【新聞掲載】しょうゆで町おこしと更に世界へ | 世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:

湯浅醤油(有)、丸新本家の新古敏朗です。

 

 

今回は毎日新聞様と読売新聞様に掲載して頂いた記事をご紹介します。

 

まず1月23日 毎日新聞 和歌山版から

 

醤油発祥の地、湯浅町は昨年の4月に日本遺産に認定されました。

様々な人に湯浅醤油、湯浅町を知って頂けるように行ってきた活動が

こういった形で紹介して頂けると

「やってきてよかったなぁ~!」

と嬉しく思います。

 

今、絶賛開発中のシルク醤油も取り上げて下さっています!

より良い商品が出来上がるようこれからも試行錯誤していきたいです。

 

日本遺産と醤油発祥について 「湯浅町ホームページより」

http://www.town.yuasa.wakayama.jp/publics/index/154/

シルク醤油

http://silk-shoyu.com/

 

 

こちらは1月27日 読売新聞 特別面より

 

年々、海外からの観光客が増えており、

当店でも中国や韓国の他、マレーシアやシンガポール、インドネシア等

各国からのお客様が以前に比べて大幅に増えました。

それに伴ってインバウンド向けの看板や案内、説明を取り入れています。

また、台湾や香港、シンガポールにも輸出を行っており、

もっと世界の人に湯浅醤油をアピール出来るようにしていきたいです!

 

 

 

湯浅醤油(有) http://www.yuasasyouyu.co.jp
  丸新本家   http://www.marushinhonke.com 
Facebook     https://www.facebook.com/yuasa.soysauce.marushinhonke?ref=hl

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しょうゆ伝道師さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります