2010-06-28 12:26:47

お久しぶりです。

テーマ:ブログ blog
しばらく時間が開いてしまいました。
そのあいだ、重たくって、頭の中にいじわるな老人を住まわせているような日々を過ごしていましたが、
落語を聞きに行って、たっぷり笑ったら、あっさり復活しました。

でもって、すっきりしすぎました。
現実の生活の中で、次のステップに進む準備ができたので、これからはすこしブログから離れそうです。
頭が一つしかないのが残念です。別々のことに集中できる頭が、11個くらいあったらよいのにね。

みなさんのブログはときどき読んで、コメントもしますね。またね。近いうちに。

柚 葉
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-22 10:46:43

鈍色の烏賊 des seiches grises

テーマ:短歌仏訳 Tanka
「足垂れて鈍色(にびいろ)の烏賊売られゐついづこに行きても梅雨雲の下」
                                大西民子 『花溢れゐき』 1971

"Ashitarete Nibiirono ika Urareitsu Izukoniikitemo Tsuyugumonosita"
                              Onishi Tamiko Hanaafureiki 1971

Laissant prendre ses bras, des seiches grises étaient vendues,
Je ne sais où je dois aller maintenant, je serai toujours sous les nuages de pluie

宮崎の畜産農家さんのために。
美味しい宮崎を味わい尽くそう  さまざまな宮崎支援をまとめてみました  川南町役場ホームページ

Bisous,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-20 09:50:25

海のオード Ode maritime

テーマ:テアトル theatre
クロード・レジ (Claude Légy) 演出の 『海の賛歌(オード)』 を観に行きました。
ジャン=カンタン・シャトラン (Jean-Quentin Châtlain) という役者さんがひとりだけ舞台に立って、
フェルナンド・ペソア (Fernando Pessoa 1888-1935) というポルトガルの詩人の 『海の賛歌(オード)』 を、よむ、
という舞台でした。

立っている役者を通って声になる詩に大変感動しました。「詩って声なんだね~」と思った。
始めの方でわたしはなぜか眠ってしまい、シャトランさんの叫び声でびっくりして起きました。
そうそう、日本語の字幕があって、声はフランス語でした。
翻訳者とクロード・レジが話し合いを重ねて、テキストの本質を見つけながら、フランス語訳を作ったそうです。

クロード・レジが、「『海の賛歌』は800行の俳句みたいなもの」と言っていました。
800行、2時間の俳句・・・。その奥に広がっているものは、果てしなく大きいです。
会えてよかったなぁ。彼を日本に呼んでくださった人々に感謝します。


宮崎の畜産農家さんのために。
美味しい宮崎を味わい尽くそう  さまざまな宮崎支援をまとめてみました  川南町役場ホームページ

ciao ciao,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-18 11:40:26

苔むした couvert de mousse

テーマ:自作短歌 mes tanka
「苔むした木の傍らの壮行会 緑のよろいをわが胸に手に」
J'avais une soirée d'encouragement à côté d'un arbre couvert de mousse, il m'y a donné des armures vertes
sur la poitine et les mains

宮崎の畜産農家さんのために。
美味しい宮崎を味わい尽くそう  さまざまな宮崎支援をまとめてみました  川南町役場ホームページ

Bisous,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-16 08:14:28

エレーヌのレッスン La leçon par Hélène

テーマ:echanges
昨日はお料理レッスンでした。ポルペッタを作ってくれました。エレーヌのご近所さんもいっしょです。
彼女はフランス人ですが、お父様がイタリア人なのでイタリアのお料理も上手です。
ただ、わたしは1時間半も遅刻してしまったので、作り方がよく分かりません・・・。美味しくて、楽しい午後でした。
Merci Hélène pour ta polpetta(?). C'était delicieux !!!

$ゆばー*短歌* ≪Ecoute! Ecoute!  C'est Ondine≫
$ゆばー*短歌* ≪Ecoute! Ecoute!  C'est Ondine≫

宮崎の畜産農家さんのために。
美味しい宮崎を味わい尽くそう  涙の雨+お笑い動画付き  川南町役場ホームページ

Bisous,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-15 08:36:04

アルルカン Arlequin

テーマ:テアトル theatre
昨日、ディディエ・ガラス の『アルルカン、天狗に出会う』というひとり芝居を観に行きました。
Je suis allé au théâtre pour regarder la piece Arlequin / TENGU de Didier GALACE. J'ai ri aux larmes. Je l'adore !!!!

もうお腹がよじれて涙が出るほど、すごくすごくおもしろかった。

アルルカンというのは、『夜のガスパール』の訳に一度出てきましたが、ひし形のつぎはぎ服を着た道化です。
筋はそのアルルカンが、中国の鍾馗(しょうき)とお酒を飲みすぎて、それから鞍馬で、牛若丸に兵法を教えたという大天狗に会うという話。

彼は仮面をつけてお芝居をするフランス人です。Il joue avec son masque comme des acteurs de nô.
覚えた日本語も(「拙者はアルルカンでござる」って言ってた。)、お能のけっこう長い謡も、狂言風な話し方も、
彼の表現したいことや楽しいことにぴったり合っていて、感動しました。
Le japonais, des parole de nô et de kyogen, tous vont bien avec ce qu'il exprime.

外国人(とくにフランス人)とお能を観に行くと、観終わったあとに「なんで変えないの?」と聞かれます。
「ギリシャの古典劇がテキストしか残っていないから自由に変えられるのに対して、お能は、所作や着物、面など、細かく残っているから」と一応答えるけれど、答えになっていないなあと思っていました。
昨日はそんなお能の部分がとくにわたしには面白くて、かつ所作や道具を伝えることへの尊敬が伝わってきました。
自由って、面白いってなにかしら?と考えます。

それから、上演する国の言葉で演じるということも、かなり気に入っています。
完璧ではなくても分かりやすくなるし、面白いことが増えると思うのです。

宮崎の畜産農家さんのために。
美味しい宮崎を味わい尽くそう  涙の雨+お笑い動画付き  川南町役場ホームページ

Bisous,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村Ciao,
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-14 11:26:31

蚊帳  moustiquaire

テーマ:短歌仏訳 Tanka
「淡からぬ眠りのあとの蚊帳たたむ青くふくだむものをふりつつ」
                               安永 蕗子 『魚愁』 1962

"Awakaranu Nemurinoatono Kayatatamu Aokuhukudam Monowofuritsutsu"
                            Yasunaga Fukiko Gyosyu 1962

Après le sommail qui n'est pas doux,
Je plie ma moustiquaire en enlevant quelques choses pâles et gonflées

宮崎の畜産農家さんのために。
美味しい宮崎を味わい尽くそう  川南町役場ホームページ

あ、一晩水に漬けておいた大豆をたっぷり茹でて、冷凍しました。
Bisous,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-12 13:13:13

蛍 luciole

テーマ:俳句 haiku
「じゃんけんで負けて蛍に生まれたの」 池田澄子 『空の庭』 1988

"Janken de Makete hotaru ni Umaretano"  Ikeda Sumiko Soranoniwa 1988

Ayant été perdue au janken,
je suis née à une luciole

めずらしく俳句です。田舎で蛍を見ましたよ。C'est haïku. J'ai vu des lampyres à la campagne.

宮崎の畜産農家さんのために。
美味しい宮崎を味わい尽くそう  川南町役場ホームページ

Ciao,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-05 06:45:18

エレーヌのための日本語レッスン La leçon de japonais pour Hélène

テーマ:echanges
日本語レッスンと言いつつ、半分以上はお話をしているので、いつのまにかフランス語レッスンになっています。
市役所に用事があり、そのまま近くのカフェに行きました。カフェというより、サロン・ドゥ・テです。

ケーキの名札に書いてあったフランス語をいちいち訂正したので(わたしが、じゃないですよ!)、ちょっと気まずい・・・
と思ったけれど、パティシエのおじさまが作るりんごのケーキは、「なにこれ~?」というくらい美味しかったようです。
パリ好きな奥さまともお話できて楽しいお茶の時間になりました。残念ながらお店の名前を忘れてしまいました。

え~と、昨日はトトロの主題歌を歌えるようにしました。
いつもおんなじ部分だけ歌っているのが気になってしょうがなかったので。

アパートまでの長い坂を登るまえに、ガソリンを、と思って寄ったバーでは、Leffeと、アダムとイブの絵が描かれた
ベルギービール(名前を知らない)のグラスを貰ってしまいました。いいこと尽くめの一日でした。

$ゆばー*短歌* ≪Ecoute! Ecoute!  C'est Ondine≫

来週はブログをお休みします。

宮崎の畜産農家さんのために。
悲しいニュースばかり聞こえるけれど  川南町役場ホームページ  都農町役場ホームページ

Ciao,
yuba
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-02 11:37:57

夜の川 la rivière de la nuit

テーマ:自作短歌 mes tanka
「目の前に並ぶ小皿の向こう 光のいらない夜の川がある」
Au-delà des petites choses sous mes yeux, la rivière de la nuit coule lentement sans fausse illumination

この歌とは関係がないのですが、昨晩、平安神宮に薪能を観に行きました。
松明に照らされる舞台はやっぱり美しく、雨上がりのしっとりした空気によっていっそう艶を増していました。
わたしは堅苦しいのが苦手なので、初夏の夕方、こんな風に外で能を観ることができるのはとてもうれしいです。
「折り紙で作った服の中に人を入れたみたい」という感想に、思わず笑ってしまいました。

La scène de takigi-Nô à Heian-jingu était encore plus belle grâce à l'air calme après la pluie.
J'entends bien l'impression sur les acteurs qu'on mets les hommes dans son habit en origami.
(Le tanka ci-dessus n'a pas rapport au théâtre de nô...)


宮崎の畜産農家さんのため、というより、彼らを励まし、支えることはわたしたちみんなのためだと思います。
悲しいニュースばかり聞こえるけれど  川南町役場ホームページ  都農町役場ホームページ

Ciao,
yuba

にほんブログ村 ポエムブログ 短歌へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。