2010-07-31 16:00:37

胡瓜仕事

テーマ:仕込み conserves
語呂がいいとは言えないけれど、きゅうり仕事、今年のピクルスを漬け始めました。
ちょっと手間のかかる、こちらの作り方が好きです。→ 「ばーさんがじーさんに作る食卓」

胡瓜を保存しつつ、すっかり漬かったころからは、スパイスがたくさん入った酢を少し取りだし、
甘酢にしてカレーの箸休めを作ったり(今日も)、余ったニンジンを千切りにして漬けておいたり、
考えてみたら、このレシピで作る胡瓜のピクルスは、わたしにとって、ほかのピクルスの親玉(?)でした。

それから、この酢を使ってドレッシングにしたりしているうちに、漬け酢の方もすっかりなくなります。
先にあげたブログでは、お魚のフライにかけるソースを作るときなどにも、よく登場していますよ。

肝心の胡瓜も、ドレッシングやサンドイッチ、ホットドッグ(っぽいもの)の具、ソースのアクセントになります。
でも、このレシピにはお砂糖が入っていないからものすごく酸っぱくて、実はそのまま胡瓜のピクルスを食べることは
ないです。。。(作っているものがすでにずれていますね。)

この夏、トマト仕事もできるとよいけれど、どうでしょう?
少なくともわたしの極小畑のトマトは、あんまり実をつける気がないみたいです。

柚 葉
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「仕込み conserves」 の記事
2010-07-28 21:35:44

エレーヌのレッスン

テーマ:echanges
いっしょに海に行ったときに教えてもらった歌を覚えました。
エレーヌはフランスに帰るらしいので、日本語はもういいか、と最近はすっかり遊んでいます。



ケベックの歌い手さんです。フランス語圏は他にも、アフリカのいくつかの国とどこかの島も。
今度はアフリカに行きたいです。ヨーロッパからは本当に近い。

柚 葉
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-25 17:47:01

絞りの浴衣の洗濯について

テーマ:ブログ blog
母からもらった浴衣を一年ぶりに出してみて(この時点でお手入れが行き届いてない)、気がついたのですが、
絞りの浴衣は普通のクリーニング屋さんに出してはいけないようです。自分で洗った方がよいと思う。
そんなこと当たり前だと言われるかもしれないけれど、知らなかったから念のために。
(絞りの浴衣、今はもうあんまりないかもしれません。でもかわいいから見たら気にいる人もいるはずだと思います。)

浴衣、全部まっ平らになった。
これ、どうしよう??? もしかして洗い直したら少しは戻るかなぁ・・・? ちょっとびっくりして困っています。

(洗い直したら回復しました。よかった。こんな小さなことを書いてしまってごめん。)

柚 葉
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-22 20:23:56

塩雲丹

テーマ:ブログ blog
$ゆばー*短歌* ≪Ecoute! Ecoute!  C'est Ondine≫

家族から(越前)塩雲丹が届きました。ありがとう。
中身は赤(朱、いや、丹)くて、濃厚で、美味。 夏のものです。馬糞雲丹の卵巣なんですね。

生まれた土地の個性が強い食べ物って、人を生き返らせます。血が濃くなったよう。
一口サイズのおにぎりにして、海苔をまいて食べますよ。(もう半分食べた。)
非常に喩えにくい味です。レモンやトマトとまったく合いませんので、食べるときにはご注意を。

(烏賊もいっしょに入っていました。ありがとうと伝えてください。)

柚 葉
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-07-19 21:10:43

サン ベネデット デル トロント San Benedetto del tronte

テーマ:旅日記 Voyage
暑中お見舞い申し上げます。暑いですね、お元気ですか?

久しぶりに旅日記です。
アドリア海に面した San Benedetto del tronto (イタリア) というところに少しだけ滞在しました。
サン・ベネデットの中心は古い街ですが、海側は夏の人口が冬の三倍以上というバカンスの土地です。
海岸までは公共の乗り物がないので(たぶん)、誰かに送ってもらわないと動けません(と思います)。
建物は普通のアパートに見えるけれど、ほとんど夏しか使われていないセカンドハウスです。
それでも乾いた菜園で収穫している人がいたり、日本の別荘とは人と土地とのつながり方も違うなぁと感じます。

そこに別荘をもっているイタリア人いわく、サン・ベネデット・デル・トロントは、あんまり外国人が来ない場所だから、
「日本で言うなら、草津(温泉)みたいな感じよ~。」です。
え?と思ったけれど、わたしはどちらもとても好きなので、もしかしたら共通点があるのかもしれません。
草津温泉は東京からバスで簡単に行けますね。サン・ベネデットとローマもたしかバス一本で行けたと記憶しています。

この場所ですることは、海に行く、ビールやワインをがぶがぶ飲む、ピザを食べる、ジェラートを食べに行く、以上、です。
週末の市場に靴を買いに行くというのもずいぶん勧められたので、加えてもよいかもしれません。。。
魚介類は美味しいはずなのだけれど、わたしのうろ覚えとおぼつかない会話によれば、その辺りでお魚を捕ってはいけない時期があります。

山も海もどちらも好きですが、この場所に行ってからは、海の方が好きになりました。
海に行きたいです。

Ciao ciao,
yuba
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。