世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:

湯浅醤油(有)、丸新本家の新古敏朗です。

 

先日のブログでシルク醤油プロジェクトについてお話させて頂きましたが

10月25日発行の朝日新聞和歌山版にクラウドファンディングの記事を掲載して下さっています。

メディアを通じて大勢の人に活動を知って頂き、応援して下さるのが

何よりの励みになります。

本当にありがとうございます!

 

シルク醤油プロジェクトページはこちら↓

https://readyfor.jp/projects/silksyoyu

 

 

もう1点、わかやま産業振興財団さんより発行の「紀州のめぐみ」より

ムスリムハラルフレンドリー醤油を紹介して下さっています。

 

きっかけは大阪府日本調理技能士会 会長 室田様より

ハラールとムスリムの人々の現状を知り、強い感銘を受けた事でした。

販売がスタートしてから半年以上経ちましたが「是非取引をしたい!」というお声を幾つも頂きました。

 

この醤油でムスリムの方が少しでも日本の文化を知って下されれば幸いです。

 

 

 

ムスリムハラルフレンドリー醤油に関しては

過去の記事に詳細がございますので是非ご確認下さい。↓

https://ameblo.jp/yuasasyouyu/entry-12258911104.html

お買い求めはこちらから↓

http://www.marushinhonke.com/SHOP/26620.html

 

 

最後に紹介するのが、

シェフ向けの専門雑誌「専門料理11月号」に

生一本黒豆、九曜むらさき、蔵匠 白搾りの3点が記載して下さっています。

 

当たり前だとは思うのですが

「同じ醤油でも作り手、作り方によってこんなに変わるのだなぁ」と思いました。

醤油の中でも濃口醤油、淡口醤油、たまり醤油...と種類が様々なので

やはり奥が深い調味料ですね。

柴田書店様 月刊専門料理↓

http://www.shibatashoten.co.jp/magazine.php?cid=3

 

生一本黒豆↓

http://www.marushinhonke.com/SHOP/3555/58244/list.html

九曜むらさき↓

http://www.marushinhonke.com/SHOP/3555/58245/list.html

白しぼり↓

http://www.marushinhonke.com/SHOP/3555/58268/list.html

 

 


湯浅醤油(有) http://www.yuasasyouyu.co.jp
  丸新本家   http://www.marushinhonke.com 
Facebook     https://www.facebook.com/yuasa.soysauce.marushinhonke?ref=hl
 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

しょうゆ伝道師さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります