでの最後のレッスン。

まだご本人的には100%の状態ではありませんでしたが、

痛みは緩和し、曲げたり反ったりも可能、動くこともできる状態までになりました。



時間が1年間あるのか、

それとも3週間なのかによって

選択する種目、行うエクササイズは変わってくると思います。

スポーツをするのに

ずーっと呼吸ばかりしていてもそれは実際の場面では生かすことが難しいでしょうし、

コンタクトのあるスポーツでは

多少コンタクトの練習をしておく必要があります。

今回も3週間という短い期間の中で

呼吸から、伏臥位、ニーリング、スタンディング、あたり動作

まで様々なエクササイズを取り入れていきました。

短い期間の中で何をするかを十分に話し合い、

お客様自身にも何をしてもらえるかを聞き、やってもらうように促しました。

それが今日までのレッスンで、今日の状態にも繋がってきたんだと思います。



3週間という期間から逆算をし、

このステージでは「こう」というような形で進めていくことの

重要性を感じました。

常にゴールから逆算することを考えていきたいな〜と思います。

お客様を100%の状態まで持っていけなかったことに

力不足を感じますが、

今の状態でのお客様のベストパフォーマンスが発揮できることを願っています。



ゴールから逆算していますか。



よろしければ以下から読者登録をお願いします。
読者登録はコチラ
====================================
○Facebook 谷口祐平
https://www.facebook.com/yuhei.taniguchi
友達申請の際は「ブログを見た」とメッセージをよろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コンディショニングトレーナー 谷口祐平さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。