開脚前屈 柔軟ジジィをめざして…(笑) | 大阪, 茨木らいふ

大阪, 茨木らいふ

ゆる~く楽しく たくさん笑って過ごしたい 2姫のトーサンのブログ


テーマ:
ここ4、5年
自分でストレッチは、
そんなにガツガツやってなくて
 

生涯でいちばん
柔らかい状態だった
 

40過ぎの頃に比べたら
サボり気味なので
  

今は、当時より
股関節も硬くなっていた。
 
  

で、最近、
こうしたら、どうだろう?
ああしたら、どんな感じになるだろう?
  

ってな感じで
自分の身体で
また、いろいろ試し出している。
 
 
そしたら、
今、いい感じで

また、
股関節が柔らかくなってきた
気がする。
 
 
で、
開脚前屈した時の
自分の状態が

今、どんな感じなのか
自分では見えないので
  

今日、
柔軟ストレッチの
プライベートレッスンに来られた
クライアントさんに

お願いして
写真を撮ってもらった。
  

{310A9DFE-2F99-4418-8C6E-7868395C71EF}


 
この写真の開脚前屈は

実は、内ももをパンパンに
張らさないやり方をしている。
  

だから、よくある
内ももイテテテテ〜

っていうのを
ほとんど感じない。
 
  

あと、3ヶ月半で47歳。
  

たぶん、今が以前よりも
生涯で、いちばん柔らかい状態に
なってるかもしれない。
  

10代、20代の頃は
ホント、身体が硬かったからなぁー。
  

開脚なんて
90度も開けば
いいほうだったもんなー。
 
 
それなりの歳になってからでも
変わるもんだなぁと実感。
 
 
ようは、やり方次第なんだと思う。
  

 
身体を柔らかくしようと思ったら

硬くなってる筋肉を
とにかく伸ばそ、伸ばそう

とするやり方が
多いと思うんだけど
 
 
その意識をやめてから
柔らかくなり出した。
  

 
伸ばそうとするのではなく
 
『動かす』
 
そして、動きを

『つなげる』
 
を意識し出してから
変わった。
 
 
まぁ、柔らかくする方法は

いろんな考え
方法があると思うし
  

自分が、
そのやり方が合うかどうかも
あると思うし
 

自分が、取り組みやすい方法か
どうかもあるし
 
 
いろいろあって
いいと思う。
 

  
よーし
こうなったら

柔軟ジジィを
めざしてみるか!(笑)
  

80歳くらいになっても
これくらいキープ出来てたら
すごいだろうなぁ(笑)

{88DF1874-486D-4C26-987B-0A5E9C055559}



 

 

==================

 

 

今回も最後まで お読みいただき

ありがとうございます。m(_ _)m

 

読者登録していただける方は

こちらをポチっ! としてくださいね。

  ↓   ↓   ↓

 

※リブログや、シェアなども大歓迎です^^。

 

たけだトーサンも、

と〜っても喜びます *\(^o^)/*

 

 

ありがとうございました。

 

 

◆たけだトーサンの活動サイト◆

股関節を柔らかくしたい あなたへ
従来のグイグイ伸ばすストレッチでは、"柔らかくならない" という方 向けに
整体師の知識と経験を取り入れたワークショップ型のストレッチ レッスンをやってます。

ありがたいことに、北は東北、南は九州からも、受講いただいてます^_^

【大阪柔軟ストレッチ教室】>>> 

=======================

肩こり、腰痛、姿勢などでお悩みの あなたへ
美楽(びらく)姿勢と名付けた、コーチングによる『姿勢矯正』や
初めての方にも安心のカラダに優しい整体をやってます。

大阪府茨木市【たけだ整体院】>>>

 

 

たけだ トーサンさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス