上海のリニアモーターカーに乗る方法 | 世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:

湯浅醤油有限会社、丸新本家の新古敏朗です。

 
2018/11/05上海空港に来て市内に移動するためリニアにのりました
 
今の中国は、お金の電子化が進んでいるので、切符の買い方がわからないので、書きました。
切符かカードは、ここで買ってください。
 
 
空港の2階から  磁浮と書いているリニアの看板に向かって歩きます。
 
 
このカードを買いました。
保証料 20元  + 運賃80元分の100元窓口で支払いました。
リニアの乗車料金は、40元です。(約800円)
 
リニア専用の切符を買う方法と
カードを買ってSuicaのように乗る方法と
2種類です。
 
 
中国の鉄道はセキュリティがしっかりしているので荷物検査のゲートがあります。
空港と同じですね。
 
そして日本のSuicaやICOCAと同じ感じで機械にタッチすれば通過できます。
 
12:32のリニアに乗りますが  現在の時刻は12:23
2階の椅子で待機しています。
 
下のホームに行くエスカレーターが侵入禁止でロープが張られています。
 
 
時間になると解除されます。
 
座席シートは、下写真です。


約10分の旅ですが、  300kmのスピード出ます。
 
乗り心地は、浮いて走っているのに、左右に結構揺れる感じがします。
新幹線ののぞみの方が良いです。
(中国の新幹線ものぞみと同格です)
風斬り音ものぞみが上かな? 空力が少し弱いと感じます。
しかし、早いです。近くの高速道路の車と比較したら、圧倒的に早かった。
 
中国恐るべし
 
これで、初めて上海に行っても、リニアモーターカーに乗れますよ
 

湯浅醤油(有) www.yuasasyouyu.co.jp

丸新本家   www.marushinhonke.com

フェイスブック www.facebook.com/yuasasoysauce

 
 

しょうゆ伝道師さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります