Yu's Cutie Dolls

リカちゃんやバービーなど
1960-1970年代の着せ替え人形のコレクション
懐かしいお人形に会いたい方へ....


テーマ:
初代リカちゃんトリオには、
それぞれキャッチフレーズがあります。
かわいいリカちゃん、かっこいいわたるくん、
そして、きれいないづみちゃん。

Yu's Cutie Dolls
シルバーラメのイブニングドレス「ムーンライト」
ネーミングが秀逸!美人な彼女にお似合い


初期は「やさしいいづみちゃん」として
紹介されていたけれど、「きれいな」の方が
いづみちゃんらしい。

1968年にリカちゃんのガールフレンドとして
佐藤いづみちゃんが登場。

リカちゃんが少女らしく可憐な雰囲気であるならば、
いづみちゃんは、かなり大人びた美人タイプの女の子。


Yu's Cutie Dolls
ブックレットのコンディションは
きれいじゃないの(^^:


Yu's Cutie Dolls
ツーテイルはプロトタイプかなぁ... 

「きれいな」の形容詞に相応しく、片方に寄せられた
美しい巻き髪が、大変エレガント。


Yu's Cutie Dolls


子供向けの着せ替え人形でありながら、この容姿。
当時の開発者さんに、賞賛を贈らずにはいられないのは
わたしだけではなかろう。


Yu's Cutie Dolls
美し過ぎる女スパイ?いづみ。
「缶の中身はひみつよ!」


この「美しすぎる」っていう言い廻し、
あまり好きじゃないんだけど、いづみちゃんを
形容するには、ぴったりだと思う。言い得て妙。

サンスターのスパイセットは、
いづみちゃんとほぼ同年代~1970年代位の玩具。
女の子用もあった様な記憶があるけど、どうだろう?

諜報部員って、子供の頃に憧れますよねー。
スパイ大作戦(Mission Impossible)かっこよかったもんなぁ。
勿論、60年代当時のテレビドラマの方ね。

あのテーマ曲は、いつ聴いても胸躍りますね♪
「当局は一切関知しない」とか言ったりして。
今じゃ「当局」と聞くと、中共のイメージでヤだけど....

閑話休題。

後期のいづみちゃんは、お顔にも変化が。
睫毛の本数が7本から4本に減り、
ヘアスタイルも異なるので、やや幼い印象の顔だちに。


Yu's Cutie Dolls
ブーツもよく似合う、いづみちゃんズ。
木の実ナナみたいで、かっこいい!


それでもやっぱり、美形な子。
「佐藤」姓だから日本人だろうけど、
異国情緒ある顔だちだと思う。
勝手な意見として、露西亜系な印象。

ゴーゴーを踊り出しそうな、マイクロミニ。
リカちゃんやいづみちゃんのお洋服は
どれもみんな可愛くて、目移りしちゃうね。


最後は、みんな気になるスパイ缶の中身公開。
(秘密とかいいつつ、結局開ける...)


Yu's Cutie Dolls
ひみつがいっぱい詰まった、夢のスパイ缶☆

水に溶ける紙だの、暗号表だの
子供が夢中になる要素がギッシリ。

昭和40年代に少年だった男の子、
持ってた人は手挙げて~!

ハーケンクロイツをトレード・マークに
しちゃうあたり、よくも悪くも時代だなあ。

缶は貯金箱として使える所が、
子供向けらしく微笑ましい。

しかしこのスパイの缶、デッドストックがゆえに
ビニールが密着してて、取り出すまでに
所要時間10分。



結論:わたしはスパイには向いていない。





AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

Yuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。