1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2008-12-29 02:24:29

スイスのチベットで山ごもり

テーマ:スイスライフ

だばっつは毎年、年末年始をスイスのチベットで過ごします。

それはイタリアの国境近くのまるで秘境のような小さな村
(村そのものが消滅しかかったこともあるとか。。)

その昔、ゴジラとウスラは廃墟になっていた築400年の家を買い取りリノベーションをして、この秘境にホリデーハウスを作りました。



yucocktail ANNEX


朝9時、スキーウェアで玄関前の雪かきをするゴジラ。

気温約マイナス15度



yucocktail ANNEX




回りには農家しかないような、この極小の村で約10日間のスキーホリデー


ワタクシ、スイスに住む前、この家の話を聞かされた時はかなりビビったわよ!


一体どんなほったて小屋!?


築400年って、想像もできませんけど!!



そして初めてこの家に一歩踏み入れたときは、これはまた違った意味で驚愕!



yucocktail ANNEX



ほったて小屋ではないけれど、このミシミシと音がする木の階段が歴史を感じさせます。。
(急だから、手すりとして横のロープを支えにして上り下りするのよ!)


yucocktail ANNEX




そして築400年の部屋をそのままいかした子供部屋の寝室!!


この木の床、歩くとメリメリ音がしますから!!


yucocktail ANNEX


家のいたるところに、キュートな古きヨーロッパを感じさせるアイテムが。



yucocktail ANNEX


そこにアーティストゴジラ的スパイスが加わり、なんともユニークな家なのです。
(これら、全部ソファですから)


yucocktail ANNEX


ゴジラウスラの寝室からはこの絶景!!


yucocktail ANNEX


チューリッヒからワゴン車で大量に輸送された10日分の食料は地下の”自然冷蔵庫”に納められ




yucocktail ANNEX




暖炉のわきのキッチンで毎晩ウスラと料理します。



yucocktail ANNEX


この暖炉、とっても効率的で、ウスラはゴミはなんでも暖炉に放り込み燃やしてしまいます。


空いたベットボトルも全て暖炉の中へ放り込み灰と化します。


そして毎晩のメニューに必ず登場するのが



yucocktail ANNEX


直火焼きの肉!!!


これが本当の”ウッドバーニングオーブン”



yucocktail ANNEX


時にはウスラ風アレンジで、肉の上にりんごのソテーが乗ることも。


Odieはいつも手作りドレッシング担当。

ゴジラは食べるのみ(笑)
(そのかわり掃除は専門)



yucocktail ANNEX


そして食後にはパンまで手作り!



yucocktail ANNEX



yucocktail ANNEX


翌朝の朝食はダイニングルームでとるのですが、焼きたてパンが登場するのです。


昼過ぎにはスノーボードをしにいき。。


帰ってきたら、温泉はないものの、サウナがあるので、そこで疲れを癒し。


また暖炉の横で料理。


こんな毎日過ごしてると、本当に日にちの感覚がなくなって危険ですわ。


完全に下界と遮断された空間(ネットが繋がるのがせめてもの救い!)


ここで数日過ごすとチューリッヒですら大都会に感じますから(笑)


ところで去年大泣きしたゲレンデの魔物 、、、


yucocktail ANNEX


恐怖の円盤リフト!!!


ワタクシ、この一年、寝る前にふと思い出しては身の毛がよだつ思いでしたが。。

今年はおかげさまで今のところ落下せずにすんでます。


ちなみにここ数日快晴!!


スノーボードレポートはまた次回しまーす。


年内の記事はきっとこれが最後。


皆様も良いお年を♪ハート

↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ








AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2008-12-25 02:16:32

クリスマスの過ごし方

テーマ:だばっつの人々

スイスで迎える2回目のクリスマス!!

ワタクシ、スイスにきてクリスマスに対する価値観が180度変わりました。


yucocktail ANNEX



お、またスイスならではのおもしろアイテム発見!!

激写、激写!!ダイヤ



yucocktail ANNEX



これ、スイスでは定番のチョコレートLindt社のキャンペーンカー。

スマートにサンタさんの赤い帽子がのっかって、おもしろ、かわいい!! 

揃って縦列駐車がますますキュートハート6











話がおもいっきり脱線しました。


ワタクシにとってのクリスマス。MERRY CHRISTMAS


やはり、日本ではクリスマスは友達や恋人と過ごす日ですね。


ワタクシ、家族と最後にクリスマスを過ごしたのはいつだったか思い出すこともできません。


クリスマスは友達とパーティーしてプレゼント交換をしたり

彼氏と人気デートスポットを予め厳選して、お決まりの場所でクリスマスデートする、、
(競争率の高いレストランを10月にすでに予約したことも!!)

こんなパターンで10年くらい過ごしてきました。


しかしこのパターンがOdieに出会ってちょっと変わる。


Odieと初めて過ごしたクリスマスは、なんと純和風に京都でお寺巡りしましたから!!!


Odieがはるばるスイスから遊びにきてて、京都を見たいというので、クリスマスは京都で湯豆腐をつついてましたから!!


その翌年は東京で、ロマンチック夜景クリスマスディナーをしましたが、、


きっとこの年が最後の”ワタクシ流クリスマス”だったのだろうと思われます。


欧米はクリスマスは”家族と過ごす日”です。ありがちなキラキラ


去年も今年もウスラ、ゴジラと共にクリスマスディナーをして、


それからうちにきて、ツリーの下にあるプレゼントをオープン!!


、、、、するのですが。








yucocktail ANNEX



突如おもむろにサンタ帽子をとりだし、ツリー前に倒れるゴジラ!!


ちょっと!!まるで酔っぱらいのサンタみたいですけど!!


お腹の出っ張り具合とか、まさに!!!



yucocktail ANNEX


さらに調子にのって、サンタ帽に足をつっこみクルクル回しだすゴジラ


クリスマスはますますゴジラ度パワーアップのようです。(笑)


yucocktail ANNEX


ワタクシはスイスのクリスマスケーキLebkuchen(レーブクーヘン)を焼いたわ。


シナモンなどのスパイスがきいた、シンプルなケーキ。



yucocktail ANNEX


我々がゴジラにあげたプレゼントはなんとこれ!!


ンピューターのキーボードつきカフス(笑)


それぞれ“Back Space"、 ”Return”というキーがついております。


アーティスティックな感性をもつだばっつならではの贈り物。


かーなーり喜んでくれて、2月の舞踏会には着用するそうです。



yucocktail ANNEX



ウスラにはこれ。


パープルのヒョウ柄のハウスシューズ!


本人さすがにパープルではないですが、ヒョウ柄のブーツを通常使いされてますので、これも喜んで頂けました。


ワタクシはというと、、


そのウスラが通常使いしていうような、ユニークなデニムスカートに、デニム風レギンスをもらいました。。

着用してる写真があるんですが、さすがにブログに乗せるには勇気のいる笑える素敵な写真なので、ひかえさせていただきます。。

いやあ、アートなプレゼントを着こなすにも一苦労ですわ汗

工夫してうまく着れたら紹介しまっす!


ツリーがたつリビングルームで家族と過ごすクリスマス




は、とにかく笑いが絶えないのでした。


yucocktail ANNEX



エンジェルキャンドルが


yucocktail ANNEX


燃え尽きるころ、宴は終了。 (燃えると天使の羽になってくキャンドル!!)




ワタクシのクリスマスはこーーんなスタイルでこれからずっと続きそうですMERRY CHRISTMAS





そうだ、3年後日本に帰ったら絶対同じパーティーをmy両親ともするんだ!

Lebkuchenに材料、スイスで買って帰らないとハート



みなさんなはどんなクリスマスをお過ごしですか??


我々だばっつ一家は今から恒例の山ごもりです。

翌朝から山に移動するので、24日のディナーは家じゃなくてレストランなんですよ。
(メニュー期待してくれた読者さん、ごめんなさい涙


次のレポートは築400年のマウンテンハウスからです!


いつもありがとうございますハート

↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2008-12-22 16:45:46

だばっつ風クリスマスツリー

テーマ:結婚生活


そうでした、ワタクシ雪国に嫁いできたんでした。


yucocktail ANNEX




朝8時、会社に向かうトラムを待っている時。



去年はこんな雪降らなかったですよ。


今年はわんさか降ってます。(今週は少し暖かくなりましたが)




改めてとんでもないとこに嫁いでしまったと実感するワタクシ(笑)



寒いの大っ嫌いだったけど、さすがに慣れちゃいましたから。




さてさて、そんな雪国スイスですが、やはりこのクリスマスの時期は雰囲気があって素敵ですキラキラ


yucocktail ANNEX


今年も近所に生クリスマスツリーを買いに行くだばっつ夫婦ツリー


yucocktail ANNEX


質のよいもみの木の品定めをするOdie。

ワタクシ、幼き頃からツリーを飾るのは家族の仕来りでしたが、リアルツリーはスイスでが初めて。


yucocktail ANNEX





yucocktail ANNEX



ツリーはこの赤い筒の中にぐいっと通すと、このようにネットに包まれます。


yucocktail ANNEX


それをひょいとかついで、家まで運ぶOdie。




yucocktail ANNEX




そして我が家に到着したもみの木



yucocktail ANNEX


リアルもみの木はやっぱり香りが違いますキラキラ


リビングルームでまるで森林浴。フレッシュな香りがたまりません。ツリー



ジングルベーール、ジングルベーール柊おんぷ



楽しいツリー飾りのはずですが。。。



ここからだばっつゆえの悩み発生


ワタクシ、実家でもアメリカで買った大きいツリーを持っております。

毎年少しづつ増えたオーナメントはそれぞれ愛着があり素敵なのですが、

myママはいつも”飾りに統一性がなーーい”とボヤいておりました。


なのでワタクシ、Odieとの新しいツリーは、それはショウウィンドウにでも飾ってあるような、美しい飾り付けにしようと思ったものの。。きら





だばっつに属しながらそんなフツーな夢、叶うはずがないのです。



yucocktail ANNEX




ワタクシは、なんとなくゴールド系の色でまとめたく、こーんな感じでオーナメントを買い物かごに入れていたところ、、


嬉しそうに飛んできたOdieが


”いいの見つけたよ!”と追加したのは。。



yucocktail ANNEX



これらの品々。


ぎゃーーーー!!  なに、このクリスマスらしからぬド派手なアイテム達!!!汗


特にこの黒フクロウ!!


クリスマスの雰囲気のカケラも感じないわよ!むしろハロウィンじゃなくて!?)


しかもこういう、誰も買わないよーなアイテムに限ってお高いんですけど!!



yucocktail ANNEX


黒フクロウ、、目立たないような後ろの方に飾ってもOdieの手によっていつしか正面の良いポジションに移動されて、かなり存在を主張しています!




くーーーー!!黒フクロウに負けないくらい、ワタクシが目指すカラーでツリーをまとめあげなければーー!!



yucocktail ANNEX




意気込んで今年追加したオーナメントはこれら。

うーーん、かなりワタクシ好み! 大好きなシャンパンカラーにこれまた愛するブルーのアクセントきら


最高ハート



、、、分かってます、、こうやって好きなものだけに囲まれて過ごすことができないこの身。



yucocktail ANNEX




今年はこれらのアイテムがOdieによって加えられました。。


あああああ、、、シャンパンカラーにブルーのはずがああああ



yucocktail ANNEX



なんなのこのピンクのカエルはーーーーーーーー!!!


一体どこがクリスマスなの!?????


Odieいわく


”エンジェルの羽がはえてるからクリスマスカエルだよーーー”


むかムカムカ



yucocktail ANNEX



かくしてワタクシが目指すところのクリスマスツリーは


yucocktail ANNEX



予想通り果てしなくギャグツリーになっていったのでした。


ぶりぶりぶりむか


そこへピンポーーーーーーーーン!


ドアを開けるとプレゼントを山のように抱えたゴジラとウスラ!!


yucocktail ANNEX



あっという間にツリーの下がこんなに賑やかに!!


これらは24日の夜にみんなで開けますおんぷ



そのときには、ちっともクリスマスソングを知らないだばっつ家の人々に、世界のクリスマスソングを教えてさしあげるわ!!(歌詞プリントアウトするからね!!)





yucocktail ANNEX



スタイリッシュな飾り付けができなくても、やっぱりだばっつは暖かいのですハートツリー




みなさんもメリークリスマスハート


↓

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚へ にほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。