ゆかふぇスタイルコーチング体験セッションを受講した方から、 

感想をお寄せいただきました。

承諾をいただき、ご紹介しております。


プレゼント体験セッションの感想プレゼント



悩んでいたのは、仕事のこと、主人との関係のこと。
自分の取り扱い方(何が嬉しくて、何が嫌で、どう扱ったらいいのか?)がわからず、悩んでいました。

ゆかさんのBlogとメルマガを読んでいたので、体験セッションのことは知っていましたが、数ヶ月、悩みました。また申し込んでからも悩みました(笑)
変わるのが怖かった、のかもしれません。
コストに対して、それだけの結果を持って帰れるかが不安でした。

でも、Blogやメルマガを拝見していて、ゆかさんの本気度に惚れました(笑)。
この苦しさをどうにかしたい、自分でも解決出来る様になりたい、そう思ったからです。

実際にセッションを受けてみて、どれだけ今まで、自分の事を責め続けていたか、ようやく気付けた、そう思います。ゆかさんがおっしゃっていたように、無意識に自分に酷い仕打ちをしていたんだなぁと。また、ゆかさんの温かいお心遣いと、柔らかい全力投球が、とても心地よく、でも、深く学ぶ事が出来たと思います。

セッションを受けてから、感情が動く、ということが怖くなくなったような気がします。感情が動いても、以前のように大きく取り乱すようなことがなくなったのです。


悩みを解決し、心を楽にして目標達成するカウンセリングコーチング-コーチング・コンサル・カウンセリング・ヒーリング



では、セッションでいただいた宿題のご報告です。
まず、「置き土産プロジェクト」は、私の次にいらっしゃる派遣社員の方の為に、現在、私が担当しているお仕事の内容を、時系列で残していく作業をすることにしました。

作業終了日は12月15日(月)までに。まずは、ゆかさんが見せて下さった

「おもてなしプロジェクト」のように、A4用紙を使います。
それから、気付いたことをフセンに記入していきます。


早速、昨日のお仕事中に思い浮かんだことを書いて、小さなクリアファイルに書き溜めました。
この作業を繰り返して、作成しようと決めました。


あと、これから冬休み→受験シーズン真っ只中に突入するので、食事もままならない先生方の為に、直ぐに食べる事が出来るカップ麺と、エナジードリンクを置いていくつもりです。
(帰りの飛行機の中で書きました!)

それともう一つの宿題です。責める言葉以外に翻訳してみました。
私は、新しいことを学ぶのが大好きです。これから、その学びによっての「気付き」を「行動計画」して、「自分にアポイント」を取りながら、私が心地よい状態で「実行」していく楽しい仕組みづくりを考えよう、そう思っています。「楽しい仕組みづくり」そう考えただけで、ワクワクしています。「実行」できた自分がどのように変化するのか、とても楽しみです。

最後に。12月から10回セットのカウンセリングをお願いできますか?その場合のお支払いを分割でお願いしたいのですが、分割の回数は3回と6回ですね?その方法と、それぞれ3回と6回にかかってくる手数料をお知らせ下さい。主人がスポンサーになってくれました。条件付きで(笑)。それでは、よろしくお願いします。

*****Tさん(女性・九州)



Tさんは、九州から飛行機に乗ってゆかふぇにやってきました。
いただいた感想の中で、「ゆかさんの本気度に惚れました」と書いてくださいましたが、いやいやどうして、Tさんも本気度が半端ないですよね?

通常、体験コーチングの後で、セッションで話し合ったゴールをもとに、オリジナルプログラムのカリキュラムの提案書を送るので、その提案書をすみからすみまで読んでから受講を検討してください、とお願いしてお帰りいただくのに、Tさんたら、提案書を送る前にお申込みです(笑)

嬉しいのですが、やはりここは早まらずに、落ち着いてくださいとメールに添えて、急いで提案書をお作りして送って、先日正式に契約されました。
12月スタートのコーチングコースは満席となりましたので、受付を終了しました。

なんだか最近は、以前にも増して本気度の高い方が体験コーチングにいらっしゃるような気がします。
私のエネルギーにも変化が起きているのかな?



************************************


◇人間関係の悩み、自分に対する悩みなど、悩みから解放されたい
◇自分が本当にやりたいこと、本当に望む人生を知りたい

◇こころに思い描いた目標を実現したい

そんなあなたはどうぞ体験セッションを受けてみてください。


 

体験コーチングで一歩踏み出してみる→☆  





 

  ↑   ↑   ↑

なにか感じるところがあったらクリックを☆