徳之島 講演 2010年3月29日  | 世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

湯浅醤油の社長、新古敏朗が想いを綴ります。
和歌山県の情報の発信、イベント情報などの掲載


テーマ:

湯浅醤油(有)の新古です



徳之島で、醸造技術を使った利用方法を講演することで来ています。



午前の講演は、伊仙町のほうらい館でおおむね成功


会社の紹介、食育の話、味噌や醤油の作り方などを話しました。



現場では、こうじで甘酒を造って食べていただきました。


大好評!


やはり、体験がだいじですね!



世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ



実践で醤油造りをするのに

時間が足りなく、実践で味噌としょうゆ造りを次回 秋に行くことになりそう!


いろいろな質問攻めで、午後の会場には少し遅刻するほどでした。





昼から南西糖業(株)さんで講演

この会社では、廃糖蜜の利用方法で困っている

現在は、廃棄処分としてほとんど無料で商社に提供中




これを、発酵技術で何とかならないかと考えていて呼ばれて

意見交換、夕食で内容の濃い話になって終了




バイオエタノールとしての利用方法、肥料としての利用有力となった!

島でキビ畑に戻す方法で 実験することになりそうす。






この島で、おもしろい物に遭遇


リキシャで日本縦断中の写真家 三井昌志さん


世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ




http://www.tabisora.com/

話を少しした。




もう一つは、闘牛の散歩


闘牛の島なので 牛は毎日散歩するそうです。


車より牛が優先 






世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ

世界一の醤油をつくりたい 湯浅醤油有限会社 社長 新古敏朗のブログ