★毎日がうれしい 魔法の図書館★

★毎日がうれしい 魔法の図書館★

YUGAの読書ブログ。

本は自分の心を映す鏡。
あなたの人生を変えちゃう本との出会いが
ここにあるかもしれないよ♫


テーマ:

 

 

 

 

2018年9月8日

私はFacebookにこんな投稿をしてた。

 

 

 

 

5ヶ月前は

「本を読む時間」というのが

「すごく贅沢な特別な時間」やったんやなぁ。

 

#毎日これしたい

 

って♪(´ε` )

 

 

 

ふふふ。

瞬読に出会ったおかげで

今は「毎日これ」してる♡

 

 

 

読書界のアリスというコンセプトで

「読書レポート」と「自己対話発信」をする

 

という毎日の習慣が

 

私の生活において

大きなウェイトを占めてて

 

私のアイデンティティを支える

一つの大きな柱になっている。

 

 

むしろ

私のアイデンティティを構築している。

 

 

毎日これだけの熱量で

これだけのボリュームのブログを書くのは

それなりに時間もかかるし

(あ、本を読むのは速いよ?)

肩もこる。

 

 

でも、それをはるかに上回る快感がある。

 

やりたいから、やってる。

喜びのために、やってるん。

 

これだけ続けていると

もう習慣になってるから

やらない日の方が気持ち悪い。

 

 

これを楽しんでる。

 

※今日なんかカフェで♪ノマドワーカーごっこ(笑)

 

 

 

瞬読に出会って、

本当に良かったなぁ。

 

 

 

さっきのこの記事↑にも書いたけど

瞬読との出会いは本当にマジカルやった。

 

 

====

 

 

・本レビューの情報発信を続けていること

 

・本に救われてきた人生

 

・PETERSOXというコミュニティ

 

・ライフスキル教育の実施

 

・右脳開発、潜在意識活用の提案

 

・自己理解とアウトプットの啓蒙

 

・センター試験廃止

 

・インターネットビジネスへの挑戦

 

・来年徒歩圏内に大きな図書館ができる

 

・実家は本で出来ている

 

・「読書キャラ」の確立

 

・「瞬読」という鮮度の高いブランドと

 その価値

 

・山中恵美子理事長との不思議な縁

 

 

====

 

こ〜〜〜〜んなにたくさんの点々が

「瞬読」という存在によって

プルルルルルルルン♪って

一気に繋がって、

確信的な一本の線になった。

 

 

「【瞬読】を仕事にしよう」

「それを本気でやろう」

 

 

決めたのは一瞬やった。

 

 

まだ、決定したわけではないよ。

来週試験があるからね。

 

それに受かって初めて、

1級トレーナーと名乗れる。

 

 

そこでやっと、スタートライン。

だって名乗るだけじゃ仕事にならんやん?

 

 

「信頼」を大切に育みながら

 

集客をして

 

体験会を実施して

 

購入してもらって

 

丁寧なアフターフォローをする。

 

 

 

そして

「瞬読マスター」をたくさん輩出して

 

その新しい仲間たちと

新しい世界をつくっていく。

 

 

「本が早く読める」はゴールじゃないん。

 

それはあくまで「ドアを開ける」作業なん。

 

 

私たちは、潜在能力を発揮して

 

「ひとりひとりが《本音》を選択できる

  限りなく豊かで美しい世界」

 

を創っていける。

 

生きることがうれしい世界を創っていける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【瞬読1級トレーナー養成講座】に

集まった人たちは、そのことに気づいてる。

 

これは単なる「速読ツール」じゃないって。

 

 

みんな、すごくユニーク。

 

瞬読の受講生には

医師や治療家、経営者が多い。

 

私はこの人達と一緒にいるのが

とても心地いいん。

 

 

みんな、型にはまってないから。

 

「魔法レベルの現実」を理解して、

受け取れる人達やから。

 

先陣切って、賭けに出れる人達やから。

 

 

 

そして、私。

 

瞬読協会理事の山中保樹さんに

こんな言葉をいただいた。

 

自分で気付いてるかどうか

わからないけど

 

あなたは

大きな事を成し遂げる人だよ。

 

 

ありがとうございます。

自分で、気付いています。

 

だからこそ、本当に嬉しかった。

ありがたかった。

 

強力なお守りをもらった気分。

 

おまじない、

暗示をかけてもらったとも言える。

 

 

新しいことに挑戦するとき

前に進もうとするとき

 

こうやって

力強いサポートを得られることには

計り知れない価値がある。

 

そして

かけがえのない経験になる。

 

 

世界は優しい。

 

人々は同志。

 

私は祝福を受けている。

 

 

そんなことを確認できるから。

 

 

 

====

 

今日も最後まで読んでくれてありがとう。

 

 

うまくいけばもうすぐ

瞬読トレーナーになるから

 

やってみたい人は楽しみに待っててね^ ^

 

 

 

 

★毎日がうれしい 魔法の図書館★

 

読書界のアリス こと

YUGA

 

フォローしてね